• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 千葉科学大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 齋藤 祐介さん(危機管理学部 動物危機管理学科動物看護学コース/動物看護師)

大変ですが、やりがいのある仕事です

先輩の仕事紹介

動物はもちろん飼い主さんにも寄り添い、安心の獣医療を提供する動物看護師になりたい

動物看護師
危機管理学部 動物危機管理学科 動物看護学コース 卒/2020年卒
齋藤 祐介さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

千葉県東金市にある東千葉動物医療センターは、診察室数14、駐車場50台、スタッフ数50名、CTなど最新の医療設備を備えた千葉県有数の大型で地域の中核病院となっております。譲渡会など社会貢献もしています。子犬・子猫から難病の動物まで多くの動物の命と向き合う、日々の動物病院の仕事は労働的には大変ではありますが、入院した動物の病気が治って退院してくれたり、飼い主さんから頼られたりすると大変やりがいを感じ楽しく日々を過ごしています。これからも飼い主さんや動物達に寄り添い、安心・安全な獣医療を提供できる動物看護師になりたいと思っています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

もともと動物をたくさん飼っていたこともあって、動物を助けられる職場で働きたいと考えていました。獣医師以外にも動物病院で働ける仕事として「動物看護師」を知り、興味を持ちました。また、近年は水害などの災害が多いですが、家族の一員であるペットが一緒に避難ができなかったり、迷い犬・猫になってしまったりする例を以前から耳にしており、「人と同様に、ペットもなぜ助けられないのか」という思いがありました。千葉科学大学は他の動物看護系大学と違い、危機管理学部の中に動物危機管理学科が設置されており、「災害に強い動物看護師」を育成するところに惹かれました。

最新の設備を備えた地域の中核病院です

学校で学んだこと・学生時代

動物看護学だけでなく6コースが設置されているため、さまざまな動物種について学べました。また先生との距離が近く。いつも親身に相談にのってくれました。就職の際も条件や将来の希望などを考慮して相談にのって頂き、すばらしい職場へと導いてくださいました。実際当院は多くの高度医療の体制を備え、また大学の先生が定期的に院内セミナーや手術の執刀をしてくださるなど、勉強になる環境です。高度な医療には特別な知識や技術が必要となるため、医師だけでなく、補佐をする看護師にも相応のスキルが求められます。私もスキルを磨き、獣医師から指名をもらえる動物看護師になりたいと希望しています。

人医と同レベルの高度医療を提供しています

齋藤 祐介さん

東千葉動物医療センター勤務/危機管理学部 動物危機管理学科 動物看護学コース 卒/2020年卒/千葉科学大学では動物についてはもちろん、危機管理についてもしっかり学べたと語る斎藤さん。「動物病院には地域の災害対策の啓発や防災対策となる備蓄などの責務もあります。大学での「動物危機管理」の学びは、院内でのペットの防災・減災関連の活動や、飼い主さんからの相談などにも適切に応えれらるなど大いに役立っています。動物看護分野だけでなくさまざまな分野の実習で実体験を積んだことで、見識が広げることができたと、仕事を初めて改めて感じています」と語る。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…
学校イメージ

この学校のおすすめ記事

千葉科学大学(私立大学/千葉)
RECRUIT