• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 千里金蘭大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

1年次からゼミがスタート。産官学連携にも挑戦。先輩たちの挑戦とは?

栄養学科では、1年次の「基礎ゼミ」では、管理栄養士に必要な基礎知識を学びます。卒業生による講演や、会社訪問などを経験します。2・3年次の「実践ゼミ」では、グループで設定したテーマに沿って、課題解決に挑戦。実践ゼミには、企業との連携により商品開発を行うゼミやフードロス削減に向けて取り組むゼミ、ジビエ(鹿肉など)を使用したレシピを開発するゼミ、チーズコンテストやビジネンスコンテストに参加するゼミなどがあります。4年次の「卒業研究」では、本格的な研究に挑戦。大豆成分による認知症予防の研究やグルテンフリーのパンづくりの研究、子どもたちの食育に関する研究、大阪産を使用したレシピ開発の研究などがあります。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

子どもたちに会い続ける4年間。先生になる自信が身に付く環境とは?

教育学科では、入学直後から乳幼児や小学生、保護者と直接交流することで、接し方を体験的に学び、将来の進路を選択することができます。小学校での「子ども地域活動」では、授業を通して放課後の子どもたちの遊びのサポートを行います。また、学内プレイルームで実施する「金蘭おやこクラブ」では、乳幼児とその保護者の方々とふれあうことで、1年次から「保育のリアル」を体感できます。その他にも、小学校でのかけ算教室やキャンドルイベントの準備、地域の子どもたちを大学に招いて実施するイベント「あそびのもり」などの企画・運営を学生が自ら行っています。教員からのサポートを受けることで豊富な現場体験を積み重ねることができます。学校の特長2

就職に強い

高度な医療を提携する病院での実習と就職。看護学生に必要な経験とは?

看護学科では、提携病院である「住友病院」「市立豊中病院」をはじめ、大阪大学医学部附属病院や大阪母子医療センターなど高度な医療を提供する病院などが実習先になっています。実習は、看護の実践力を高められる機会。卒業後に自信を持って臨床現場に出られる実習環境を整えています。また、看護職としての第一歩となる就職先は、大阪大学医学部附属病院や国立循環器病研究センターなど全国の高度な技術と実績を有する医療機関となっています。助産師としての就職はもちろん、保健師として地方自治体に就職する実績もあります。看護学科開設からの10年間で、提携病院である住友病院には138名、市立豊中病院には68名が就職しています。学校の特長3
千里金蘭大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT