• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 新宿医療専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 木村 あみさん(歯科衛生学科/歯科衛生士)

先輩の仕事紹介

歯科衛生士として、患者様それぞれに合った治療を心がけています!

歯科衛生士
歯科衛生学科(午後部)/2018年卒
木村 あみさん

この仕事の魅力・やりがい

現在勤務している高澤歯科クリニックは、患者様とのコミュニケーションを大切にし、予防歯科に力を入れているのが特徴。歯科衛生士として2年目の私も様々な業務を担当しています。以前、虫歯の被せ物が取れてしまった患者様がいらっしゃったのですが、私が歯ブラシのあて方からひとつずつ説明すると、治療を追うごとに口腔ケアの必要性を実感してくださったんです。1年ほどの通院で状態も改善され、「人前で笑えるようになった」と感謝していただきました。はじめは患者様とコミュニケーションを取るのが苦手だった私でしたが、このような積み重ねで徐々に自信が持てるようになり、こうして喜んでいただけることが一番のやりがいです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校2年生の頃、母の勧めで半年間歯科助手としてアルバイトを経験。人の役に立つことの楽しさを感じ、その後に進路を考えたときに、歯科衛生士専門学校のオープンキャンパスを巡りました。新宿医療専門学校を選んだ理由は、学科長が親身になって相談に乗ってくれたからです。国家資格が取得できることもあり、この道へ進む意思が固まりました。それ以外にも「通学のしやすさ」や、「1日の授業が半日で終わるので自分の時間が作りやすい」こと、そして「校舎がきれい」だったことが挙げられます。おかげで学生時代は、歯科クリニックなどのアルバイトをかけ持ちしながら過ごすことができました。

患者様とのコミュニケーションを大切にしています。

学校で学んだこと・学生時代

学内では年上の友達が多かったです。歯科助手として働きながら通学している方もいて、人生の先輩としてのアドバイスをもらいながら卒業まで一緒に学べました。2学期から始まった総まとめの講義では、毎回予習と復習の取り組みがあり、スムーズに内容を理解することができました。3年生の臨床実習で大学病院に行った際に、歯科医療の最前線の光景に衝撃を受けました。先生方と交わす言葉ひとつを取っても大変でしたが、それを経験した分だけ学校へ戻ってからの総まとめの勉強がわかりやすく感じました。また、学科長の利根川先生からは歯科衛生士としての心構えを学び、私も先生のように優しい歯科衛生士になりたいという意識が強くなりました。

地域に愛される歯科クリニックで充実した毎日を送っています。

木村 あみさん

高澤歯科クリニック 勤務/歯科衛生学科(午後部)/2018年卒/埼玉県出身。高校生時代のアルバイト経験をきっかけに歯科衛生士の道を選んだ木村さん。現在、自宅近くの埼玉県・志木市、高澤歯科クリニックに勤務。「目先だけではない患者様の将来まで理解した治療」を心がけて日夜業務に励んでいます。好きな休日の過ごし方は、友達と出かけること。また、姪っ子さん、甥っ子さんと遊ぶことが一番の癒しで「笑顔を見ていると休み明けの仕事もがんばろうと思えます!」とのこと。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

新宿医療専門学校(専修学校/東京)