• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪ビューティーアート専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 沼田 梓さん(美容科/ブライダルヘアメイク)

資格を取りヘアメイクの仕事をできるのが入学の決め手

先輩の仕事紹介

新婦さまの一番の理解者となり、輝く笑顔の日をサポートするヘアメイクが目標です

ブライダルヘアメイク
美容科 ブライダルコース/2016年卒
沼田 梓さん

この仕事の魅力・やりがい

ブライダルのヘアメイクとして、今年で5年目を迎えました。仕事は前撮りやご結婚式当日のヘアメイク、お着付け(洋装・和装)、アテンダントなどです。ご新郎ご新婦さまに喜んでいただけるのはもちろん大きなやりがいですが、新婦さまが「参列していた友人から『ヘアメイクよかったね!』って褒めてもらえました」と笑顔で報告してくださった時は、がんばってよかったとうれしくなりました。

この分野・仕事を選んだきっかけ

大阪ビューティーアート専門学校のことはパンフレットを見て興味を持ち、オープンキャンパスに行きました。ブライダルコースがあって、資格を取ってヘアメイクの仕事ができるところに魅力を感じ、この学校で学びたいと思いました。大阪ビューティーアート専門学校のブライダルコースでは、きもの講師免許はもちろん、ブライダル業界必須といわれる花嫁着付けの免許も取得できます。また、ブライダルメイクでは、顔立ちに合わせたテクニックはもちろん、ドレスやブーケなどに合わせたメイクやヘアアレンジを身につけることができるんですよ。

晴れの日を楽しんでもらうために全力を尽くします

分野選びの視点・アドバイス

就活中は、就職フェアに行ってもブライダルの業種が少なかったため、先生方が調べていろいろ提案してくださいました。特に2年間、担任をしてくださった佐野隼人先生には就職の際も後押ししていただきました。ブライダルヘアメイクは、人生で一回の夢のような時間をお手伝いでき、幸せそうなお姿を間近で見られるやりがいのある仕事です。大変なこともあり、責任の重い部分もありますが、そのぶん、お礼を言っていただけるとやっていてよかったと思えます。今後は、新婦さまの一番の理解者となり、当日楽しんでいただけるようサポートできるヘアメイクになれるよう、努力していきたいと思っています

花嫁を最高に輝かせるヘアメイクを一緒に作り上げます

沼田 梓さん

株式会社アンテリーベ 勤務/美容科 ブライダルコース/2016年卒/大阪ビューティーアート専門学校はパンフレットで見て興味を持ち、その後オープンキャンパスに参加したという沼田さん。「生徒と先生の距離が近く、アットホームな雰囲気が自分に合っていると感じて入学を決めました」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪ビューティーアート専門学校(専修学校/大阪)