• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 中央動物専門学校

東京都認可/専修学校/東京

チュウオウドウブツセンモンガッコウ

中央動物専門学校の風景

トリマー、動物看護師、ドッグトレーナーを目指す!動物分野のスペシャリストを育成!

校有犬が約100頭、モデル犬は登録数2000頭以上、多くの動物とふれあいながら学べる学校。経験豊富な教師陣、各種実習教室など充実した学習環境を整えています。全科でトリマーと動物看護師の資格取得が可能です。

中央動物専門学校の特長

中央動物専門学校の特長1

校有犬・カットモデル犬に触れ、実践力が養われるとともに、責任感や愛情も生まれる

約100頭の校有犬、登録2000頭以上のカットモデル犬と触れながら、実践的に学べるカリキュラム。<愛犬美容科>動物美容学、保定学、獣医学、動物繁殖学などを幅広く学習。カットモデル犬を使った美容実習や、しつけ法から服従・誘導などの訓練、動物関連施設などでの研修も実施しています。<動物看護科>動物看護や動物臨床検査実習、動物医療現場などでの実習や、エキゾチックアニマル学、動物生理学などの講義で、現場で必要となる知識や技術を身につけます。<動物共生研究科>動物と人間が共生できる環境づくりを考え、動物と福祉の関連性を探る動物介在活動などを実施。看護・美容などの専門知識に加え福祉や建築も学習します。

中央動物専門学校の特長2

学内の店舗実習室でペット関連の商品や接客を学習。ペットと暮らせる学生寮も完備

最新機器を完備した実習室、放課後に担当犬とふれあうことができる屋内訓練ホール、明るく開放的なエントランスホールなど、充実したキャンパスライフを送るための環境を整えています。実務に即した学習環境として、学内に店舗実習室があり、店舗実習室内にはトリミングルームを設け、ショップ経営のことやプロとしての接客や技術を学ぶことができます。また、数多くの校有犬の他に多数のカットモデル犬がいるので1人1頭の実習が可能で、卒業までに、様々な犬種に触れることができます。また、ペットと暮らせる学生寮(女子寮)もあり、学生たちはかわいいペットの姿に心や体も癒やされ、いっそう充実したキャンパスライフを送ることができます。

中央動物専門学校の特長3

明日のトリマー・動物看護師を目指す「在校生の声」。夢を実現した「先輩たちの声」

【在校生の声】「担当犬制度があるので日々のお世話やワンちゃんとのふれあいも体験できます」(徳永さん)。「動物について学び、少しでも多くの命を救いたいと思い動物看護師を志しました」(三枝さん)。【先輩の声】「カットを気に入っていただき、子犬のときからずっとカットさせてもらっているワンちゃんもいます」(田中さん/トリマー/2006年卒)。「“助けたい”という強い気持ちが必要です。医療は進歩しているので一生勉強する気持ちで頑張ってください」(高柳さん[写真]/動物看護師/2014年卒)。「ワンちゃんと飼い主さんの架け橋となり、しつけの悩みを解決できることが仕事のやりがい!」(澤田さん/ドッグトレーナー2017年卒)。

右へ
左へ
中央動物専門学校の特長1

校有犬・カットモデル犬に触れ、実践力が養われるとともに、責任感や愛情も生まれる

約100頭の校有犬、登録2000頭以上のカットモデル犬と触れながら、実践的に学べるカリキュラム。<愛犬美容科>動物美容学、保定学、獣医学、動物繁殖学などを幅広く学習。カットモデル犬を使った美容実習や、しつけ法から服従・誘導などの訓練、動物関連施設などでの研修も実施しています。<動物看護科>動物看護や動物臨床検査実習、動物医療現場などでの実習や、エキゾチックアニマル学、動物生理学などの講義で、現場で必要となる知識や技術を身につけます。<動物共生研究科>動物と人間が共生できる環境づくりを考え、動物と福祉の関連性を探る動物介在活動などを実施。看護・美容などの専門知識に加え福祉や建築も学習します。

中央動物専門学校の特長2

学内の店舗実習室でペット関連の商品や接客を学習。ペットと暮らせる学生寮も完備

最新機器を完備した実習室、放課後に担当犬とふれあうことができる屋内訓練ホール、明るく開放的なエントランスホールなど、充実したキャンパスライフを送るための環境を整えています。実務に即した学習環境として、学内に店舗実習室があり、店舗実習室内にはトリミングルームを設け、ショップ経営のことやプロとしての接客や技術を学ぶことができます。また、数多くの校有犬の他に多数のカットモデル犬がいるので1人1頭の実習が可能で、卒業までに、様々な犬種に触れることができます。また、ペットと暮らせる学生寮(女子寮)もあり、学生たちはかわいいペットの姿に心や体も癒やされ、いっそう充実したキャンパスライフを送ることができます。

中央動物専門学校の特長3

明日のトリマー・動物看護師を目指す「在校生の声」。夢を実現した「先輩たちの声」

【在校生の声】「担当犬制度があるので日々のお世話やワンちゃんとのふれあいも体験できます」(徳永さん)。「動物について学び、少しでも多くの命を救いたいと思い動物看護師を志しました」(三枝さん)。【先輩の声】「カットを気に入っていただき、子犬のときからずっとカットさせてもらっているワンちゃんもいます」(田中さん/トリマー/2006年卒)。「“助けたい”という強い気持ちが必要です。医療は進歩しているので一生勉強する気持ちで頑張ってください」(高柳さん[写真]/動物看護師/2014年卒)。「ワンちゃんと飼い主さんの架け橋となり、しつけの悩みを解決できることが仕事のやりがい!」(澤田さん/ドッグトレーナー2017年卒)。

右へ
左へ
中央動物専門学校の特長1

校有犬・カットモデル犬に触れ、実践力が養われるとともに、責任感や愛情も生まれる

約100頭の校有犬、登録2000頭以上のカットモデル犬と触れながら、実践的に学べるカリキュラム。<愛犬美容科>動物美容学、保定学、獣医学、動物繁殖学などを幅広く学習。カットモデル犬を使った美容実習や、しつけ法から服従・誘導などの訓練、動物関連施設などでの研修も実施しています。<動物看護科>動物看護や動物臨床検査実習、動物医療現場などでの実習や、エキゾチックアニマル学、動物生理学などの講義で、現場で必要となる知識や技術を身につけます。<動物共生研究科>動物と人間が共生できる環境づくりを考え、動物と福祉の関連性を探る動物介在活動などを実施。看護・美容などの専門知識に加え福祉や建築も学習します。

中央動物専門学校の特長2

学内の店舗実習室でペット関連の商品や接客を学習。ペットと暮らせる学生寮も完備

最新機器を完備した実習室、放課後に担当犬とふれあうことができる屋内訓練ホール、明るく開放的なエントランスホールなど、充実したキャンパスライフを送るための環境を整えています。実務に即した学習環境として、学内に店舗実習室があり、店舗実習室内にはトリミングルームを設け、ショップ経営のことやプロとしての接客や技術を学ぶことができます。また、数多くの校有犬の他に多数のカットモデル犬がいるので1人1頭の実習が可能で、卒業までに、様々な犬種に触れることができます。また、ペットと暮らせる学生寮(女子寮)もあり、学生たちはかわいいペットの姿に心や体も癒やされ、いっそう充実したキャンパスライフを送ることができます。

中央動物専門学校の特長3

明日のトリマー・動物看護師を目指す「在校生の声」。夢を実現した「先輩たちの声」

【在校生の声】「担当犬制度があるので日々のお世話やワンちゃんとのふれあいも体験できます」(徳永さん)。「動物について学び、少しでも多くの命を救いたいと思い動物看護師を志しました」(三枝さん)。【先輩の声】「カットを気に入っていただき、子犬のときからずっとカットさせてもらっているワンちゃんもいます」(田中さん/トリマー/2006年卒)。「“助けたい”という強い気持ちが必要です。医療は進歩しているので一生勉強する気持ちで頑張ってください」(高柳さん[写真]/動物看護師/2014年卒)。「ワンちゃんと飼い主さんの架け橋となり、しつけの悩みを解決できることが仕事のやりがい!」(澤田さん/ドッグトレーナー2017年卒)。

右へ
左へ

中央動物専門学校の学部・学科・コース

愛犬美容科(2年制) (定員数:80人)

愛犬美容研究科(3年制) (定員数:20人)

動物看護科(2年制) (定員数:40人)

動物看護研究科(3年制) (定員数:20人)

動物共生研究科(3年制) (定員数:20人)

動物共生総合科(4年制) (定員数:10人)

  • 愛犬美容コース

  • 動物看護コース

  • 動物共生コース

  • 家庭犬訓練コース

中央動物専門学校の学費(初年度納入金)

【2020年度納入金】各学科/126万円
(教科書・教具、実習着・靴、校外実習費、各種ライセンス受験料が別途必要です。)

中央動物専門学校の就職・資格

就職支援

プロの仕事を経験できるインターンシップ制度&合同企業説明会

在学中に動物に関わる企業や店舗、病院に研修生として参加することで、卒業後の進路選択や就職が断然有利に!インターンシップでは実体験を通じてスキルを磨いたり、社会人として必要な知識や技術を学ぶことができます。就職を希望する学生は、インターンシップからペットショップや動物病院などをはじめとする、様々な動物業界に就職しています。また本校では年1回、多くの企業に参加いただき、学生が自分自身と企業や仕事について、よりよく知る機会の場として合同企業説明会を開催。求職側と求人側の雇用に関するミスマッチをなくすことを就職指導の基本方針として取り組んでいます。【2018年3月卒業生求人社数】795社【就職希望者数】86名。

中央動物専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

中央動物専門学校

〒114-0013 東京都北区東田端1-8-11
TEL:0120-19-1311 (フリーダイヤル<携帯可>)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都北区東田端1-8-11 JR山手線・京浜東北線「田端」駅から北口を出て徒歩 4分

地図

 

路線案内

中央動物専門学校のブログ・インフォ

  • 2019年11月12日 12:00 BLOG

    皆さん、こんにちは 動物管理室《 Ⓘ 》です 本日はCHUOアニマルBLOGに お邪魔したいと思います なぜかというと・・・ 本校、卒業生の活躍をご紹介 ハッピー*トリマーに (書... 投稿 ☆祝☆ は 中央動物専門学校BLOG に最初に表示されました。

    https://www.chuo-a.ac.jp/blog/animal/post13728/

  • 2019年11月12日 11:32 BLOG

    こんにちは、図書委員です。   私が今回紹介する本は 「猫の言い分お伝えします。」です。     表紙にも裏表紙にもかわいい猫ちゃんがたくさんいます。   この本は人にはわがままに... 投稿 図書委員BLOG vol.6 は 中央動物専門学校BLOG に最初に表示されました。

    https://www.chuo-a.ac.jp/blog/animal/post13740/

  • 2019年11月12日 10:13 BLOG

    こんにちは 看護・共生の学生です 今回は軽井沢研修最終日を お届けします   3日間お世話になった研修所の 皆さまに感謝の気持ちを込め・・・ ”来た時よりもキレイに”を ... 投稿 軽井沢研修3日目2年生 は 中央動物専門学校BLOG に最初に表示されました。

    https://www.chuo-a.ac.jp/blog/animal/post13654/

  • 2019年11月11日 10:06 BLOG

    こんにちは 看護・共生の学生です 今回は軽井沢研修2日目の 午後をお届けします     午後は、長野県で活躍されている 「NPO法人 ピッキオ」さんから、 熊と... 投稿 軽井沢研修2日目午後2年生 は 中央動物専門学校BLOG に最初に表示されました。

    https://www.chuo-a.ac.jp/blog/animal/post13641/

  • 2019年11月10日 11:05 BLOG

    こんにちは 看護・共生の学生です 今回は軽井沢研修2日目の午前を お届けします   この日は、 ボランティア活動からスタートです 台風の影響もあり、皆で... 投稿 軽井沢研修2日目午前2年生 は 中央動物専門学校BLOG に最初に表示されました。

    https://www.chuo-a.ac.jp/blog/animal/post13639/

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内書等・出願書類一式
中央動物専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる