• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京多摩調理製菓専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 二川 樹さん(調理高度技術学科 2020年入学/1年)

この道を目指したきっかけは、家族で訪れたイタリアンレストラン。笑顔がとっても素敵なシェフが楽しみながら料理する姿に憧れ、僕も料理で人を笑顔にしたいと思いました。

キャンパスライフレポート

憧れのピッツァ職人さんのように、料理で人を笑顔にしたい!

調理高度技術学科 2020年入学 1年
二川 樹さん
  • 茨城県 佐和高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    母の協力で、納得の学校選びができました!

  • キャンパスライフPhoto

    実習は班ごと。夢が同じ友達と一緒で楽しい

  • キャンパスライフPhoto

    料理は目でも楽しむもの。切り方も大事に

学校で学んでいること・学生生活

好きな授業は西洋料理です。野菜の切り方が、料理の完成度を左右すると初めて知りました。例えばシャトー切り。人参などの野菜をフットボール型に切るのは難しいですが、練習あるのみ!です。フレンチも勉強になります。実習は時間制限がありプレッシャーも感じますが、プロにとっての時間の大切さも学ぶことができます。

これから叶えたい夢・目標

美味しい料理は人を笑顔にできる!料理の力ってすごいんです。作ることを楽しみながら、自分も笑顔とともに美味しい料理を提供できる料理人になりたいです。現在の夢はイタリアンのシェフですが、多摩調では2年間を通し和・洋・中全ての分野を学べるので、「どの道にするか」2年かけてじっくり将来を決めたいです。

この分野・学校を選んだ理由

授業内で最大12もの資格を目指せるところに惹かれました。気になるのは国家資格の「三級レストランサービス技能士」。調理法だけでなく、どんな風に料理をサービスするかを知るのはとても大事だと思います。

分野選びの視点・アドバイス

飲食店の集まる東京で学べば吸収できることも多いと思いました。それに様々な資格が目指せるため、後でやりたいことが変わっても安心です。将来の選択肢を広げることができる!この学校に決めた1番のポイントです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 調理理論と食文化概論 食品と栄養の特性 調理実習(日本料理) 調理実習(中国料理) 調理理論と食文化概論
2限目 サービス接遇 食品と栄養の特性 調理実習(日本料理) 調理実習(中国料理) 調理理論と食文化概論
3限目 サービス接遇 食品と栄養の特性 調理実習(日本料理) 調理実習(中国料理) 食品と栄養の特性
4限目 食品の安全と衛生 食生活と健康 食品と栄養の特性 食品の安全と衛生 調理実習(西洋料理)
5限目 食品の安全と衛生 食生活と健康 調理理論と食文化概論 調理理論と食文化概論 調理実習(西洋料理)
6限目 食品の安全と衛生 食生活と健康 調理実習 調理理論と食文化概論 調理実習(西洋料理)
7限目 食品の安全と衛生 総合調理実習

好きな授業は「調理理論と食文化概論」です。外部から講師の先生が来て色々話してくれるのですが、海外で働いていた時の話が面白くって。貴重な体験談を聞き、海外でも修行したいと思うようになりました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東京多摩調理製菓専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT