• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • 横浜YMCA学院専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際情報ビジネス科
  • 観光ビジネスコース

横浜YMCA学院専門学校 国際情報ビジネス科 観光ビジネスコース

【日本文化を発信】訪日外国人旅行者が激増する今、ホテル観光業界で活躍できる人材を目指す

学べる学問
  • 地理学

    産業や自然環境から地域の特質を解明する

    地理学には、気候や地形のほか、動植物の分布や水の循環過程などを対象とする「自然地理」と、文化や歴史、民族、経済などを対象とする「人文地理」、地域それぞれの地理的要素を深く掘り下げていく「地誌」の3分野があります。カバーする範囲が広く、幅広い興味にこたえる学問です。

  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

目指せる仕事
  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • コンシェルジュ

    ホテルの何でも相談係

    ホテルには様々な目的を持った人達が大勢宿泊している。なかには日本に不慣れな人や日本語のわからない外国人もいる。そこでいろいろな要求に対し、さまざまなサービスをする専門家。例えば、宿泊客の要求に応じて、街の地理案内や観劇の切符の手配、病気の時なケアなどをする。別名ゲスト・リレーションズとも呼ばれている。

  • フロントクラーク

    ホテル接客サービスの最前線の仕事

    フロント業務は表面的には、チェックイン、チェックアウトの対応だが、それは仕事のごく一部に過ぎない。実際には、宿泊客の対応全般を行う、接客の最前線にある仕事。レストランの予約、飛行機の乗り継ぎ確認、交通機関の時刻、プレイスポットの情報など、お客から多彩な質問に丁寧に対応する。

  • ドアパーソン

    お客様を最初に迎えるホテルの顔

    ホテル内のサービス業務はさまざまに分業化されているが、ドアパーソンはホテルの入り口で、扉の開閉やお客様の案内をする係。質の高いサービスを提供するために言葉遣いや接客態度、語学力、気配りなどさまざまな面で、努力を怠れない。

  • ベルパーソン

    お客の荷物を部屋まで運ぶ

    お客の荷物を持って、部屋まで案内をし、万一の時のために非常口の説明をするのが主な仕事。心のこもったおもてなしをするために、ホテルの設備や機能に熟知していなければならない。また観光スポットやショッピングについての質問をされることも多いので、そういった周辺情報を収集するのも大切な仕事のひとつ。

  • ホテルレストランスタッフ

    ホテルのレストランや宴会場でウェイターやウェイトレスとして働く

    ホテルのレストランや宴会場などでウェイター・ウェイトレスとして働く。ホテルの場合、結婚式やパーティなどの改まった場や、外国からのお客様なども多く、多様かつレベルの高いサービスが求められる。

  • 客室予約係

    お客様からの宿泊予約を電話やネット予約などで受け、手配する

    電話やネット予約などを通してお客様からの宿泊予約を受ける。それぞれのお客様の希望にかなう客室を用意し、団体客の場合は到着時間やその後のスケジュールを調整・手配し、キャンセルを予測することで空室を最小限に抑えるなど、手腕にかかる部分は大きい。

  • ルームサービス

    ホテルの宿泊客が客室で飲食する際、注文を受け給仕する

    ホテルの宿泊顧客が客室内で飲食する際、注文を受け給仕する仕事。一人ひとりの顧客の要望をくみ取り、きめ細かな対応をすることが非常に大切。

初年度納入金:2022年度納入金(参考) 98万円  (分納可 その他教科書代約4万円、学生生活総合補償制度(学生保険)2万円必須)
年限:2年制

横浜YMCA学院専門学校 国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースの学科の特長

国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースの学ぶ内容

学校行事やイベントに積極的に参加。社会人として、そしてリーダーとしてふさわしい能力を養う
1)自己学習能力を身に付ける 2)人間関係を豊かにする 3)社会にふさわしい行動 4)リーダーシップを発揮できる 5)積極的に行動できる人材を育成しています。学校内では、委員制度を設けて積極的に学校行事や全体イベントなどに関わりを持ち、社会人としての必要な力を養います。

国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースのカリキュラム

知識や技術はもちろん、コミュニケーション力や社会人としてのマナーもしっかり身につく
ホテル観光業界に必要な知識や技術はもちろん、ホスピタリティなど人間性の向上に関わるカリキュラムを重視。学校外での課外授業やインターンシップなどで、社会人としてのコミュニケーションスキルを高めるとともに、社会マナーもしっかり身につき、就職後の現場での立ち居振る舞いもしっかり学ぶことができます。

国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースの先生

知識も経験も豊富な講師多数。進学から就職まで、学生一人ひとりを手厚くサポート
本校の講師陣は専任講師、非常勤講師ともに経験豊かな方々が多く在籍。授業を通して知識を得るばかりでなく、人間的にも成長できる授業を展開していきます。進学や就職などについても、教員が皆さん一人ひとりの夢を叶えられるよう、徹底的にサポート、アドバイスを行います。

国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースの実習

インターンシップや学外での演習、各国からの留学生とのグループワークも盛ん
各種現場見学やホテル・旅行会社といった観光業界でのインターンシップなど、学外での演習により多くの経験が得られます。また各国からの留学生とともに行われるオリエンテーションキャンプやグループワークでは、協力しあうことの大切さや達成感なども学べます。

国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースの資格

国家資格を含め、ホテル観光業界への就職に有利な資格取得を徹底サポート
国家資格である三級レストランサービス技能士をはじめ 、ホテル実務技能認定試験、サービス接遇検定などホテル観光業界への就職を有利にする資格の取得を目指すため、専任講師による担任制を導入するなど、学生一人ひとりに合わせたサポート体制を整えています。

横浜YMCA学院専門学校 国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースの学べる学問

横浜YMCA学院専門学校 国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースの目指せる仕事

横浜YMCA学院専門学校 国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースの資格 

国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースの目標とする資格

    • 三級レストランサービス技能士<国> 、
    • ホテル実務技能認定試験 、
    • サービス接遇検定

横浜YMCA学院専門学校 国際情報ビジネス科 観光ビジネスコースの問い合わせ先・所在地・アクセス

〒231-8458神奈川県横浜市中区常盤町1-7
TEL:045-661-0080 FAX:045-651-0223
E-MAIL:gakuin-jl@yokohamaymca.org

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市中区常盤町1-7 JR根岸線・横浜市営地下鉄線「関内」駅から徒歩 3分
みなとみらい線「日本大通り」駅から徒歩 6分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

横浜YMCA学院専門学校(専修学校/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT