• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 仙台ビューティーアート専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 太田 智也さん(美容科/美容師)

宮城県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/宮城

センダイビューティーアートセンモンガッコウ

スタイリスト昇格を目指して、日々頑張っています

先輩の仕事紹介

お客様に信頼され、ご指名をいただく喜びは、何よりもやりがいになっています!

美容師
美容科 ヘアスタイリストコース /2017年3月卒
太田 智也さん

この仕事の魅力・やりがい

高校時代に行った美容室で、美容師さんの高度な技術に感激。自分もお客様に感動を与えられる美容師になりたいと思うようになりました。就職先は、あえて地元・福島や学校のある仙台ではなく、東京のサロンを選択。LIPPSは、東京都内と埼玉に6店舗を展開しているサロンで、私は現在、吉祥寺annexでアシスタントとして働いています。スタイリストになるまでには、まだまだ修業が欠かせませんが、一つひとつの仕事を丁寧にこなし、お客様からも先輩・同僚たちからも信頼されるスタッフになれるよう、毎日頑張っています。自分の技術でお客様の「キレイ」を引き出す美容師は、とてもやりがいが大きな仕事ですよ。

学校で学んだこと・学生時代

仙台ビューティーアートはイベントも多いので、とても楽しかったですね。全国展開している学校ならではのイベントが多く、なかでも「全国B×artコンテスト」がすごく印象に残っています。これは、全国にある三幸学園グループの各学校内予選で選ばれた代表者が、各部門に分かれて、学校で身につけたスキルを競うコンテスト。同世代同士で競い合うことで刺激を受け、練習や勉強にも力が入り、さらに実力をつけることができました。全国の学校からの代表者の技を見ることで、自分ももっと頑張らないと!と思ったことを、昨日のことのように思い出します。

学生時代に学んだことが、今とても役立っています

分野選びの視点・アドバイス

美容師を目指すには、技術だけを磨けばいいわけではありません。お客様との距離が近く、お客様の身体の一部に触れる仕事だけに、人間性やしっかりとしたマナーが欠かせないと思っています。仙台ビューティアートは、挨拶や礼儀などをとても大切にする学校で、入学当初は戸惑うこともありました。でも、規則正しい生活や挨拶が当たり前のように根づく学校で毎日学ぶことで、社会人として必要なマナーが自然に身につきました。社会に出てサロンで働くようになってからは、学生時代に身につけたマナーが本当に役立っていることを、日々実感しています。

太田 智也さん

LIPPS吉祥寺annex 勤務/美容科 ヘアスタイリストコース /2017年3月卒/勤務しているLIPPSは、「行きたいサロンランキング」の上位に推されることの多い人気店。就職活動の際、関東での就職を希望し、先生に相談したところ、紹介されたのがLIPPSだったと語る太田さん。「男性スタッフが多く、また学校の先輩も活躍しているサロンなので、いろんな面で心強いです。地方で学んでいても、東京をはじめ全国の最新情報が入るのも、全国展開している三幸学園ならではのメリットだと思います」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

仙台ビューティーアート専門学校(専修学校/宮城)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路