• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪情報ITクリエイター専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 竹林 由貴さん(声優系コース/声優)

先輩の仕事紹介

声優の仕事でプロとして活躍できるよう、いろんな現場でノウハウを吸収していきたい!

声優
アニメ&ゲームキャラクター声優コース/2020年卒
竹林 由貴さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

現在はCMやドラマの撮影現場にエキストラなどとして参加しています。新人として、学ぶことも仕事のうちだと思っているので、役者の方の動きだけでなく、現場で働いているいろいろな方の仕事を見ながら、現場全体を理解できるよう日々努力しています。いろんな現場に行くたびに、役者さんやエキストラの方とお話ができ、知らないことが学べるのですべてが貴重な時間で、毎日がとても充実しています。今後もいろんなことにチャレンジし、自分の苦手部分を克服して頑張っていきたいです。

学校で学んだこと・学生時代

大原では発声の基礎となる腹式呼吸から、文章を読むのに必要な無声化・鼻濁音・言葉のアクセントなど専門的な指導まで、しっかりとレッスンを受けました。ほかにも舞台での立ち位置やマイク前でのアドバイスなども担任の先生や外部の先生から声優に必要なさまざまなことを学びました。印象に残っているのは先輩や後輩と一緒にお芝居をした授業。何度もみんなで打ち合わせを行って、お芝居の内容から衣装はもちろん、小道具などを作り上げました。いろいろと難しい部分もありましたが楽しみながら頑張ることができました。スポーツフェスティバルでアナウンスをしたり、海外研修に行ったことも大原だからこその経験だったと思います。

大原で元気よく挨拶する習慣がつき、今の仕事に役立っています

分野選びの視点・アドバイス

進学時にやりたいことが決まっていなくても、いろんな人と話をして、どんな学校があるのかを情報収集することで、きっと自分に合った道が見つかると思います。わからないことがあれば先生や先輩が相談に乗ってくれますし、アドバイスももらえます。いろんなことが不安でも、やってみたいなと思うことがあれば、勇気を出してやってみることも大事だと思います。

いろいろな現場で経験を積み、技術を高めていきたいです

竹林 由貴さん

株式会社 MC企画/アニメ&ゲームキャラクター声優コース/2020年卒/奈良県立青翔高校出身/竹林さんがこの仕事に興味を持ち始めたのは高校3年生の時。やりたい事が見つからずにいたときに、担任の先生から勧められたことがきっかけに。最初は「勉強してみようかなぁ」という軽い気持ちだったが、大原で専門的に学びはじめて、この仕事で一生頑張っていきたいと思うようになったのだとか。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪情報ITクリエイター専門学校(専修学校/大阪)
RECRUIT