• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 沖縄
  • 専門学校 琉球リハビリテーション学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • こどもリハビリテーション学科

沖縄県認可/専修学校/沖縄

センモンガッコウ リュウキュウリハビリテーションガクイン

専門学校 琉球リハビリテーション学院 こどもリハビリテーション学科

定員数:
40人

海洋リハビリテーション学科から名称を改め新スタート!2つの専門コースで保育とリハビリのプロを育成します。

学べる学問
  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

  • リゾートスポーツインストラクター

    アウトドアでの楽しみ方を指導

    アウトドアでのスポーツやレジャーの専門知識を持ち、講習会やスクール、または現地で、安全な楽しみ方や専門技術を指導する。スキューバ・ダイビングなどのウォータースポーツ、パラグライダーやスカイダイビングなどのスカイスポーツのほか、登山のガイド、キャンプの指導員などもある。

  • アスレティックトレーナー

    スポーツ競技者の健康・コンディション管理やリハビリなどをサポート

    試合や競技会、練習などのスポーツの現場で、競技者の健康やコンディションの管理、ケガの予防や応急処置、リハビリのサポートなどを行う。ストレッチやテーピング、アイシングなどの専門的な技術が求められる。最近では、スポーツ競技者だけでなく、福祉施設などで高齢者の健康増進やリハビリのために働くケースも増えている。日本スポーツ協会が認定するアスレティックトレーナーなどの資格があるほか、理学療法士、柔道整復師などの国家資格を生かして活躍している人も多い。

初年度納入金:2020年度納入金 70万円~95万円  (入学金10万円、授業料50~60万円、施設充実費5~10万円、機材・検定費20万円)
年限:2年制

専門学校 琉球リハビリテーション学院 こどもリハビリテーション学科の学科の特長

こどもリハビリテーション学科の学ぶ内容

こどもリハビリテーション学科の魅力・BEST6!■魅力1/2つのコースに分かれて専門的に学びます
入学時に2つのコースから1コース選択。「こどもリハビリテーションコース」では発達障がいなども含むすべてのこどもの成長を支えるスペシャリストを育成。「海洋リハビリテーションコース」では、マリンスポーツなどの各種資格取得を目指し、リゾートホテルやマリンショップでも活躍できるスタッフを育成します。

こどもリハビリテーション学科のカリキュラム

魅力2/アクティビティプログラムを通してマリン・ホテル・療育のスペシャリストを育成
海洋リハビリテーションコースの最初のステップは、マリンアクティビティを正しく安全に楽しめるようになることです。SUP・ダイビング・ヨットなど様々な種目に挑戦しながらリハビリ分野でも大いに活用できるマリンアクティビティの資格取得を目指します。さらにグローバル社会に対応できるよう英語、中国語も学びます。

こどもリハビリテーション学科の授業

魅力3/こどもリハビリテーションコース 14時40分に授業終了!時間を有効に使えるスケジュール
こどもリハビリテーションコースの授業は原則14時40分に終了します。早く終わるのでアルバイトをしたり、子育て中の学生なら余裕をもってこどものお迎えに行ったりすることができます。9時始業で午前中は座学を中心に学び、午後は実習を中心に学びます。実習を数多く行うので実践力が身に付き即戦力となります。

こどもリハビリテーション学科の卒業後

魅力4/保育園、リゾートホテルなど多彩な分野で活躍が期待できます
活躍の場は無限大。保育・マリンに加え療育・リハビリの力も備えているため、どんなフィールドからも必要とされます。こリハコースでは保育園や認定こども園、児童デイサービス、海洋コースでは県内外・海外のリゾートホテルやマリンショップ、マリンスポーツ関係施設など、各コース様々な分野での活躍が期待できます。

こどもリハビリテーション学科の資格

魅力5/卒業時に保育士<国>受験資格が得られ、さらに併修制度でより幅広く資格取得を目指せます
両コースとも2年間履修後、保育士<国>の受験資格が得られます。こリハコースは専攻科に進み、提携先「豊岡短期大学通信教育部こども学科学習サポート校」と3年間併修にて保育士<国>・幼稚園教諭二種免許<国>が取得可能(別途、要併修費)。海洋コースは1級小型船舶操縦士免許<国>などの資格取得を目指します。

こどもリハビリテーション学科の奨学金

魅力6/支援制度「保育士修学資金貸付」の利用も可能
(1)修学費(月額5万円以内)(2)入学準備金(20万円以内)(3)就職準備金(20万円以内)(4)生活費加算があり、養成施設を卒業後1年以内に保育士登録を行い、条件に該当する場合は貸付金の全額返還免除となります。●沖縄県内の指定された施設等において保育士の業務に5年間従事したときなど、詳しい条件は問合せを。

専門学校 琉球リハビリテーション学院 こどもリハビリテーション学科のオープンキャンパスに行こう

こどもリハビリテーション学科のOCストーリーズ

専門学校 琉球リハビリテーション学院 こどもリハビリテーション学科の募集コース・専攻一覧

  • 2年制(昼間主) (2021年4月名称変更予定) 定員数 : 昼間主

専門学校 琉球リハビリテーション学院 こどもリハビリテーション学科の学べる学問

専門学校 琉球リハビリテーション学院 こどもリハビリテーション学科の目指せる仕事

専門学校 琉球リハビリテーション学院 こどもリハビリテーション学科の資格 

こどもリハビリテーション学科の受験資格が得られる資格

  • 保育士<国>

こどもリハビリテーション学科の目標とする資格

    • 障がい者スポーツ指導員 (初級) 、
    • 潜水士<国> 、
    • 小型船舶操縦士<国> (一級、特殊(マリンジェット)) 、
    • スクーバダイビング・インストラクター 、
    • 幼稚園教諭免許状<国> (短大通信課程3年間併修が必要) 、
    • 社会福祉主事任用資格 (資短大通信課程3年間併修が必要)

    認定病児保育スペシャリスト  
    トラベルヘルパー   
    マスタースクーバダイバー   
    CPR BASIC&AEDコース    
    リハビリテーションスペシャリティー

専門学校 琉球リハビリテーション学院 こどもリハビリテーション学科の就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

保育園、こども園、児童デイサービス、リゾートホテル、マリンショップ、マリンスポーツ関係施設など

専門学校 琉球リハビリテーション学院 こどもリハビリテーション学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒904-1201 沖縄県国頭郡金武町字金武4348-2
TEL0120-490-515
koho@ryukyu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
金武校 : 沖縄県国頭郡金武町字金武4348-2
(2年間同一キャンパスです)
「旭橋」駅から沖縄バス(77番) 90分 浜田バス停下車 徒歩 2分
「旭橋」駅から高速バス(111番) 60分 金武インター下車 徒歩 25分

地図

 

路線案内


専門学校 琉球リハビリテーション学院(専修学校/沖縄)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る