• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 東大阪大学
  • 在校生レポート一覧
  • 小谷 深乃さん(こども学部 アジアこども学科/1年生)

私立大学/大阪

ヒガシオオサカダイガク

2年次に実施される「アジアこども学研修」では、約1週間、現地の幼稚園・小学校を見学し、研修先の大学での聴講や学生と交流ができます!2018年度はフィリピンです

キャンパスライフレポート

こども学を基礎に、アジアの文化・経済・語学を幅広く学べます

こども学部 アジアこども学科 1年生
小谷 深乃さん
  • 大阪府 ルネサンス大阪高校(通信制) 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    ラウンジで友達と。楽しい話は尽きません

  • キャンパスライフPhoto

    学内で鹿を飼っています!みんなの人気者

  • キャンパスライフPhoto

    防音設備の整ったピアノ室があります

学校で学んでいること・学生生活

こどもを取り巻く環境・現況について学び、その問題点や課題を話し合ったり、外資系の企業の経営について学んだりしています。語学は英語とタイ語を学んでいます。学内には地域に開放された「こども研究センター」があり、よく元気な声が聞こえてきますよ。近隣には幼稚園、小学校もあり、大学祭にも遊びにきてくれます。

これから叶えたい夢・目標

学んだ分野を活かせるような、こどもに関わる仕事内容の企業へ就職したいと思っています。少人数制で先生との距離も近いので、色々相談しています。これからもしっかり授業を聞いて勉強して、目標を明確にしていきたいです。学内でも留学生との交流がありますが、2年次の海外研修授業をいまから楽しみにしています。

この分野・学校を選んだ理由

幼児教室でアルバイトをしていたのですが、そこではフィリピンの学習方法を採用していました。日本の方法と全然違ったので、他の国はどうなんだろう?と興味がわき、この分野を選ぶきっかけになりました。

分野選びの視点・アドバイス

教育分野だけでなく、海外の経済・政治・文化など、幅広く学べるところが大きなポイントでした。地域に開かれた学校なので、こどものことを学ぶのに適した環境だと思います。先生との距離が近く、相談しやすいのも魅力ですね。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 体育 教育課程総論(小)
2限目 食品安全論 発達心理学 地域社会と中小企業 スポーツと健康II こどもと器楽II
3限目 タイ語II 大学で学ぶII
4限目 社会 基礎専門英語III オーラルコミュニケーション英語III
5限目 児童家庭福祉
6限目

好きな授業は「発達心理学」です。こどもの行動にはすべて理由があって、どうやって対応すればいいか、などを学べました。自分の無意識の行動にも理由があると知り、とても興味深いです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
東大阪大学(私立大学/大阪)