• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 新大阪歯科衛生士専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 大西 千恵先生(歯科衛生士)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

シンオオサカシカエイセイシセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

臨床経験を踏まえ、歯科予防処置を指導する先生

歯科衛生士
歯科衛生士学科 昼間部
大西 千恵先生
先生の取組み内容

歯科衛生士の三大業務のひとつである「歯科予防処置」を担当しています。現在私が教えているのは、機械を使用した口腔内の処置。超音波スケーラーを使った歯石の除去や、研磨剤などを使って着色を除去する歯面研磨の技術を指導しています。機械を口の中に入れるため、一番注意しなければならないのが安全面。取り扱いを間違えば、患者さんの口の中を傷つけることになりますので、安全については授業前に厳しく指導します。また教科書や学内の実習だけで学べないことは、自身の経験を伝えながら指導するとともに、私自身も勉強を怠らず、最新の歯科医療に基づいた指導ができるよう心掛けています。現在、歯周病認定衛生士として、毎年学会に参加していますが、口の健康が全身の健康を守る、といった重要性も一緒に伝えていきたいと考えています。

授業で心掛けているのはメリハリ。座学は和やかな雰囲気で、実習では安全を考え緊張感を持たせています。

授業・ゼミの雰囲気

臨床現場に出てから的確な対処ができるよう、国家試験を意識しつつ臨床に近い環境を再現

「たくさんの経験が武器となる職業です」という大西先生。授業では、学生としての最終目標である国家試験を意識しながらも、自身の経験をもとに臨床で役立つ知識や技術も伝えています。「例えば、学生同士がお互いの口の中を掃除する相互実習でも、学生は口の中をきれいに保っているので、歯石が取れたという感覚がわからないんです。だから模型の実習などでは人工的な歯石をつけ、実際に取れるという感覚を感じてもらうようにしています」。こうした細かな指導が、臨床現場でさまざまな患者さんに的確に対処できる力を養っています。

技術はもちろん、患者さんへの声のかけ方など、コミュニケーションの取り方も細かく指導します。

キミへのメッセージ

口の中をきれいにするだけでなく健康に貢献できるやりがいのある仕事です!

歯科衛生士は、知れば知るほど魅力のある職業。患者さんと信頼関係ができ「○○さんにみてほしい」と言われた時は、本当にうれしいですよ。患者さんの健康に貢献するという意味でも、やりがいのある仕事です。

「教え子の成長は指導者としての一番の喜び。卒業生の活躍している姿を見ると感動します」と語る大西先生。

大西 千恵先生

専門:歯科予防処置/歯科衛生士(歯周病認定衛生士)
大阪歯科大学歯科衛生士専門学校を卒業後、歯科材料メーカーに就職。約2年半の営業経験を経て、大阪歯科大学附属病院に転職。学生の支援や歯科材料の管理などの業務を担当する。その後結婚を機に退職。出産後に、子育てをしながら、地元の歯科医院で歯科衛生士として復帰。2013年より専任教員として、新大阪歯科衛生士専門学校で教鞭をとる。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

新大阪歯科衛生士専門学校(専修学校/大阪)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路