• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 札幌ベルエポック製菓調理専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 中條 大輔さん(調理師科/調理師)

北海道認可/専修学校/厚生労働大臣指定/北海道

サッポロベルエポックセイカチョウリセンモンガッコウ

現校名 札幌ベルエポック製菓調理ウェディング専門学校 2023年4月名称変更予定

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

「料理が好き」を仕事に

右へ
左へ

プロ仕様の設備での実践授業で、現場で必要な基礎や心構えを身につける

調理師を目指すために大切なのは、まず包丁の使い方やフライパンの扱い方などに慣れること。ベル製菓での現場仕様の設備や器具を使った豊富な実習、調理の基礎を身に付けるための環境など、お話をお聞きしました。

調理師
調理師科卒
(2008年卒業)
中條 大輔さん
  • Parco Fiera(パルコフィエラ)勤務
学校で身につけた習慣が、現場に出た時にきっと役に立ちます!

大切なのは、調理をする上での「なにげない習慣」

調理道具も一つ一つにこだわりを持ちます

皿の置き方やセッティングなど細やかな所作で美しさを演出

調理技術は、経験を重ねていくうちに成長するものですが、現場に入ってもっとも大切なのは「なにげない習慣」です。私の場合は学校で身についた衛生面での意識がとても役立ちました。先生に「調理の際は身の回りを清潔にすること」と教えられてから、少しでも手が空けば調理台を拭いたり、ダスターを綺麗にたたんだりと、常に周囲を清潔に保つことを心がけました。現場ではそういった「なにげない習慣」が信用に繋がります。

同じスタートラインに立つ仲間たちに刺激されながら学べる

仲間たちと協力して、保護者にコース料理を作りました

充実した実習室は土日や放課後も自主練に使うことができます

ベルエポックの魅力は、同じ夢を持った仲間ができること。コンテストなどで競い合うことで、自分のモチベーションがどんどん上がります。卒業後も、国内外でシェフとして活躍している同級生の存在が刺激にもなりますね。また、ベルエポックの校風はとても自由で学内の設備も充実しているので、やりたいことにチャレンジできる環境だと思います。アルバイトでさまざまな飲食の現場を経験しておくのもオススメですよ。

自分の料理でお客様が満足してくださるのは、かけがえのない経験

完全予約制で料理もサービスもすべて一人でこなしています

こだわりの店内は、料理が映える落ち着いた空間に

当店は、厳選した地元食材を使ったコース料理を提供しています。食材と、その栄養素などの特性を活かして組み合わせることで、お客様の味覚をロジカルに楽しませるのが特長。常に120%のパフォーマンスでお客様に満足いただけるよう、日々の勉強は欠かせません。調理師はとても大変な仕事ですが、それ以上に夢のある職業だと思います。お客様が自分の料理を食べて、満足して幸せになってくれるのは何物にも代えがたい経験です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

札幌ベルエポック製菓調理専門学校(専修学校/北海道)
RECRUIT