• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 日本赤十字豊田看護大学

私立大学/愛知

ニホンセキジュウジトヨタカンゴダイガク

日本赤十字豊田看護大学の風景

国内外の保健・医療・福祉・救護の現場で活躍できる看護専門職を目指します!

赤十字の人道理念に基づき、倫理的・科学的根拠と方法を学術的・体系的に追求できる看護教育を行います。国内外の保健・医療・福祉・救護の場で個人を尊重した看護活動ができる看護専門職を育成します。

日本赤十字豊田看護大学の特長

日本赤十字豊田看護大学の特長1

赤十字救護員研修でよりリアルな体験ができる「災害看護学技術演習II」

日本赤十字社愛知県支部が主催する救護員研修が、年1回行われます。災害時における負傷者の救護を赤十字の医師や看護師が体験を通して学ぶもので、本学の学生が「災害看護学技術演習II」の授業の一環として、傷病者役・搬送班役で参加します。研修には名古屋第一赤十字病院・名古屋第二赤十字病院から派遣された救護班、愛知県赤十字血液センターからの血液供給要員も参加し、ヘリコプターによる負傷者の救急搬送訓練も実施。緊迫した空気の中、赤十字救護員に必要な心構えや技術を学ぶことができます。

日本赤十字豊田看護大学の特長2

発展途上国での医療支援を体験しながら学ぶ「国際救援看護論実習」

赤十字事業のひとつに国際活動事業があります。そのために必要な英語力の習得のため、英語基礎のほかに専門領域の英語と実践的な英会話力を磨いていきます。また3年次の「国際救援看護論実習」では赤十字の国際救援事業に参加できる知識や技術を海外の実習を通して理解します。学生たちは約1週間ほど、実習する国の赤十字社や現地の医療施設などの関連施設で、保健活動や医療支援活動を見学します。

日本赤十字豊田看護大学の特長3

赤十字病院で高度先進医療を間近で学べる環境

本学の臨地実習の多くが、名古屋市内の2つの赤十字病院「名古屋第一赤十字病院」「名古屋第二赤十字病院」で行われます。数多くの診療科を設置しており、高度先進医療を間近で学ぶことができ、看護の実践力を最先端の現場で身につけます。このほかにも数多くの病院やクリニック、福祉施設、企業などで実習を行います。

右へ
左へ
日本赤十字豊田看護大学の特長1

赤十字救護員研修でよりリアルな体験ができる「災害看護学技術演習II」

日本赤十字社愛知県支部が主催する救護員研修が、年1回行われます。災害時における負傷者の救護を赤十字の医師や看護師が体験を通して学ぶもので、本学の学生が「災害看護学技術演習II」の授業の一環として、傷病者役・搬送班役で参加します。研修には名古屋第一赤十字病院・名古屋第二赤十字病院から派遣された救護班、愛知県赤十字血液センターからの血液供給要員も参加し、ヘリコプターによる負傷者の救急搬送訓練も実施。緊迫した空気の中、赤十字救護員に必要な心構えや技術を学ぶことができます。

日本赤十字豊田看護大学の特長2

発展途上国での医療支援を体験しながら学ぶ「国際救援看護論実習」

赤十字事業のひとつに国際活動事業があります。そのために必要な英語力の習得のため、英語基礎のほかに専門領域の英語と実践的な英会話力を磨いていきます。また3年次の「国際救援看護論実習」では赤十字の国際救援事業に参加できる知識や技術を海外の実習を通して理解します。学生たちは約1週間ほど、実習する国の赤十字社や現地の医療施設などの関連施設で、保健活動や医療支援活動を見学します。

日本赤十字豊田看護大学の特長3

赤十字病院で高度先進医療を間近で学べる環境

本学の臨地実習の多くが、名古屋市内の2つの赤十字病院「名古屋第一赤十字病院」「名古屋第二赤十字病院」で行われます。数多くの診療科を設置しており、高度先進医療を間近で学ぶことができ、看護の実践力を最先端の現場で身につけます。このほかにも数多くの病院やクリニック、福祉施設、企業などで実習を行います。

右へ
左へ
日本赤十字豊田看護大学の特長1

赤十字救護員研修でよりリアルな体験ができる「災害看護学技術演習II」

日本赤十字社愛知県支部が主催する救護員研修が、年1回行われます。災害時における負傷者の救護を赤十字の医師や看護師が体験を通して学ぶもので、本学の学生が「災害看護学技術演習II」の授業の一環として、傷病者役・搬送班役で参加します。研修には名古屋第一赤十字病院・名古屋第二赤十字病院から派遣された救護班、愛知県赤十字血液センターからの血液供給要員も参加し、ヘリコプターによる負傷者の救急搬送訓練も実施。緊迫した空気の中、赤十字救護員に必要な心構えや技術を学ぶことができます。

日本赤十字豊田看護大学の特長2

発展途上国での医療支援を体験しながら学ぶ「国際救援看護論実習」

赤十字事業のひとつに国際活動事業があります。そのために必要な英語力の習得のため、英語基礎のほかに専門領域の英語と実践的な英会話力を磨いていきます。また3年次の「国際救援看護論実習」では赤十字の国際救援事業に参加できる知識や技術を海外の実習を通して理解します。学生たちは約1週間ほど、実習する国の赤十字社や現地の医療施設などの関連施設で、保健活動や医療支援活動を見学します。

日本赤十字豊田看護大学の特長3

赤十字病院で高度先進医療を間近で学べる環境

本学の臨地実習の多くが、名古屋市内の2つの赤十字病院「名古屋第一赤十字病院」「名古屋第二赤十字病院」で行われます。数多くの診療科を設置しており、高度先進医療を間近で学ぶことができ、看護の実践力を最先端の現場で身につけます。このほかにも数多くの病院やクリニック、福祉施設、企業などで実習を行います。

右へ
左へ

日本赤十字豊田看護大学の学部・学科・コース

日本赤十字豊田看護大学の学費(初年度納入金)

2021年度納入金 看護学部 看護学科/190万円(入学金40万円、授業料120万円、維持運営費30万円)※他に後援会費8千円(4年間分)を納付いただきます

日本赤十字豊田看護大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2019年3月卒業生実績)

卒業者数135名
就職希望者数133名
就職者数132名
就職率99.2%(就職者数/就職希望者数)
進学者数2名

就職支援

一人ひとりの希望と適性に応じたきめ細かなキャリアサポートを実施

本学の就職支援プログラムは、入学と同時にスタートします。キャリア支援担当者が進路調査を実施し、その結果をもとにチューターの教員と連携して、各人の希望や適性に応じた進路選択と就職活動を支援しています。また、助産師養成学校や大学院への進学を希望する学生にも的確な指導や情報提供を行っています。

日本赤十字豊田看護大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

事務局

〒471-8565 愛知県豊田市白山町七曲12-33
TEL:0565-36-5111

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県豊田市白山町七曲12-33 地下鉄「赤池(愛知県)」駅からスクールバス(無料)で30分
名鉄豊田線「三好ケ丘」駅からスクールバス(無料)で10分
愛知環状鉄道「新豊田」駅からスクールバス(無料)で15分

地図

 

路線案内

日本赤十字豊田看護大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 愛知医科大学

    先端医療を担う大学病院で医療の現場に触れながら、心温まる医療と看護を学ぶ。

  • 藤田医科大学

    一つのキャンパスに「教育・研究・医療」の環境を備えた医療系総合大学

  • 中部大学

    実社会で通用する真の実力を養う7学部26学科4専攻がワンキャンパスに集まる総合大学

  • 日本福祉大学

    地域に根ざし世界を目ざす「ふくしの総合大学」として福祉社会をリードする人材を育成

  • 名古屋学芸大学

    「先進性の追求」と「プロ志向の学び」が「専門分野で活躍」する力を生み出す。

  • 名古屋女子大学

    衣食住と教育・看護の分野で高い教養とスキルを身につけ、社会で活躍し続ける女性に。

  • 椙山女学園大学

    可能性を切り拓く―。しなやかな強さと生き方を学ぶ4年間。

  • 修文大学

    人々の健康増進、生活の質向上に貢献できる管理栄養士や看護師、臨床検査技師を目指す

  • 人間環境大学

    「心理学」・「環境科学」・「看護学」を実践的に学び、将来の最適な進路を導く

  • 豊橋創造大学

    理学療法・看護・経営の現場で活躍できる創造性豊かな人材を育成

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる