• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本文理大学医療専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 臨床検査学科

大分県認可/専修学校/大分

ニッポンブンリダイガクイリョウセンモンガッコウ

臨床検査学科

募集人数:
40人

病気の早期発見、そして医師の正確な診断や治療を支える検査のプロフェッショナル『臨床検査技師』を目指す。

学べる学問
  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 臨床検査技師

    病気の早期発見に寄与する、医療検査のスペシャリスト

    医師の指示のもと、病院や産科・レディスクリニック、整形外科(MRI)、臨床検査センターなどで、微生物的検査や血液学的検査、病理学的検査、心電図、脳波検査などの生理学的検査などさまざまな検査を行い、診断や治療の基礎となるデータを提供する。検査結果が医師の診断を大きく左右するので、緻密な作業が要求される。

初年度納入金:2017年度納入金 120万円  (入学金20万円、授業料100万円)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

迅速・正確に検査情報を提供することに加え、検査結果を分析して病態を把握する力をつける
病気の診断や治療、健康診断等において、体内の様々な変化を捉えて医師に提供するのが臨床検査技師の仕事。本校では、臨床検査技師の基本となる血液検査、微生物検査、心電図検査、超音波検査等の正しい情報分析の知識と技術を身に付け、検査データを総合的に理解できることを目標に学習します。

先生

実践に近い環境を作り、即戦力として活躍できる人材を育成
実際に臨床の現場で活躍してきた多くの専任教員陣が、病院での実務経験を生かした指導を実施。学生にとって、臨床検査技師として確かな知識と技術が身に付く最適な環境となっています。即戦力となる技術的なことはもちろん、早い時期から国家試験対策も始まり、サポートは万全です。

資格

3年間の徹底指導で国家資格『臨床検査技師免許』の取得を目指す
『臨床検査技師』は医師による診断や治療を行う際や、病気の早期発見や予防を行う際に重要な検査データを医師に提供するプロフェッショナルです。多くの臨床検査技師は病院の「検査部」に勤務し院内の検査を引き受けますが、最近では医療機関から血液や検体を集めて大規模な検査を実施する検査センターでも活躍しています。

施設・設備

充実した検査機器により、幅広い学内実習が可能
臨床検査技師が実際の医療現場で扱う多数の機器を完備。特に最新の顕微鏡を用いた血液・病理検査や超音波診断装置を用いた生理機能検査でより深く学習することができます。その他、様々な検査機器を利用して幅広い内容の実習を行っており、実習を通じて病院現場等における業務内容に対する理解を深めます。

教育目標

人の生命に関わる仕事としての高い倫理観を養う
臨床検査技師の提供する検査データは、一人の患者様の手術方法や治療方法の選択に及びます。そのため、検査の知識、技術の向上に加え、人の生命に関わる仕事としての高い倫理観を養う必要があります。医療の根幹を担う仕事であり、責任感が必須であることを3年間を通して徹底指導していきます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 臨床検査技師<国>

目標とする資格

    第2種ME技術者

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    大分市医師会立アルメイダ病院 、 済生会日田病院 、 大分県地域成人病検診センター 、 株式会社リンテック、藤元中央病院 、 国立病院機構熊本再春荘病院 、 済生会川内病院 、 大口温泉リハビリテーション病院 、 名瀬徳洲会病院 、 国立病院機構柳井医療センター ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒870-0397 大分市一木1727
097-524-2857
iryou@nbu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大分県大分市一木1727 「大在」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

日本文理大学医療専門学校(専修学校/大分)