• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • 大原医療秘書福祉保育専門学校横浜校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 八畑 姫菜さん(保育士コース/保育士)

神奈川県認可/専修学校/神奈川

オオハライリョウヒショフクシホイクセンモンガッコウヨコハマコウ

一人ひとりに語りかけるようにしています

先輩の仕事紹介

子どもたちの成長を身近で感じられる喜びと感動に満ちた毎日を過ごしています!

保育士
保育士コース/2018年3月卒
八畑 姫菜さん

この仕事の魅力・やりがい

現在は保育士として、4人のチームで1歳児クラスを担当しています。ひと口に1歳児といっても4月に生まれた子と、翌年の3月に生まれた子では発達の度合いがまったく違います。日頃から14人の子どもたち、一人ひとりの成長や個性に合わせた保育を心がけています。決して間違いがあってはならない責任の重い仕事ですが、その一方で子どもの成長を間近で感じられる感動に満ちた仕事でもあります。ハイハイしかできなかった子が、ある日突然つかまり立ちできるようになり、そして歩けるようになる。違う子は、意味のある言葉を話せるようになる。そうした子どもたちの変化を目の当たりにするたびに、この仕事を選んで本当に良かったと実感します。

学校で学んだこと・学生時代

大原在学中はさまざまな実習を通じて、保育の現場で不可欠となる幅広い技術を教わりました。中でも役立っているのが、手遊びとピアノの実習です。歌を歌いながらの簡単な手遊びは保育園実習の際も大人気でした。もちろん今の職場でも、みんなで毎日盛り上がっています。ピアノについても弾きながら歌うことに慣れるまで、本当に苦労しました。手に集中すると声が小さくなったり、恥ずかしさが先に立ってしまったり。でも、先生方の親身な指導のおかげで、卒業する頃には10曲以上のレパートリーを持つことができました。保育士にとって、子どもの心をつかむのは何よりも大切なこと。そのための技術を数多く学ぶことができました。

子どもたちも私も大好きダンスで盛り上がってます!

これからかなえたい夢・目標

保育士となって1年が経ちました。新人として3人の先輩方とチームを組ませていただきながら保育にあたる毎日は勉強の連続です。現在、私を含む4人の保育士が交代でリーダーを務め、1日のスケジュール管理を担当しています。でも自分にはまだまだリーダー業務をこなす上で不可欠な「クラス全体を見渡す力」が足りません。全体を把握するためには、今まで以上に一人ひとりの発達や個性をしっかりと理解しなければなりません。まずは、一人ひとり合わせた言葉がけや援助を心がけ、子どもが自ら次に進んでいこうという気持ちに寄り添うような見守り方を学んでいきたい。保育士1年生の私も子どもたちと一緒に成長していきたいと思っています。

お昼寝の時間はいつも事務作業にあてています

八畑 姫菜さん

株式会社こどもの森 新川崎もりのこ保育園勤務/保育士コース/2018年3月卒/親戚の子どもの世話をする中で、自分が子ども好きであることを実感したという八畑さん。保育士になるという夢を持つきっかけとなったのは、中学時代に参加した幼稚園での職場体験。子どもたちと遊ぶ楽しさや慕われる喜びから、本格的に保育を目指すようになったとか。テレビCMで馴染み深かった大原のオープンキャンパスに参加。先生と学生の距離の近さやイベントの多さに惹かれて入学を決意。在学中は、大好きなダンスのスキルを生かし、スポーツフェスティバルで中心メンバーになる。「保育士となった現在、子どもたちとダンスを楽しんでいます」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大原医療秘書福祉保育専門学校横浜校(専修学校/神奈川)