• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 千里金蘭大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • Tさん(生活科学部 児童教育学科/公立小学校教諭)

私立大学/大阪

センリキンランダイガク

先輩の仕事紹介

毎日通う学校を楽しい場所に。授業を楽しい時間に。それが私の教員としての目標です。

公立小学校教諭
生活科学部 児童教育学科/2018年3月卒
Tさん

この仕事の魅力・やりがい

小学校は子どもたちにとって「初めてのチャレンジ」がたくさんあります。学習面はもちろん、学校生活や人間関係でも様々な経験をし、多くの挑戦を乗り越えて大きく成長する時期だと考えています。個々の気持ちに寄り添い、支え、応援する中で、子どもの笑顔が見られた時は本当に嬉しいです。また、担当クラスで学期末に振り返りをした際、「先生の授業は楽しくて、時間があっという間に過ぎる!」と書いてくれた子がいました。子どもたちに認められることで、頑張ってきてよかったとやりがいを感じました。子どもたちの成長を支えると同時に自分自身も子どもたちに支えられ、共に喜びを感じられる瞬間がこの仕事の大きな魅力だと思っています。

学校で学んだこと・学生時代

千里金蘭大学ではインターンシップ、ボランティア、保育所や小学校などの実習を通して、学生のうちから実際に子どもと関わる経験を積むことができました。それらの経験から「一人ひとりに合わせた関わり方を見つける難しさ」を、身をもって学ぶことができました。実際に教員となった今、寄り添い方を見つける難しさに直面しても諦めずに向き合う事ができています。また、進路を選ぶ際には、保育現場と小学校現場の両方を事前に経験していたことで、「私は小学校の方が向いているかもしれない」と自分の適性を踏まえて進路を選ぶことができました。経験を通して真剣に考えた上で、この道を選んでよかったと心から思います。

大学で学んだ一つひとつが仕事に活きています

分野選びの視点・アドバイス

千里金蘭大学は、保育所・幼稚園・小学校・特別支援学校など幅広い現場を体験することができるので、「子どもに関わる仕事がしたいけど、どの道に進もうかな」と悩んでいる方におすすめです。また、「子どもたちとふれ合いたい!」という気持ちさえあれば、授業内外の子どもたちと交流できるボランティアを先生方からたくさん紹介して頂けるので、実践を重ねながら子どもたちとの関わり方を学びたい人にもピッタリだと思います。学ぶ内容はもちろん、「どのような学び方をしたいか」ということも大学選びの重要なポイントです。「色んな現場で子どもたちとふれ合いながら学びたい!」という方は、ぜひ金蘭に訪れてみてください!

千里金蘭大学は子どもとふれ合う機会がとても豊富です

Tさん

公立小学校/生活科学部 児童教育学科/2018年3月卒/4年生のクラスを担任として受け持つT先生。自分自身が子どものころ勉強が苦手だったこともあり、子どもたちが勉強を楽しいと感じられる授業づくりを目標としている。授業を行う上で工夫している内容を聞くと、「子どもたちが自信をもつことが、勉強を楽しいと感じてもらうことの第一歩だと思っています。そのために、授業の際は簡単な質問をたくさんして、子どもたちが手を上げて答える機会を多く設けています。『やった、正解した!』という気持ちをたくさん積み重ねて、勉強って楽しいんだと思ってもらえるような授業をつくるように心がけています」と答えてくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

千里金蘭大学(私立大学/大阪)