• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 八千代リハビリテーション学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • N.Nさん(理学療法学科(夜間)/理学療法士)

千葉県認可/専修学校/千葉

ヤチヨリハビリテーションガクイン

患者さんや、医療チームなど、人と関わる職場です

先輩の仕事紹介

患者さんの小さなSOSをキャッチ!効果的なリハビリで、患者さんに喜ばれたい

理学療法士
八千代リハビリテーション学院 理学療法学科 夜間コース/2018年3月卒
N.Nさん

この仕事の魅力・やりがい

身体に障がいがある人に対して、歩く、立つなどの基本的な動作能力を回復させるお手伝いをするのが理学療法士の仕事。リハビリテーション計画は、まず患者さんが「今、何に困っているのか」を知ることから始まります。知識と技術はもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションがとても重要になります。私は、患者さんの目を見てじっくりと話を聞き、小さな表情の変化も見逃さないよう心がけています。得られた患者さんのニーズを元に、適切な理学療法を実施することで、患者さんの生活が少しでも良くなるととても嬉しいです。

学校で学んだこと・学生時代

学費負担も少なく、余裕を持って勉強できる4年制の夜間コースを選びました。夜間コースといっても、昼間コースと同じカリキュラムなので、国家試験に必要な学びが授業の中に組み込まれています。無理なく合格するための勉強ができました。また遠方出身だったため、学生寮に入っていました。学校から近いので、友人と食事に行ったり、遅くまで学校の学生サロンで勉強したりと、充実したキャンパスライフが送れました。

患者さんと話しながら、手足の動きを確認

これからかなえたい夢・目標

たくさんの患者さんと向き合い、患者さんに信頼される理学療法士になりたいです。現在の職場は八千代リハビリテーション学院のグループ病院で、学生の時の実習先でもあるため、学校の先輩や同級生とも情報交換ができる恵まれた環境です。また院内での勉強会や、法人主催の学術大会などもあります。充実した学びの機会を活用して、さらに技術を磨き、患者さんから「楽になったよ。ありがとう」という言葉を聞けるよう頑張っていきたいですね。

日常生活動作の練習を行うことも

N.Nさん

八千代リハビリテーション病院/八千代リハビリテーション学院 理学療法学科 夜間コース/2018年3月卒/人体の基本的な動作の回復をはかる理学療法士になりたいと考え、学生寮がある八千代リハビリテーション学院に進学。4年次の実習で現場を体験し、患者さんの社会復帰への第一歩をお手伝いすることができる、病院への就職を決意。2018年4月より八千代リハビリテーション病院に就職。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

八千代リハビリテーション学院(専修学校/千葉)