• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 土佐リハビリテーションカレッジ

高知県認可/専修学校/高知

トサリハビリテーションカレッジ

熱心な講師陣と、地域との交流で、高い技術と豊かな心を持つ理学療法士・作業療法士に

修士や博士の学位を持つスキルの高い講師陣のもとで4年間じっくりと習得。確かな技術を持った臨床に強い理学療法士・作業療法士を育成します。地域との交流と活気に満ちた校風の中で、豊かな人間性を育みます。

土佐リハビリテーションカレッジの特長

学校の特長1

先進の学習環境が整うキャンパス。高知市中心部からのアクセスも良好

広く充実した施設・設備のもとで少人数制教育を実施。高度な専門技術・知識を習得するだけでなく、常に患者さんの立場に立って考えることのできる人間教育、患者さんと心が通えるコミュニケーション能力も学べる教育をめざします。キャンパスは理学療法・作業療法の両学科の学びに関わる最新設備はもちろんのこと、図書室や体育館などの施設も充実しています。市街地から一歩はなれた静かな環境ながら、交通・アクセスの便も良好。学生駐車場(無料)も完備。優れた学習環境の中で、学生の「志」に応える学びを展開しています。

学校の特長2

就職率は毎年100%を達成!就職先は全国に広がっています

本校では開校以来、毎年就職率100%を達成しています(2016年3月卒業生就職者60名)。県内の医療施設はもちろん、地元へのUターン就職も全力で支援。毎年、県内外から多くの施設に参加いただき就職説明会も開催。就職先は中四国、近畿をはじめとして全国各地に広がっています。また、臨床実習を通してその取り組みが評価され、実習先に就職する学生も多数。確かな就職実績を残せるのは、クラス担任制により、学生一人ひとりの希望と適性をしっかりと把握できているからです。さらに、学生支援室では就職活動における面接個別指導を行うなど履修上の問題から、心身の健康の問題まで、適切な助言・指導を行い学生生活をトータルにサポートします。

学校の特長3

熱心な講師陣、少人数制により、資格取得を強力にバックアップします

本校の特徴は「詰め込み式」ではなく、資格取得をめざしてじっくりと学べる「4年制」であること。両学科とも卒業すると高度専門士の称号が付与され大学院への進学が可能。人間総合科学大学・通信教育課程との併修制度を導入(希望者のみ・学費別途)しており、併修修了後は学士の学位が取得できるのも魅力です。授業中はもちろん放課後も学生が納得するまで指導してくれます。中でも学生支援室は、学生たちの学びをしっかりとバックアップしてくれる心強い存在。学科を超えた個別支援授業や、高等学校までの学習内容を再確認するための基礎学力支援授業も実施。放課後はいつも学生たちが集まり、自主的に学習に励んでいます。

右へ
左へ
学校の特長1

先進の学習環境が整うキャンパス。高知市中心部からのアクセスも良好

広く充実した施設・設備のもとで少人数制教育を実施。高度な専門技術・知識を習得するだけでなく、常に患者さんの立場に立って考えることのできる人間教育、患者さんと心が通えるコミュニケーション能力も学べる教育をめざします。キャンパスは理学療法・作業療法の両学科の学びに関わる最新設備はもちろんのこと、図書室や体育館などの施設も充実しています。市街地から一歩はなれた静かな環境ながら、交通・アクセスの便も良好。学生駐車場(無料)も完備。優れた学習環境の中で、学生の「志」に応える学びを展開しています。

学校の特長2

就職率は毎年100%を達成!就職先は全国に広がっています

本校では開校以来、毎年就職率100%を達成しています(2016年3月卒業生就職者60名)。県内の医療施設はもちろん、地元へのUターン就職も全力で支援。毎年、県内外から多くの施設に参加いただき就職説明会も開催。就職先は中四国、近畿をはじめとして全国各地に広がっています。また、臨床実習を通してその取り組みが評価され、実習先に就職する学生も多数。確かな就職実績を残せるのは、クラス担任制により、学生一人ひとりの希望と適性をしっかりと把握できているからです。さらに、学生支援室では就職活動における面接個別指導を行うなど履修上の問題から、心身の健康の問題まで、適切な助言・指導を行い学生生活をトータルにサポートします。

学校の特長3

熱心な講師陣、少人数制により、資格取得を強力にバックアップします

本校の特徴は「詰め込み式」ではなく、資格取得をめざしてじっくりと学べる「4年制」であること。両学科とも卒業すると高度専門士の称号が付与され大学院への進学が可能。人間総合科学大学・通信教育課程との併修制度を導入(希望者のみ・学費別途)しており、併修修了後は学士の学位が取得できるのも魅力です。授業中はもちろん放課後も学生が納得するまで指導してくれます。中でも学生支援室は、学生たちの学びをしっかりとバックアップしてくれる心強い存在。学科を超えた個別支援授業や、高等学校までの学習内容を再確認するための基礎学力支援授業も実施。放課後はいつも学生たちが集まり、自主的に学習に励んでいます。

右へ
左へ
学校の特長1

先進の学習環境が整うキャンパス。高知市中心部からのアクセスも良好

広く充実した施設・設備のもとで少人数制教育を実施。高度な専門技術・知識を習得するだけでなく、常に患者さんの立場に立って考えることのできる人間教育、患者さんと心が通えるコミュニケーション能力も学べる教育をめざします。キャンパスは理学療法・作業療法の両学科の学びに関わる最新設備はもちろんのこと、図書室や体育館などの施設も充実しています。市街地から一歩はなれた静かな環境ながら、交通・アクセスの便も良好。学生駐車場(無料)も完備。優れた学習環境の中で、学生の「志」に応える学びを展開しています。

学校の特長2

就職率は毎年100%を達成!就職先は全国に広がっています

本校では開校以来、毎年就職率100%を達成しています(2016年3月卒業生就職者60名)。県内の医療施設はもちろん、地元へのUターン就職も全力で支援。毎年、県内外から多くの施設に参加いただき就職説明会も開催。就職先は中四国、近畿をはじめとして全国各地に広がっています。また、臨床実習を通してその取り組みが評価され、実習先に就職する学生も多数。確かな就職実績を残せるのは、クラス担任制により、学生一人ひとりの希望と適性をしっかりと把握できているからです。さらに、学生支援室では就職活動における面接個別指導を行うなど履修上の問題から、心身の健康の問題まで、適切な助言・指導を行い学生生活をトータルにサポートします。

学校の特長3

熱心な講師陣、少人数制により、資格取得を強力にバックアップします

本校の特徴は「詰め込み式」ではなく、資格取得をめざしてじっくりと学べる「4年制」であること。両学科とも卒業すると高度専門士の称号が付与され大学院への進学が可能。人間総合科学大学・通信教育課程との併修制度を導入(希望者のみ・学費別途)しており、併修修了後は学士の学位が取得できるのも魅力です。授業中はもちろん放課後も学生が納得するまで指導してくれます。中でも学生支援室は、学生たちの学びをしっかりとバックアップしてくれる心強い存在。学科を超えた個別支援授業や、高等学校までの学習内容を再確認するための基礎学力支援授業も実施。放課後はいつも学生たちが集まり、自主的に学習に励んでいます。

右へ
左へ

土佐リハビリテーションカレッジの学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】139万円(入学金30万円含む。ただし指定校推薦〈対象校・募集人数については在籍校へ確認〉・特別推薦・AO推薦入試合格者、また在学生・卒業生の家族は入学金半額)※学生総合保険料(4年間分)、教科書代などが別途必要

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数60名
就職者数60名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

開校以来、20年連続で就職率は100%

本校は学生の就職活動の支援にも力をいれています。本校の就職活動をサポートする学生支援室では、履歴書作成の指導、教養試験の対策、面接の練習なども行っています。求人情報は携帯電話、スマートフォンからどこでも閲覧でき自分が納得するまで求人情報を検索することができるのも魅力です(2016年3月卒業生に対する求人施設数1153件)。また、毎年就職説明会を開催しており、本校体育館に県内外から約100施設の病院や企業が訪れ、それぞれのブースでじっくり話を聞くことができます。さらに、約150施設もの実習先でしっかり職場体験し、就職への意欲を高めます。実習でお世話になった施設へ就職するケースもあります。

問い合わせ先・所在地・アクセス

土佐リハビリテーションカレッジ事務局

〒781-5103 高知県高知市大津乙2500-2
TEL:088-866-6119

所在地 アクセス 地図・路線案内
土佐リハビリテーションカレッジ : 高知県高知市大津乙2500-2 とさでん交通「新木」電停下車 徒歩 3分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年12月02日 14:50 facebook

    【今年最後のオープンキャンパスを開催!】 今年最後のオープンキャンパスを12月2日(土)に開催しました✨ 高校生や社会人、そして保護者の方々にご参加いただきました。 今回の特別企画「教員が語る学校の特色」と「在学生が選ぶ土佐リハの魅力」では、 本校の魅力をたっぷりお伝えしました 先月、全国専門学校軟式野球大会で準優勝した野球部もサークルについて紹介しました⚾ 12月限定開催の“土佐リハカフェ”では、参加された皆さまと本校教職員や在学生が 楽しく会話を交わしていました 来年も、皆さまの進路選択に役立つ企画をご用意いたしますので、ぜひ、土佐リハの オープンキャンパスへお越しください。 教職員・学生一同皆さまのお越しをお待ちしています‼ オープンキャンパス以外でも、学校案内や説明などお気軽にお問い合わせください。 #土佐リハ #オープンキャンパス #理学療法 #作業療法

    https://www.facebook.com/206809456012737/posts/2040777952615869

  • 2017年11月29日 12:04 facebook

    【草木染に挑戦!】 作業療法学科1年生は、基礎作業学実習の授業で、“草木染” に取り組みました 講師は中越真樹子先生です。 今回は材料に玉ねぎの皮とコチニール(サボテンの花につく虫)を使用しました。 お湯で煮出して染める液を作り、染める布はビー玉や糸などを使い、 絞りの模様を作りました。 材料が自然のものなので、同じ色のものができないところが草木染の魅力です 多彩な色に染め上がり、様々な模様の布巾が出来上がりました‼ 次の授業ではもう一つの染めた布を裂いて、織り機を使ってコースターを織ります(*´ω`) #土佐リハ #草木染 #基礎作業学

    https://www.facebook.com/206809456012737/posts/2036649806362017

  • 2017年11月24日 12:00 facebook

    【第7回オープンキャンパス開催します!】 今年度最後のオープンキャンパスを、12月2日(土曜日)に開催します。 12月の特別企画は 「教員が語る学校の特色」と「在学生が選ぶ土佐リハの魅力」です。 また、今回は“土佐リハカフェ”も開催します☕ 在学生や教員とゆっくりお話ししませんか? 他にも作業療法コーナーでは、創作体験として「アロマキャンドル・飛び出す クリスマスカード作り」を、理学療法コーナーでは、「車いす・義足体験」や、 「筋力測定・バランス測定」など、さまざまな体験コーナーをご用意しています。 土佐リハに興味のある人や、将来医療系の仕事を目指している人、 そして高校生だけでなく社会人や保護者の方も、ぜひお越しください‼ ★ 第7回オープンキャンパス日程 ★ 平成29年12月2日(土)11:00~15:00(受付10:30~) ※ご都合の良い時間帯でご参加いただけます ※事前申込不要です ※ランチ無料です みなさまのご参加をお待ちしています #オープンキャンパス #作業療法 #理学療法

    https://www.facebook.com/206809456012737/posts/2029973340362997

  • 2017年11月22日 12:00 facebook

    【大津地区「地域リハ応援団」を応援!】 11月18日(土)本校で開催された、“大津地区地域リハビリテーション応援団” 主催のイベントに教員、学生たちが協力しました (*´ω`) このイベントの目的は、若い世代とお年寄りがふれあい交流する機会を持つ事と、 リハビリテーションを少しでも体験できる場を学校にて提供するものです。 本校教員、学生の指導のもと、地域の方と中学生がそれぞれペアになり、握力や体組成計 での測定や、立ち上がりやステップのテストを行い、健康状態をチェックしました。 また作業療法体験においては、本校学生がサポートをしながら“革細工”を体験したり、お箸の自助具を製作し豆つかみゲームを行いました 当日は、笑い声もたくさん聞こえる楽しい雰囲気の中、大津中学校生徒、大津地区住民や 応援団の方々など、本校教員、学生を含め総勢50名による交流会の機会となり、 地域の輪がより深まる1日となりました 今後も地域リハビリテーションの理解を深めるために、このような催しに 参加していきます (・ω・)ノ #土佐リハ #地域リハ #応援団

    https://www.facebook.com/206809456012737/posts/2027380963955568

  • 2017年11月21日 12:05 facebook

    【土佐リハ野球部 全国大会準優勝!】 土佐リハ野球部は11月13日~17日に岡山県倉敷市で開催された 第29回全国専門学校軟式野球選手権(151校―地区予選含む)に初出場し、 見事準優勝に輝きました 8月に行われた予選で四国代表となった野球部は、まず13日に開会式に参加し、 1回戦(14日)は北海道代表 吉田学園医療歯科専門学校と対戦しました。 試合は雨のため予定より2時間遅れで始まり、8回表に同点に追いつかれたものの 全員野球で7-6と接戦を制しました 2回戦(15日)は北越代表 新潟県のアップルスポーツカレッジと対戦しました。 前半に相手チームが先制しましたが、本校は5回以降粘り強く得点を重ね、 9-2で3回戦の準決勝に進みました⚾ 準決勝(16日)は北関東代表埼玉県の埼玉自動車大学校と対戦しました。 0点が続き、随所にわたり細部までメンタルの強さを要求される試合となりました。 8回に得た1点を冷静に守り抜き1-0で勝利しました✨ 決勝戦(17日)の相手チームは北九州代表 福岡県の専門学校コンピュータ教育学院でした。 頂上決戦は投手戦となりました。選手達は沢山の声援を受けながら最終回まで何度も 出塁しましたが、チャンスを生かしきれず惜しくも1-5で敗れました 試合後は準優勝チームとして表彰式に参列し、銀メダルをかけた選手達は皆誇らしそうでした 4戦を投げ抜いた渡辺投手は個人賞として敢闘選手賞を受賞しました 土佐リハ野球部は本大会の準優勝の快挙を初めて四国へもたらしました✨ 選手達のフェアプレー精神が大変際立つ大会となり、選手もそれを誇りにまた来年へと 気持ちを繋ぎます (*'ω'*) #土佐リハ #野球部 #全国専門学校軟式野球選手権 #準優勝 #初の快挙

    https://www.facebook.com/206809456012737/posts/2026060330754298

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内一式(パンフ、募集要項 他)
土佐リハビリテーションカレッジ(専修学校/高知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる