• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大原簿記情報専門学校札幌校
  • 先生・教授一覧
  • 直井 務先生(情報IT・SE・プログラマー)

北海道認可/専修学校/北海道

オオハラボキジョウホウセンモンガッコウサッポロコウ

こんな先生・教授から学べます

いまやライフラインといえるIT技術者を養成する先生

情報IT・SE・プログラマー
情報システム学科 
直井 務先生
先生の取組み内容

システムエンジニア(SE)やプログラマー(PG)の仕事は多岐にわたります。コミュニケーションには欠かせないツールとなったSNSアプリやWebサービス、インターネットや携帯電話などの通信に関するサービス、企業の課題を分析しシステム化の企画や立案・開発・運用保守までを一括して行うSI(システムインテクレーション)サービスなど、どれもが現在の社会を支えており、IT技術者を必要としています。近年はIoTやAI技術も進化し、さらに多様な技術や感性が求められています。私の使命は、この仕事の魅力や必要なスキルを伝えること。ゲームアプリやSNSの仕組みに興味があるなら、IT技術者の資質はあります。基本から丁寧に指導しますので、初心者でも大丈夫。興味のある分野で活躍する技術者となって、ITの未来を担っていってほしいですね。

IT技術者は世の中の暮らしを豊かにする、やりがいのある仕事なので、チャレンジしてほしいです!

授業・ゼミの雰囲気

第一線で活躍しているプロのIT技術者に、直接指導を仰いで高いスキルの獲得を目指す

SEやPGは技術者であり、モノ作りの仕事でもある…つまり柔軟な発想や感性はもちろん、それをカタチにする技術も必要といえます。知識ベースは国家試験対策で、技術ベースはC言語やJava・Python・PHPなどの実習で修得し、基本情報技術者のみならず、応用情報技術者やネットワークスペシャリストの合格者を多数輩出。実践力が身に付くプログラミングコンテストや、企業の第一線で活躍するIT技術者を招いた講義も多くあるので、自分がどの分野でどんな仕事がしたいか明確になり、モチベーションアップにも繋がっていきます。

学校内はwi-fi完備で、自習できるPC教室もあり。わからないことは先生が、丁寧に指導してくれるので安心

キミへのメッセージ

世の中の暮らしを豊かにするIT技術者を目指してください

SEやPGは、世の中に欠かせないシステムやサービスを作り上げる魅力あふれる仕事。それは国内にとどまらず、海外にも通用するものなので夢のある仕事です。そんな仕事を目指す人を全力で応援しています。

直井先生は「わかるまで教えてくれるし、就活のアドバイスも的確で助かります!」と学生からの評判もよい

直井 務先生

専門:情報IT
2003年に大原簿記情報専門学校札幌校を卒業し、専門課程教職員(情報IT担当)として入社。資格取得のための授業は、主に国家試験対策となり、基本情報技術者や応用情報技術者を取得するための対策講義に従事する。就職指導については、学生の早期内定を目標に自己分析・自己PRの作成フォロー・面接指導等を行い、就職後教育の一環としてSE・PGに求められるスキルを身に付ける実習業務も担当している。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

大原簿記情報専門学校札幌校(専修学校/北海道)