• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 福岡ビジョナリーアーツ
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 野田 万央さん(ペット学科/動物園飼育員)

福岡県認可/専修学校/福岡

センモンガッコウフクオカビジョナリーアーツ

動物が好きを仕事に

右へ
左へ

動物に関する知識や、学内犬を育てた経験を活かして動物園の飼育員に!

小さい頃から動物が大好きだったという野田さん。獣医や動物看護師の道も考えましたが、学生時代の実習を通して治療やケアではなく、飼育という仕事に惹かれたそうです。そんな野田さんにお話をお聞きしました。

動物園飼育員
ペット学科
(2012年卒業)
野田 万央さん
  • 大牟田市動物園
  • 熊本県 熊本信愛女学院高校 卒
動物の健康的な暮らしを守りながら、お客様に魅力を伝えています

動物の特性を知り、少しでも暮らしやすい環境を提供してあげられること!

モルモットは約80頭いますが、一匹ずつ個性が違って楽しいです

高齢のカンガルーのお世話も経験。常に数年先を見据えています

動物を飼育するということは、命を預かるということ。私は動物たちが少しでも幸せに暮らせるように飼育方法を工夫しています。たとえば、動物の特性に合わせた遊具を作ったり、小屋を拡張したり。スタッフと協力して改良を重ねることで、動物が元気になると嬉しいですね。動物園の飼育員を目指すのなら、学生時代にできるだけたくさんの動物に触れ、生息地や寿命などの基礎情報を知っておくと現場でも活かせますよ。

学内犬の飼育から点滴などの実践まで。課外活動では冊子作りにも挑戦しました

看板担当として県外への講習会に参加。動物の魅力を伝えています

アメリカのムーアパーク大学へ!保護動物の飼育体験をしました

常駐している獣医の先生による授業や、動物への点滴実習は様々な動物に応用でき、現場ですぐに使えました。また、課外活動では動物の病気や飼い主様への注意点をまとめた冊子を作り、「どうやったら伝わりやすいか」を試行錯誤。今、お客様に動物のことをもっと知ってもらえるように園内の看板係をしているのですが、この冊子作りの経験が活きていると思います。また、海外研修で得た知識は園内の獣医師と話す際に役立ちますね。

ビジョナリーアーツでは、ペットに関する様々な職業を目指すことができます

学内犬の「まー」(右)をホームステイ。飼育の基礎を学びました

モルモットへの投薬。これも学生時代に身に付けた技術です

ドッグトレーナーや動物看護師、トリマーなど、動物に関するあらゆる業種への道が開かれています。数年前から学内に200種1,400匹の動物や魚が暮らすアニマル&アクアリウムパークもあるので、活躍できる場も広がっているのではないでしょうか。在学中には学校のネットワークを活かして、たくさんの園や職場で実習を経験してほしいですね。そして2年間を通して何か一つでもいいので特技を持つと就職後も強みになりますよ。

オープンキャンパスで授業の様子をお伝えしています!ぜひ遊びにきてください

  • 嶋田陽子先生/トリマー・動物看護師として経験を積む。エキゾチックアニマルに特化した動物病院に勤めていたため、知識・経験ともに豊富で、学生・先生からの信頼も厚い。

野田さんは担当犬と向き合い、自身の目標に向かってコツコツ努力する誠実な姿が印象的でした。高校生の皆さん、本校では担当動物制度を通して1人で1頭の動物を育てられるようになるので、就職の場が広がりますよ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校 福岡ビジョナリーアーツ(専修学校/福岡)