• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 札幌ベルエポック製菓調理専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 山田 綾香さん(調理師科/調理師)

北海道認可/専修学校/厚生労働大臣指定/北海道

サッポロベルエポックセイカチョウリセンモンガッコウ

現校名 札幌ベルエポック製菓調理ウェディング専門学校 2023年4月名称変更予定

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

ベルエポックの豊富な実習経験が活かせています

先輩の仕事紹介

食べること、作ることが大好き!ベルエポックで培った技術を糧に美味しさを追求!

調理師
製菓・調理師科 卒/2020年卒
山田 綾香さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

現在の勤務先では、ブライダル事業からパティスリーやレストランまで幅広い事業を行っています。現場実習へ伺った際、社員同士のコミュニケーションが取れていて、信頼関係がしっかり築かれている所が魅力で就職を決めました。わたしは、キッチンスタッフとして結婚式の開宴前に手軽に食べられるウェルカムフードの担当から、パーティーの仕込み、コース料理の盛り込みまで行っています。平日勤務の時、まかないでピザとグラタンを作った際、上司や先輩方に「美味しい、宴会に出せる味だ」と褒められた時はすごく嬉しかったですね。もっと美味しさを追求して、宴会などで自分が考えたメニューを披露していきたいです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

幼い頃から食べることや料理をすることが大好きでした。小学生の時に家族や友達に料理を作る機会があり、とても喜んでくれたこと、美味しいと沢山食べてくれたことが嬉しくて、沢山の人に私の作った料理を食べて欲しいという想いから調理師の道を選びました。入学後は、料理の沢山の知識を得るために、オープンキャンパスのスタッフとして積極的に参加しました。アシスタントを務めた時は、すごく緊張しましたが先生の近くにいることで学ぶことが多くありました。また、学校を卒業した後でも、先生方に会いに行った際は、快く受け入れてくれてます。卒業後も、相談に乗ってくださる恩師に出会えたことに感謝しています。

美味しい!のために、食材選びからこだわります

分野選びの視点・アドバイス

高校生の時に近くのホテルで沢山の専門学校が集まる進路ガイダンスへ積極的に参加し、沢山の専門学校を知ることで、オープンキャンパスに行きたい学校が見つかり、札幌ベルエポック製菓調理専門学校と出会うことができました。製菓・調理師科は調理師と製菓衛生師の資格、両方取得できることが魅力です。また、ベルエポックのオープンキャンパスにいる先輩方は優しい先輩ばかりなので、気軽に相談することができますよ!入学後は、人見知りな私でしたが、オープンキャンパスのスタッフとして積極的に参加したことで、コミュニケーション能力が身につき、現在お客さんの前に出た際にも、積極的に話すことができていると実感しています。

ベルエポックのOBの方と現在働くことができています

山田 綾香さん

創和プロジェクト株式会社 ピエトラセレーナ 勤務/製菓・調理師科 卒/2020年卒/現在は、キッチンスタッフとして結婚式場で披露宴の開宴前に手軽に食べられるウェルカムフードの担当、パーティーの仕込み、コース料理の盛り込みを担当している山田さん。「休みの日は自炊をしたりお菓子を作ったり、まだまだ勉強中!」と、フレンチレストランやイタリアン料理を食べに行きメニューの勉強もしているそう。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

札幌ベルエポック製菓調理専門学校(専修学校/北海道)
RECRUIT