• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 静岡
  • 浜松学院大学
  • 在校生レポート一覧
  • 原 健太さん(現代コミュニケーション学部 地域共創学科/2年生)

1年次の夏には約1ヶ月間のフィールドスタディで中山間地域に実習に行き、伝統芸能に触れたり、畑作業をしたりと中山間地域ならではの貴重な体験ができました

キャンパスライフレポート

学生活動を楽しんだり、自分磨きをしたりすることができる大学です!

現代コミュニケーション学部 地域共創学科 2年生
原 健太さん
  • 静岡県 浜松開誠館高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    日々の発表で、プレゼンスキルが高まります

  • キャンパスライフPhoto

    所属する学生市民団体「わたぼうしグランドデザイン」の一員として、 月に一度「アクト通りふれあいデイ」で、出店や地域の魅力発信をしています

  • キャンパスライフPhoto

    実社会に出て役立つ授業が豊富です

学校で学んでいること・学生生活

今一番力を注いでいるのは、学生市民団体の活動です。地域振興や多文化共生を目指し、中山間地域の町おこしや海外にルーツを持つ子どもたちの教育問題の解決に取り組んでいます。活動を通じて新たな課題を発見したり、さまざまな人と関わったり、大学ならではの経験をすることができ、視野が広がりました。

これから叶えたい夢・目標

人と話すことが好きなので営業職か、旅行関連の仕事に就きたいです。現在、観光を専門に学んでおり、フィールドワークに出かけたり、観光の資格を取得したりするうちに旅行業界に興味を持ち始めました。ビジネスマナーなどを学べるキャリア科目が充実しており、社会に出た時に役立つスキルを身につけていきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

姉が卒業生で、大学の話をよく聞いていました。学長とも身近に関わることができる少人数制の環境や、フィールドワークから資格取得まで幅広く学べること、先生方の面倒見の良さも決め手となりました。

分野選びの視点・アドバイス

長期企業内留学があるのが大きな魅力。社会人基礎力が身に付きます。専攻に進むのは2年からなので、1年間じっくり進みたい分野を選択できます。目標を持って一緒に頑張りましょう!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 広報・広告論 進路を考える(キャリアデザインII) 多文化共生論
2限目 浜松文化論 マーケティング論 地域共創共創演習III(講義)
3限目 地域共創演習III(ゼミ) 観光ツーリズム概論
4限目 統計学 地域ビジネス論
5限目 遠州人物論 現代社会と経済
6限目

アクティブ・ラーニングを取り入れた授業が多く、フィールドワークなど学外に出る授業も魅力です。空き時間では学食でインターネットを利用して課題をしたり、友達と談笑して楽しんでいます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

浜松学院大学(私立大学/静岡)
RECRUIT