• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • ヴェールルージュ美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 大木 知紘さん(美容学科/ハイスタイリスト)

ヴェールルージュでの学びが今の僕を作ってくれました

先輩の仕事紹介

お客様の期待を上回るヘアスタイルを提供したい!常に向上心を持って仕事しています

ハイスタイリスト
美容学科 カットデザインコース/2016年卒
大木 知紘さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

LIPPS池袋店でハイスタイリストとして勤務。仕事の中心はサロンワークです。お客様が何を求めているのか、会話や表情から気持ちをくみ取ることを意識して接客し、お客様の要望を上回る施術ができるよう日々、努力しています。やりがいはたくさんあるのですが、お客様が笑顔でお店に来て、笑顔で帰られて、また笑顔で僕に会いに来てくれると、とても嬉しい。美容師という職業は、それが魅力で、やりがいです。全体のスタッフを見るのも僕の仕事なんですが、技術の向上やモチベーションを保てるように指導するのが大変です。でも、教えたことができるようになったり、前向きに努力している姿を見ると、自分のことのように嬉しくなります。

この分野・仕事を選んだきっかけ

子どものころから、将来は好きなことを仕事にしたいと思っていました。美容師になりたいと思ったきっかけは、中学2年生の時にヘアセットにハマっていて、そこから美容師の仕事に興味を持つようになったんです。高校3年生まで毎朝セットして学校に行っていたのですが、なんでも三日坊主だった僕が、自分でも好きなことなら継続できるとわかり、さらに美容の世界に興味を惹かれ、憧れを抱くようになりました。大変だったのは1年目のアシスタント時代。分からないことも多く、先輩からたくさんの指導を頂きました。分からないことをそのままにせず、すぐに指導いただき、解決することが成長への近道だと思います!

細部にまでこだわりを持ってカットしています

学校で学んだこと・学生時代

カットやブローなどの基礎技術をヴェールルージュで学べたことが自分の土台になっています。いまでも当時の教科書やノートを見て振り返ることがあります。ロンドンへの海外研修では特別な経験ができました。世界で活躍するトップアーティストから最先端のカット技術が学べた貴重な機会は刺激的でした。また、トータルビューティーが学べるので、知識の幅が広がりました。お客様からの質問に自分の知識としてお答えし、アドバイスできるので、とても役に立っています。経験豊富な現役のプロ講師からサロンで役に立つ、より実践的な知識や技術・接客などについて学べたことが、現在の職場で即戦力となれたことに繋がっていると実感しています。

会話や雰囲気からお客様の気持ちをくみ取ることを意識

大木 知紘さん

LIPPS池袋店勤務/美容学科 カットデザインコース/2016年卒/一年間のアシスタント業務を経てスタイリストデビューした大木さん。現在は、ハイスタイリストとして活躍中で、大木さんのSNSを見て来店するお客様がいるなど、多くの指名を受けている。「お客様の期待を超えたヘアスタイルを提供したいので、最新のトレンドや技術を身につけられるよう、常にアンテナを張っています。また、次のステップのために、マネジメントの勉強もしていきたいです」と話してくれました。「何事も基礎がすべて。ヴェールルージュで学んだ基礎があるから、いまの僕があると思います。美容師をめざすなら、基礎を徹底的に身につけてください!」とアドバイスをくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

ヴェールルージュ美容専門学校(専修学校/大阪)
RECRUIT