• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京多摩調理製菓専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 杉山 萌さん(製菓・製パン科/1年生(調理・製菓コース))

東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

トウキョウタマチョウリセイカセンモンガッコウ

調理師免許は調理師科で取得済み。お菓子やパンの資格だけでなく、ラッピングクリエーターやカフェクリエーターなど、幅広くいろんな資格が取れるのが、この学校最大の魅力

キャンパスライフレポート

夢は、「自分の手で魔法がかけられるようなケーキ屋さん」になること

製菓・製パン科 1年生(調理・製菓コース)
杉山 萌さん
  • 東京都立山崎高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    授業中も休憩時間も、先生にはどんどん質問

  • キャンパスライフPhoto

    アイデアや学びがいっぱい詰まったレシピ帳

  • キャンパスライフPhoto

    みんなでワイワイできる実習は最高に楽しい

学校で学んでいること・学生生活

菓子・パン製造技能士2級と製菓衛生師の資格を取るために、技術と理論を学んでいます。好きなのはやっぱり実習。この学校は1週間のうち4日が実習なのでとても楽しく、チームの連携も学べます。ほかに好きなのは、ラッピングの授業。不器用なので難しいですが、ラッピングの資格も取れるし将来役立つので頑張っています。

これから叶えたい夢・目標

昔から夢は「ケーキ屋さん」。母のお菓子作り・パン作りをお手伝いするうち、興味を持つようになりました。小学生の頃お菓子作りの番組を見ていたら、作る人の手がまるで魔法をかけているみたいに見え、自分もそんな人になりたいと思うように。材料もすべて自分で選んで作ったケーキを、自分のお店に並べるのが夢です。

この分野・学校を選んだ理由

資格がたくさん取れるのが魅力でした。調理師免許を取るために、調理師科で一年学んでから製菓・製パン科へ。それが可能なことも大きかったです。オープンキャンパスで先生が親身に話を聞いてくれたことも決め手に。

分野選びの視点・アドバイス

学校は「就職のために」ではなく、「好きなことを深めるために」入るべきものだと思います。続けるためにも、好きという気持ちは大事です。夢に向かうためにはどの学校がいいか、という視点で選んでみてください。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 製菓実習 衛生学 製パン理論 製パン理論 製菓理論
2限目 製菓実習 衛生学 製パン理論 製パン実習 製菓実習
3限目 製菓実習 衛生学 製パン実習 製パン実習 製菓実習
4限目 製菓実習 衛生学 製パン実習 製パン実習 製菓実習
5限目 製菓実習 食品材料学 製パン実習 製パン実習 製菓実習
6限目 パソコン実習 色彩デザイン 製パン実習 食品材料学 製菓実習
7限目 外国語(フランス語) 店舗経営 製菓理論 経営マネージメント 製菓実習

毎日びっしり授業が詰まっています。土日もレポートを作成したり、オープンキャンパスのお手伝いをしたりと、時間に余裕はありません。でも充実しているし、職に就いたら休みが少なく朝も早いので、よい訓練です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東京多摩調理製菓専門学校(専修学校/東京)