• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 秋田
  • 国際教養大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際教養学部
  • 国際教養学科

国際教養大学 国際教養学部 国際教養学科

定員数:
175人

すべて英語の少人数授業により、英語で考え意見を主張する能力を鍛え、世界に通用するグローバルリーダーを育てます。

学べる学問
  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 入国審査官

    国際空港などで、不法入国などがないよう管理する

    全国の入国管理局や空港などで、入国審査を行う。外国からの不法入国者やパスポートの不備、ビザの有無などチェック管理や、法律に反する荷物の持ち込みなどを防ぐ監視役。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 人事

    企業の採用や人材育成などのマネージメント役

    人事の仕事は大きくわけて4つ。(1)人事、(2)教育、(3)採用、(4)労務、だ。人事部は企業内の異動や配属などのマネージメントを行う。これは企業の活性化にかかわる重要なポイント。社員一人一人のパーソナル・データバンクとも言われるところで、それだけに責任重大。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

初年度納入金:2023年度納入金(予定) 97万8000円~111万9000円  (入学金/秋田県内の入学者28万2000円、秋田県外の入学者42万3000円)
年限:4年制

国際教養大学 国際教養学部 国際教養学科の学科の特長

国際教養学部 国際教養学科の学ぶ内容

新たな3つの専門領域で、より高度な国際・学際教育を通じた課題発見・解決力を醸成
ビジネス・経済学を学ぶ「グローバル・ビジネス領域」、グローバル社会・政治学と国際関係論・サステナビリティを学ぶ「グローバル・スタディズ領域」、人、文化とコミュニケーション・科学技術と社会創造を学ぶ「グローバル・コネクティビティ領域」の3つの専門領域を学びの軸足としています。

国際教養学部 国際教養学科のカリキュラム

すべて英語の少人数授業
本学はすべての授業を英語で開講しています。学びたい分野を見つけ深めていくこと、知識を修得した上で世界を舞台に自らの言葉で発信し、行動する力を身に付けることに重きをおいています。また、徹底した少人数教育のもと教員と学生のコミュニケーションの機会を増やすことで、自ら考え意見を主張できる能力を磨きます。

国際教養学部 国際教養学科の雰囲気

世界と日本の様々な文化が集う、多文化共生のキャンパスライフ
本学では留学生が年間200人以上学んでおり、キャンパスは「世界の縮図」ともいえる多文化共生空間を形成しています。授業はもちろん、寮や学生宿舎生活、クラブ活動などを通し、国境を越えた異文化体験をすることができます。

国際教養学部 国際教養学科の留学

1年間の留学が義務。留学の「中身」こそが成長の鍵
多くの留学プログラムがあるこの時代、成長して帰国し、未来の活躍につながる鍵となるのは、“中身のある留学”です。“少人数での派遣”、語学留学ではない“専門科目を修得するための留学”、“授業料の相互免除”が特徴である本学の留学制度では、世界各国の優秀な若者たちと共に、多彩な価値観に触れながら学びます。

国際教養学部 国際教養学科の入試

多様な人材を発掘する入試制度
本学では、多彩な能力および資質を備えた学生を選抜する、16種類もの入試制度を用意しています。「9月入学」、「特別科目等履修生」、入学前のボランティア活動などを評価する「ギャップイヤー入試」、問題解決型合宿での活動を評価する「グローバル・ワークショップ入試」など、独自の制度を入試に取り入れています。

国際教養大学 国際教養学部 国際教養学科の学べる学問

国際教養大学 国際教養学部 国際教養学科の目指せる仕事

国際教養大学 国際教養学部 国際教養学科の就職率・卒業後の進路 

国際教養学部 国際教養学科の就職率/内定率 100 %

( 就職希望者数124名/就職者数124名 )

※ 2022年3月卒業生実績

※2021年8月卒業生を含む

国際教養大学 国際教養学部 国際教養学科の入試・出願

入試一覧
合格難易度

国際教養大学 国際教養学部 国際教養学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒010-1292 秋田市雄和椿川字奥椿岱
TEL:018-886-5931(入試室直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
秋田県秋田市雄和椿川字奥椿岱 JR奥羽本線「和田」駅下車、バスで約15分

地図

 

路線案内


国際教養大学(公立大学/秋田)
RECRUIT