• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 沖縄
  • ITカレッジ沖縄
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • サイバーセキュリティ科

ITカレッジ沖縄 サイバーセキュリティ科

定員数:
20人 (2年)

県内でも珍しい、サイバーセキュリティ関連の学科。ホワイトハッカーを目指す!

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    情報学とは、社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問です。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    通信工学とは、パソコンやスマートフォンなどのコンピュータ関連やそれぞれをつなぐネットワークについて研究する学問です。通信とは、送信者から受信者へ情報を伝達すること。研究対象は、ハードウエアとソフトウエア、アナログからデジタルまでと多岐にわたります。数学と電磁気学を基礎とし。同時に、通信工学の基本となるコンピュータやネットワーク、プログラミングや電気回路などについて、座学と実験を通じて理解を深めていきます。IoT化が進むことを考えると、卒業後の活躍の場はあらゆる分野に広がっていくでしょう。

目指せる仕事
  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアナリスト

    効率アップのためのシステムを企画

    事務処理のスピードアップや、無駄のない生産体制を作るため、コンピュータによる情報活用が進んでいる。そうしたコンピュータシステムの導入や改善のため、現場を調査し、問題点を見つけ、どんなシステムを作ればいいか決めるのがシステムアナリストだ。この計画をもとに中・長期の情報戦略を立て、期待される効果も算出する。

  • セールスエンジニア

    コンピュータの知識豊富な販売員

    中・大型コンピュータ、OA機器販売をする仕事。単に販売するだけではなく、最新システム情報の提供や、経営面でのコンサルティングも担うので、システムの専門知識や、コンピュータ操作力、技術力なども求められる。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • カスタマーエンジニア(ソフトウェア・ネットワーク)

    顧客である企業を訪問し、コンピュータシステムの導入・保守・修理を担当

    コンピュータシステムやネットワークシステムの導入や保守・点検、修理などを担当するエンジニア。顧客である企業などを訪問し、現場で仕事をする。新たにシステムを導入する際には、機器のセッティングやソフトウェアの設定、操作の指導などを行い、導入後も定期点検を行う。また、システムにトラブルが発生した場合は、現場に急行して原因を究明し、復旧する。ソフトウェア、ハードウェア、ネットワークに関する幅広い知識やコミュニケーション能力が求められる仕事だ。

  • セキュリティ技術者

    不法なアクセスや破壊行為から情報を守る

    企業などのネットワークを管理する部門や、専門のセキュリティ会社のスペシャリストとして顧客名簿や機密資料など企業の大切な情報を守る。外部から違法アクセスされるようなセキュリティの欠陥を作らないよう、ネットワークを管理・監視する。

初年度納入金:2022年度納入金 88万円  (入学金10万円含む、テキスト・教材費・検定費用等は別途負担)
年限:2年制

ITカレッジ沖縄 サイバーセキュリティ科の学科の特長

サイバーセキュリティ科の学ぶ内容

ネットワークとセキュリティのプロフェッショナルを目指す!
サイバーとは「コンピュータやネットワークに関すること」を指します。これらはここ数年で技術や運営方法が大きく変わり、仮想化技術やクラウドの技術が仕事だけでなく身近な生活をも支える時代になりました。そんな先端の知識と現場で使える技術を学びます。学生には1台ずつノートパソコンが配布されます。

サイバーセキュリティ科のカリキュラム

最先端技術をしっかり身につけられる、注目のカリキュラム
■Linux…サーバ向けOS・Linuxについて、サーバ管理者としての基本操作を学びます。
■サイバーセキュリティ…ネットワークやファイヤーウォール、侵入検知システム、VPNなどのアクセスコントロールや機密性確保に必要な技術などを習得。
■クラウドコンピューティング…クラウドの構築や管理の基礎を学びます。

サイバーセキュリティ科の学生

「『自由自在にパソコンを操りたい!』と思ってアイカレに進学しました」
「『ホワイトハッカーってかっこいい。自由自在にパソコンを操りたい』とアイカレを選びました。普通科出身で不安でしたが、授業はタイピングから始まり、先生方が一人ひとりを見てくれるので、安心して専門知識を身につけられます。様々な仕事にITの知識が必要になる時代、一緒に一からパソコンについて学びましょう!」
  • point キャンパスライフレポート

    ニーズが高いIT業界で、エンジニアとしての可能性を広げたい!

    高3のころに進路を調べているとき、これからIT業界のニーズが高まると知り、この業界を目指し始めました。なかでもアイカレは沖縄県内外どちらも就職率も高かったので、自分の可能性が広がると思いました。

    ITカレッジ沖縄の学生

サイバーセキュリティ科の資格

現役エンジニアも「欲しい」と思う資格取得を、在学中に目指せる
アイカレで取得可能な資格の多くは、現役エンジニアの取得意向が高い資格ばかりです。現場で本当に役立つスキルを磨くための方法の一つとして、普段の授業から資格取得を意識した学びを積み重ねていきます。技術革新のスピードが速いIT業界において、ニーズが高い最新の資格を持っていることは、大きな強みになります。

サイバーセキュリティ科の奨学金

学生の学びたい気持ちをサポートする、充実の「学費免除制度」
学生のやる気をバックアップする様々な免除制度を用意。
■皆出席者免除(20万円免除) ■成績優秀者免除(10万円免除) ■IT資格所有者免除(最大10万円免除) ■親族入学特典(5万円免除) ■離島地区特別免除(5万円免除) ■沖縄県外生特別免除(5万円免除)

ITカレッジ沖縄 サイバーセキュリティ科のオープンキャンパスに行こう

サイバーセキュリティ科のOCストーリーズ

ITカレッジ沖縄 サイバーセキュリティ科の学べる学問

ITカレッジ沖縄 サイバーセキュリティ科の目指せる仕事

ITカレッジ沖縄 サイバーセキュリティ科の資格 

サイバーセキュリティ科の目標とする資格

    • CompTIA Network+ 、
    • CCNA【Cisco Certified Network Associate】 、
    • 基本情報技術者試験<国>

    CIW【TM】(Associate)
    CompTIA IT fundamentals
    CompTIA Cloud Essentials+
    CSBM(情報セキュリティ技術認定)
    CSPM(情報セキュリティ技術認定応用) ほか

ITカレッジ沖縄 サイバーセキュリティ科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒900-0022 沖縄県那覇市樋川1-1-77
TEL:0120-100-192(フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県那覇市樋川1-1-77 ゆいレール「那覇空港」駅から車 15分
ゆいレール「県庁前(沖縄県)」駅から徒歩 10分
ゆいレール「牧志」駅から徒歩 12分

地図

 

路線案内


RECRUIT