• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪医療福祉専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 中西 令子先生(視能訓練士)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定校/大阪

オオサカイリョウフクシセンモンガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

こんな先生・教授から学べます

眼の病気に悩む人を支える知識・技術を教えてくれる先生

視能訓練士
視能訓練士学科 3年制 
中西 令子先生
先生の取組み内容

私の授業では、「目が見えている」「目がよく見える」ということは、いったいどういうことなのか?その機能を学び、理解を深めていくことのおもしろさを常に伝えるようにしています。そこから、より興味を持って視能訓練士の仕事を理解し、医療人としての責任なども自覚してもらえたらと考えていますね。
大阪医療福祉専門学校では、学生と先生という関係性ではありますが、それ以上に将来同じ職種として、世の中の眼の病気や障がいで困っている方を支える同じ仲間、後輩として接する先生が多くいます。私自身も自分がこれまで臨床現場で経験したことを学生のみなさんに伝え、一緒に社会に貢献していきたいと思っていますので、ぜひ意欲的に、眼の機能や視能矯正の方法はもちろん、患者様への寄り添い方もしっかりと学んでほしいですね。

眼の機能のおもしろさや仕事のやりがいについても興味が深まっていく、中西先生の熱意あふれる指導

授業・ゼミの雰囲気

先生の豊富な現場経験の話から、より深くリアルに学べる授業

中西先生が担当する「視能矯正学総論」などの授業では、先生の臨床現場での経験を踏まえた授業内容に、学生のみなさんはどんどん興味がわいてくるのだそうで、授業中は色々な質問が飛び交い、活気があふれます。「実際の医療現場も交えた授業で、より興味を持って視能訓練士の仕事を理解することはもちろん、医療人としての倫理観も身につけてもらえたらうれしいですね」との思いを持って、いつも先生は授業に臨んでいるとのことでした。

学生に理解を深めてもらえるよう中西先生の視能訓練士時代の話や実際の職場での話を交えて指導

キミへのメッセージ

みなさんの視能訓練士になる思いを、私たち教員が全力で応援します!

「眼や視能訓練に関する専門知識を身につけ、活躍したい!」。そんなみなさんの思いや夢の実現をめざして、私たち教員が一緒になって支えます。一人でも多くの方をサポートするステキな視能訓練士になりましょう!

医療現場での貴重な経験と培った技術を教えてくれる先生

中西 令子先生

専門:視能矯正学ほか
視能訓練士として視能検査や訓練に従事した経験を活かし、大阪医療福祉専門学校の教員として活躍。眼やモノが見える仕組み、視能矯正の方法論などを学生目線を大切にしたわかりやすい言葉・指導で伝えている。学生のどんな相談にも丁寧に答え、指導していくことを大切に、日々学生一人ひとりと向き合っている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

大阪医療福祉専門学校(専修学校/大阪)