• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ECCアーティスト美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 北岡 美咲さん(ビューティアドバイザーコース(2年)/ビューティアドバイザー・美容部員)

大阪府認可/専修学校/大阪

イーシーシーアーティストビヨウセンモンガッコウ

お客様に喜んでいただける事がやりがいにつながります

先輩の仕事紹介

お客様に喜んでほしい!メイクのスキルアップもお客様への気配りも大切に

ビューティアドバイザー・美容部員
ビューティアドバイザーコース/2014年3月卒
北岡 美咲さん

この仕事の魅力・やりがい

美容部員の仕事はお客様と密に接することができるので、担当したお客様が私のことを覚えてくださったり、ブランドのファンになってくださることにやりがいを感じます。入社1年目の店舗では、私の異動が決まった際に涙を流して別れを惜しんでくださった方も。うれしくて、いまも忘れられないエピソードです。また、入社してからブランドや商品のこと、皮膚知識まで深く学び、憧れていた職業の裏にはお客様のための努力があるのだと知りました。社内ではシーズンに合わせたメイクを学ぶ機会もあるので、これからもっとメイクの幅を増やして、一人でも多くの女性を綺麗にしていきたいです。

学校で学んだこと・学生時代

ECCアーティスト美容ではメイクのテクニックや知識を学べるのはもちろん。実習では地域の交流会でメイクをしたり、インターンシップでは成人式に参加される方へメイクをしたりと、さまざまな場所での実践が技術の向上につながりました。普段の授業で行う相モデルとは違い、初めて会うお客様にメイクをするので、コミュニケーション能力も鍛えられました。先生方はいつも親身になってくださり、特に就職活動の際は、面接対策としてロールプレイングや、ブランドの情報をいち早く教えてくださったりと、しっかりサポートしてくださいました。また、社会人としてのマナーや常識も学べたことで、大人の女性へとステップアップできました!

若いお客様が百貨店の雰囲気に緊張しないよう笑顔で

分野選びの視点・アドバイス

美容部員の仕事をする上で、メイクの技術はもちろん大切ですが、やはりお客様に喜んでほしいという気持ちでコミュニケーションを取ることが重要です。比較的若いお客様が多いブランドなので、できるだけ話しやすい雰囲気作りを心掛けています。店舗によっては海外のお客様も来られます。ECCアーティスト美容の良いところは、専門知識だけでなく語学にも強いところ。授業で習った接客用語や簡単な単語も、海外のお客様の対応の際に使うと喜んでもらえます。少しでも言葉が通じると、心を開いていただけたように感じ、こちらも嬉しくなります。教材の接客英会話の冊子はいまでもとても役に立っていますよ。

よくご来店されるお客様は顔を覚えてお名前でお声がけ

北岡 美咲さん

株式会社コーセー ジルスチュアート勤務/ビューティアドバイザーコース/2014年3月卒/「幼い頃から、母と百貨店の化粧品売り場に行くことが好きで、キラキラした売り場や美容部員さんに憧れていました。高校生のときには、自分が実際に化粧品を購入した際、丁寧かつわかりやすく説明をしてくれたことに感動して、美容部員になりたいと思いました」。ECCアーティスト美容を選んだ理由は、美容部員に特化したコースがあったから。今後の目標について、「ブランド内でメイクテクニックを競う世界規模の大きなコンテストがあるので、挑戦したいです」と語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
ECCアーティスト美容専門学校(専修学校/大阪)