• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 山口
  • 下関看護リハビリテーション学校
  • 在校生レポート一覧
  • 15期生Sさん(理学療法学科)

在校生の学校紹介レポート

右へ
左へ

理学療法士をめざす在校生に、普段の学校の様子を紹介してもらいました

理学療法学科と看護学科を持つ下関看護リハビリテーション学校は、就職率100%をめざすためのバックアップ体制が万全。そんな恵まれた環境で学ぶ在校生に学校生活を自撮りレポートしてもらいました。

リハビリテーションを学ぶ
理学療法学科
(2018年入学)
15期生Sさん
  • 理学療法士 志望
  • 山口県 長府高校 卒
学校全体で応援してくれていることを、日々実感しています

オープンキャンパスの楽しい雰囲気のままの学生生活です

毎年盛り上がるスポーツ大会。みんな真剣になって取り組みます!

駅のすぐそばで通いやすい、明るい雰囲気の学校です

入学のきっかけはオープンキャンパス。みんな明るく、先生も学生同士も仲が良さそうなところが一番の魅力でした。また高校の先生からの薦めや、先輩からの評価も高かったこと、歴史ある学校だったことも決め手でした。下関駅から徒歩5分と立地が良く、通学しやすい環境なのも実家から通いたかった私にはぴったり。入学してからも宿泊研修があり、すぐにみんなと仲良くなれたので、楽しく学生生活を送れています。

アクティブに働きたい私に、理学療法士はぴったりの仕事

難しいことを分かりやすく説明もらえるので、学ぶことが楽しい!

同じ夢を持つクラスメートたち。学びにも自然と身が入ります

理学療法士になりたいと思ったきっかけは、バスケ部でのケガの経験。その時に理学療法士の方にお世話になり、いろいろ話を聞いてるうちに憧れが強まっていきました。スポーツのプレイヤーもいいけど、支える人もかっこいい。スポーツや人を話すこと、そして身体を動かすことが好きな私ならこの仕事を楽しんでできると思い、理学療法士をめざしました。

みんな仲が良く、授業中も笑い声が絶えない明るい学校です

グループやペアでの学習が多く、楽しみながら学ぶことができます

図書室もあり、学びやすい環境。友達同士で教え合っています

グループ学習ではお互いに問題を出し合って知識を深めています。骨や筋肉など身体の構造を細かく深く学ぶ授業では、ペアでお互いの筋肉を実際に触りながら学ぶので「人体ってこうなっているんだ」と新しい発見がたくさんありますし、先生方が難しいことを分かりやすく説明してくださるので、学ぶことがとても楽しいです。幅広い知識と技術を身につけて誰からも頼られる理学療法士になりたいです。

先生からのメッセージ

  • 宮崎 祐二先生/理学療法学科教員

理学療法士はコミュニケーションが基本の職業なので、私たち教員も学生が話しかけやすく質問しやすい雰囲気を作るようにしています。みんな仲良く、明るい校風なので安心して入学してください。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

下関看護リハビリテーション学校(専修学校/山口)