• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 土佐リハビリテーションカレッジ

高知県認可/専修学校/高知

トサリハビリテーションカレッジ

熱心な講師陣と、地域との交流で、高い技術と豊かな心を持つ理学療法士・作業療法士に

修士や博士の学位を持つスキルの高い講師陣のもとで4年間じっくりと習得。確かな技術を持った臨床に強い理学療法士・作業療法士を育成します。地域との交流と活気に満ちた校風の中で、豊かな人間性を育みます。

土佐リハビリテーションカレッジの特長

学校の特長1

先進の学習環境が整うキャンパス。高知市中心部からのアクセスも良好

広く充実した施設・設備のもとで少人数制教育を実施。高度な専門技術・知識を習得するだけでなく、常に患者さんの立場に立って考えることのできる人間教育、患者さんと心が通えるコミュニケーション能力も学べる教育をめざします。キャンパスは理学療法・作業療法の両学科の学びに関わる最新設備はもちろんのこと、図書室や体育館などの施設も充実しています。市街地から一歩はなれた静かな環境ながら、交通・アクセスの便も良好。学生駐車場(無料)も完備。優れた学習環境の中で、学生の「志」に応える学びを展開しています。

学校の特長2

就職率は毎年100%を達成!就職先は全国に広がっています

本校では開校以来、毎年就職率100%を達成しています(2016年3月卒業生就職者60名)。県内の医療施設はもちろん、地元へのUターン就職も全力で支援。毎年、県内外から多くの施設に参加いただき就職説明会も開催。就職先は中四国、近畿をはじめとして全国各地に広がっています。また、臨床実習を通してその取り組みが評価され、実習先に就職する学生も多数。確かな就職実績を残せるのは、クラス担任制により、学生一人ひとりの希望と適性をしっかりと把握できているからです。さらに、学生支援室では就職活動における面接個別指導を行うなど履修上の問題から、心身の健康の問題まで、適切な助言・指導を行い学生生活をトータルにサポートします。

学校の特長3

熱心な講師陣、少人数制により、資格取得を強力にバックアップします

本校の特徴は「詰め込み式」ではなく、資格取得をめざしてじっくりと学べる「4年制」であること。両学科とも卒業すると高度専門士の称号が付与され大学院への進学が可能。人間総合科学大学・通信教育課程との併修制度を導入(希望者のみ・学費別途)しており、併修修了後は学士の学位が取得できるのも魅力です。授業中はもちろん放課後も学生が納得するまで指導してくれます。中でも学生支援室は、学生たちの学びをしっかりとバックアップしてくれる心強い存在。学科を超えた個別支援授業や、高等学校までの学習内容を再確認するための基礎学力支援授業も実施。放課後はいつも学生たちが集まり、自主的に学習に励んでいます。

右へ
左へ
学校の特長1

先進の学習環境が整うキャンパス。高知市中心部からのアクセスも良好

広く充実した施設・設備のもとで少人数制教育を実施。高度な専門技術・知識を習得するだけでなく、常に患者さんの立場に立って考えることのできる人間教育、患者さんと心が通えるコミュニケーション能力も学べる教育をめざします。キャンパスは理学療法・作業療法の両学科の学びに関わる最新設備はもちろんのこと、図書室や体育館などの施設も充実しています。市街地から一歩はなれた静かな環境ながら、交通・アクセスの便も良好。学生駐車場(無料)も完備。優れた学習環境の中で、学生の「志」に応える学びを展開しています。

学校の特長2

就職率は毎年100%を達成!就職先は全国に広がっています

本校では開校以来、毎年就職率100%を達成しています(2016年3月卒業生就職者60名)。県内の医療施設はもちろん、地元へのUターン就職も全力で支援。毎年、県内外から多くの施設に参加いただき就職説明会も開催。就職先は中四国、近畿をはじめとして全国各地に広がっています。また、臨床実習を通してその取り組みが評価され、実習先に就職する学生も多数。確かな就職実績を残せるのは、クラス担任制により、学生一人ひとりの希望と適性をしっかりと把握できているからです。さらに、学生支援室では就職活動における面接個別指導を行うなど履修上の問題から、心身の健康の問題まで、適切な助言・指導を行い学生生活をトータルにサポートします。

学校の特長3

熱心な講師陣、少人数制により、資格取得を強力にバックアップします

本校の特徴は「詰め込み式」ではなく、資格取得をめざしてじっくりと学べる「4年制」であること。両学科とも卒業すると高度専門士の称号が付与され大学院への進学が可能。人間総合科学大学・通信教育課程との併修制度を導入(希望者のみ・学費別途)しており、併修修了後は学士の学位が取得できるのも魅力です。授業中はもちろん放課後も学生が納得するまで指導してくれます。中でも学生支援室は、学生たちの学びをしっかりとバックアップしてくれる心強い存在。学科を超えた個別支援授業や、高等学校までの学習内容を再確認するための基礎学力支援授業も実施。放課後はいつも学生たちが集まり、自主的に学習に励んでいます。

右へ
左へ
学校の特長1

先進の学習環境が整うキャンパス。高知市中心部からのアクセスも良好

広く充実した施設・設備のもとで少人数制教育を実施。高度な専門技術・知識を習得するだけでなく、常に患者さんの立場に立って考えることのできる人間教育、患者さんと心が通えるコミュニケーション能力も学べる教育をめざします。キャンパスは理学療法・作業療法の両学科の学びに関わる最新設備はもちろんのこと、図書室や体育館などの施設も充実しています。市街地から一歩はなれた静かな環境ながら、交通・アクセスの便も良好。学生駐車場(無料)も完備。優れた学習環境の中で、学生の「志」に応える学びを展開しています。

学校の特長2

就職率は毎年100%を達成!就職先は全国に広がっています

本校では開校以来、毎年就職率100%を達成しています(2016年3月卒業生就職者60名)。県内の医療施設はもちろん、地元へのUターン就職も全力で支援。毎年、県内外から多くの施設に参加いただき就職説明会も開催。就職先は中四国、近畿をはじめとして全国各地に広がっています。また、臨床実習を通してその取り組みが評価され、実習先に就職する学生も多数。確かな就職実績を残せるのは、クラス担任制により、学生一人ひとりの希望と適性をしっかりと把握できているからです。さらに、学生支援室では就職活動における面接個別指導を行うなど履修上の問題から、心身の健康の問題まで、適切な助言・指導を行い学生生活をトータルにサポートします。

学校の特長3

熱心な講師陣、少人数制により、資格取得を強力にバックアップします

本校の特徴は「詰め込み式」ではなく、資格取得をめざしてじっくりと学べる「4年制」であること。両学科とも卒業すると高度専門士の称号が付与され大学院への進学が可能。人間総合科学大学・通信教育課程との併修制度を導入(希望者のみ・学費別途)しており、併修修了後は学士の学位が取得できるのも魅力です。授業中はもちろん放課後も学生が納得するまで指導してくれます。中でも学生支援室は、学生たちの学びをしっかりとバックアップしてくれる心強い存在。学科を超えた個別支援授業や、高等学校までの学習内容を再確認するための基礎学力支援授業も実施。放課後はいつも学生たちが集まり、自主的に学習に励んでいます。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

土佐リハOpen Campus 2017

◎医療系進学をお考えの高校生・社会人の方、是非本校オープンキャンパスへご参加下さい! ◎入試・学費な…

続きを見る

土佐リハビリテーションカレッジの学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】139万円(入学金30万円含む。ただし指定校推薦〈対象校・募集人数については在籍校へ確認〉・特別推薦・AO推薦入試合格者、また在学生・卒業生の家族は入学金半額)※学生総合保険料(4年間分)、教科書代などが別途必要

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数60名
就職者数60名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

開校以来、20年連続で就職率は100%

本校は学生の就職活動の支援にも力をいれています。本校の就職活動をサポートする学生支援室では、履歴書作成の指導、教養試験の対策、面接の練習なども行っています。求人情報は携帯電話、スマートフォンからどこでも閲覧でき自分が納得するまで求人情報を検索することができるのも魅力です(2016年3月卒業生に対する求人施設数1153件)。また、毎年就職説明会を開催しており、本校体育館に県内外から約100施設の病院や企業が訪れ、それぞれのブースでじっくり話を聞くことができます。さらに、約150施設もの実習先でしっかり職場体験し、就職への意欲を高めます。実習でお世話になった施設へ就職するケースもあります。

問い合わせ先・所在地・アクセス

土佐リハビリテーションカレッジ事務局

〒781-5103 高知県高知市大津乙2500-2
TEL:088-866-6119

所在地 アクセス 地図・路線案内
土佐リハビリテーションカレッジ : 高知県高知市大津乙2500-2 とさでん交通「新木」電停下車 徒歩 3分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年11月16日 07:22 facebook

    昨日、全国専門学校軟式野球選手権で、土佐リハは北越代表の新潟県の学校に勝利、見事準決勝に駒を進めました❗ 今日、決勝進出をかけ、北関東代表の埼玉県のチームと戦います⚾️ 倉敷市営球場で10時プレーボールです❗応援よろしくお願いします #土佐リハ #野球部 #準決勝進出 #理学療法 #作業療法

    https://www.facebook.com/206809456012737/posts/2019149771445354

  • 2017年11月10日 12:18 facebook

    【実技~テーピング~】 理学療法学科3年生は、スポーツ理学療法学の講義の中で、テーピングの実技に取組みました‼ 講師には、「もりもと整形外科・内科」の山田義久先生と、本校卒業生を含む 理学療法士3名に来校いただきました✨ テーピングは、ケガの予防、応急処置、再発予防を目的として行われるものです。 今回は、足首と膝のテーピングを教わりました。 関節や筋肉を支持・固定するようテープを巻いていきます。 シワやたるみを作らないよう、効果的な巻き方を考えながら実践しました。 学生たちは、実際に自分がテーピングを受け、体感することによって、スポーツリハにおける テーピングの有効性を実感することができました (*'ω'*) #土佐リハ #テーピング #スポーツリハ https://www.tosareha.ac.jp/news/

    https://www.facebook.com/206809456012737/posts/2011365992223732

  • 2017年10月27日 12:18 facebook

    【シーティングとは?】 作業療法学科2年生は、講師に南松山病院の土居道康先生(作業療法士)を迎え、 シーティング技術について学びました シーティングとは、車いすに適切な姿勢で座っていることです。 使用者に合わせて車いすを調整・適合させることで床ずれ等の予防をしたり、 日常生活動作の自立を支援し、生活の質の向上にもつながる技術です 学生たちは実際に様々な種類の車いすに乗り、姿勢を保ち続けることの難しさや、 身体に合わない場合の不便さを感じました また、背中やお尻部分にクッションなどを用いることで安定性が得られることを 実感しました。 #土佐リハ #シーティング

    https://www.facebook.com/206809456012737/posts/1994173877276277

  • 2017年10月25日 12:17 facebook

    【ギプス包帯で採型!】 理学療法学科3年生は、義肢装具学演習(小谷和男講師)の授業の中で、 ギプス包帯を用いた採型を行いました。 ギプスの採型は義肢装具による歩行練習を行うための最初の大事なステップです。 患者さまの状態に合わせて、採型は慎重に行います 学生たちはペアになり、実際にギプス包帯を巻いてみました。 水に浸した包帯を用いますが、時間が経つと固まってしまうので、手際よく巻いていきます(・ω・)ノ 装具は機能障害の軽減をはかる役割を持ち、採型の精度が装具の出来あがりに大きく影響します。 学生たちは、丁寧に製作に取り組みました #土佐リハ #ギプス #義肢装具

    https://www.facebook.com/206809456012737/posts/1991853134175018

  • 2017年10月24日 12:18 facebook

    【実習指導者会議開催!】 10月21日、土佐リハにて実習指導者会議が開催されました✨ この会議は、実習でお世話になる各病院、施設の指導担当の理学療法士、作業療法士の先生方に お越しいただき、前年度の振り返りや今年度の臨床実習に関する説明を行うものです。 当日は、理学療法学科が69施設、作業療法学科は72施設よりお集まりいただき、 また多数の本校卒業生が指導者として参加してくれました (*´ω`) 会議の後は、来年1月より実習が始まる3年生との個別面談も行われ、実習前に必要な準備や 心構えなどについて指導を受けました。 学生たちも先生方とお会いし、実習に臨む意欲が高まっていました‼ お忙しい中ご参加いただいた先生方、どうもありがとうございました #土佐リハ #実習指導者会議 #バイザー会議

    https://www.facebook.com/206809456012737/posts/1990704290956569

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内一式(パンフ、募集要項 他)
土佐リハビリテーションカレッジ(専修学校/高知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる