• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 新大阪歯科衛生士専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 竹内 佑利菜さん(歯科衛生士学科 昼間部/歯科衛生士)

保健活動は、準備からすべて一人で行っています

先輩の仕事紹介

たくさんの方と出会い、より多くの方に口腔ケアの大切さを伝えたいです!

歯科衛生士
歯科衛生士学科(昼間部3年制)/2013年卒
竹内 佑利菜さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

現在は口腔保健部に所属し、企業での歯科健診や講演会を行う「産業活動」と、学校や地域での歯科保健指導を行う「保健活動」を行っています。私が所属する大阪グループは、近畿を中心に西日本全域を担当しているので、いろんな場所に行き、たくさんの方と出会えるのが楽しいです。また、私の持っている知識をお伝えすることで、歯や口腔ケアの大切さに気付いていただけたときは、うれしいですね。自分のアドバイスで、患者さまの健康寿命を延ばすことができるので、すごくやりがいのある仕事だと思っています。入社したての頃は、半年間、京大病院の口腔外科に研修に行かせていただいたこともあり、それも良い経験になりました。

この分野・仕事を選んだきっかけ

歯科衛生士だった母に勧められたのが歯科衛生士に興味を持ったきっかけです。高校時代は演劇科で歌やダンスをやっていたのでそれも考えたのですが、やはり資格を持って長く働きたいと思い、歯科衛生士の道に進みました。ただ専門学校に入るまでは、こうして企業で働くなんて考えてなかったですね。仕事内容を知ったのも学校で求人募集を見た後です。小さい頃は幼稚園の先生になりたかった時期もあったし、歯科保健指導など大勢の人の前で話をするのは演劇での経験を生かせると思い、就職試験にチャレンジしました。新大阪に求人が来たのは、卒業生の先輩が活躍されていたから。私も、後輩たちに道を開くためにがんばりたいと思っています。

産業活動では大阪グループで年間約100事業所を担当

学校で学んだこと・学生時代

学生時代は正直に言って厳しかったですね。医療に携わる者としての心構えはもちろん、服装や髪型といった身だしなみも厳しく指導されます。毎日の勉強も忙しく、当時は大学に行った友達がすごくうらやましかったです(笑)。ただ、あの時指導してもらったことは間違いなく今の仕事に活きています。私自身まだまだ経験不足で、先輩方に追いつくためにやらなければならないこともたくさんあります。今は自分のことで精一杯ですが、もっと余裕を持って指導やケアができるようになりたいですね。先輩方のように相手を気遣い、相手の立場に立った指導を実践し、もっと多くの方に歯の健康を伝えていきたいと思っています。

卒業生の福田先輩と一緒に、がんばっています

竹内 佑利菜さん

公益財団法人 ライオン歯科衛生研究所勤務/歯科衛生士学科(昼間部3年制)/2013年卒/兵庫県立宝塚北高等学校出身。高校の進路選択の時に、歯科衛生士だった母親の助言を受け、歯科衛生士の道へ。学校選びでは3校をまわったが、実績と雰囲気の良さに魅力を感じ、新大阪歯科衛生士専門学校に入学。卒業後は同財団に入社し、「産業活動」や「保健活動」で西日本各地を飛び回っている。現在同じ職場では、新大阪の卒業生である福田真紀さんも先輩として活躍中。大阪グループの歯科衛生士11名の中で、同校卒業生2名が活躍している。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

新大阪歯科衛生士専門学校(専修学校/大阪)
RECRUIT