• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 琉球リハビリテーション学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 海洋リハビリテーション学科

沖縄県認可/専修学校/沖縄

センモンガッコウ リュウキュウリハビリテーションガクイン

海洋リハビリテーション学科

定員数:
30人

「リハビリ×海」!誰かの「生きる力」となるリゾートリハビリテーションを学ぶ

学べる学問
  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

  • リゾートスポーツインストラクター

    アウトドアでの楽しみ方を指導

    アウトドアでのスポーツやレジャーの専門知識を持ち、講習会やスクール、または現地で、安全な楽しみ方や専門技術を指導する。スキューバ・ダイビングなどのウォータースポーツ、パラグライダーやスカイダイビングなどのスカイスポーツのほか、登山のガイド、キャンプの指導員などもある。

  • アスレティックトレーナー

    スポーツ競技者の健康・コンディション管理やリハビリなどをサポート

    試合や競技会、練習などのスポーツの現場で、競技者の健康やコンディションの管理、ケガの予防や応急処置、リハビリのサポートなどを行う。ストレッチやテーピング、アイシングなどの専門的な技術が求められる。最近では、スポーツ競技者だけでなく、福祉施設などで高齢者の健康増進やリハビリのために働くケースも増えている。日本スポーツ協会が認定するアスレティックトレーナーなどの資格があるほか、理学療法士、柔道整復師などの国家資格を生かして活躍している人も多い。

初年度納入金:2018年度納入金 90万円  (入学金10万円、授業料60万円、器材・試験料20万円)
年限:1年制

学科の特長

学ぶ内容

海洋リハビリテーション学科の魅力・BEST5!■魅力1/マリンとリハビリ2つの知識を習得
1年間でマリンスポーツのプロをめざすための実践的な実習プログラムと、リハビリについて学ぶカリキュ
ラムを実施することで、海の知識・経験とリハビリの知識を体得できるのがこの学科の最大の魅力。「リゾー
トリハビリテーション」の分野で活躍できる人材を育成します。

実習

魅力2/沖縄の青い海がキャンパス!海での豊富な実習で実践的に学ぶ
ダイビングやSUP(スタンドアップパドルボート)、カヤック、ヨット、沖釣りなど、沖縄の美しい海での実習を行い、マリンスポーツに関するさまざまな資格取得をめざします。また、沖縄の観光業界・マリン業界、さらにリゾートリハビリテーションで活用できる経験として、現場での実学実習を行います。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    憧れのきれいな沖縄の海で、「遊びを真剣に学ぶ」を実践中です!

    高校時代のバイト先で作業療法士の方と出会ってリハビリに興味を持ち、また好きなアウトドアについても学べる本学科があると知って地元の埼玉からオープンキャンパスに参加。沖縄のきれいな海で学べ、資格の取得も目指せることに惹かれて入学を決めました。

    専門学校 琉球リハビリテーション学院の学生

施設・設備

魅力3/さまざまなマリンツールをはじめ、関連実習施設も充実!
当学院にはクルーザーをはじめ、オープンビック、SUP(スタンドアップパドルボード)、カヌーなど、さまざまなマリンツールが揃っており、これらを使った授業を実施。また、学校法人運営施設である発達支援センター「ぎんばるの海」では子供たちの発達支援を行う海洋療育プログラムも学べます。

設立の背景

魅力4/「海の魅力を活かしたリゾートリハビリテーション」。自然の力を享受し、人間力を高める
「沖縄の海をあらゆる人に体験し、楽しんでもらいたい」という想いから「海の魅力を活かしたリゾートリハビリテーション」を提唱し、2016年4月に開設。資格取得を目指しながら、ハンディを持った方をサポートできるスキルも養成。自分が海を楽しみながら誰かの力になる、新しいリハビリのカタチを創る人を育成します。

制度

魅力5/離島・県外の入学希望者にも心強い支援制度が充実!行こう「沖縄留学」!
離島・県外からの入学希望者のために「沖縄留学制度」として、オープンキャンパス参加者への渡航費補助(詳細はお問合せください)・地元で受験ができる学外入試制度に加え、家具家電完備の学生マンションをご用意。遠方からの進学も安心です。

募集コース・専攻一覧

  • 1年制(昼間主) 定員数 : 昼間主

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 潜水士<国>

    特殊小型船舶操縦士(マリンジェット)<国>
    一級船舶操縦士<国>
    レスキューダイバー
    ダイブマスター
    CPR&FIRSTAIDER

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

マリン関連事業所、リゾートホテル、スポーツ関連施設、海洋療法リハビリテーションセンターなど

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒904-1201 沖縄県国頭郡金武町字金武4348-2
TEL0120-490-515
koho@ryukyu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県国頭郡金武町字金武4348-2
(1年間同一キャンパスです)
「旭橋」駅から沖縄バス(77番) 90分 浜田バス停下車 徒歩 2分
「旭橋」駅から高速バス(111番) 60分 金武インター下車 徒歩 25分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校 琉球リハビリテーション学院(専修学校/沖縄)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る