• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 長浜バイオ大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 三橋 勇太さん(バイオサイエンス学部/企画開発)

私立大学/滋賀

ナガハマバイオダイガク

先輩の仕事紹介

「企画」や「提案」を担い自分が商品を作り上げていくクリエイティブな営業です!

企画開発
バイオサイエンス学部/2014年卒
三橋 勇太さん

この仕事の魅力・やりがい

現在私は、食品メーカーや医薬品メーカー、あるいは通販会社に対し、健康食品を企画・開発する仕事をしています。消費者に支持されるもの、市場が待ち望んでいるものを探り出し、自社の研究開発部門や生産部門などさまざまな部署と連携し、自分が企画した商品を作り上げていくこの過程は、一度経験すると大きなやりがいを感じることができます。また「商品を作って終わり」ではなく、パッケージや販売戦略の提案を行うこともあり、アピの営業は「販売」というよりむしろ「企画」あるいは「提案」という役割を担い、これほどクリエイティブな営業はないと思っています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

アピ株式会社は、大手メーカーをはじめ、世界中で販売される「健康食品」や「飲料」、「医薬品」の研究・開発・製造を手掛ける会社です。養蜂業として110年前に創業以来、「蜜蜂を通じて豊かな健康社会を創る」これがアピの企業理念です。少子高齢化が進み、本格的な超高齢社会に入った現代において、医療・介護・福祉はさらに重要度を増しています。「健康長寿社会」が求められる中、研究から製品化まで一貫して社内で行える強みを生かし、人々の「健康寿命」を延ばすことに貢献したいと考え、この仕事を選びました。

学校で学んだこと・学生時代

長浜バイオ大学では研究室に配属されると、個人の研究テーマを追求し、自ら考えて行動する力が求められました。如何なる事象に対しても多角的に物事を考え、問題が起きても最後まで諦めず手法を考えながら研究をやり遂げる経験を積んだことが、商品企画・開発においても多角的に考え、常に前向きに取り組む力につながっていると思います。また、学生時代は勉学以外にも多くの大切な友人や教職員の方々との出会いがありました。大学のCM動画作成や学園祭の模擬店など、様々なことに積極的に参加するようにしました。大学で学んだことは勿論、出会いや経験のすべてがいまの私を支えてくれていると実感しています。

三橋 勇太さん

アピ株式会社 本社営業部2課勤務/バイオサイエンス学部/2014年卒/お客様からのヒアリングの後、商品コンセプト・素材・形状・味覚・パッケージ・広告展開に至るまでトータル提案を行います。超えるべきハードルはまだまだたくさんありますが、お客様の期待に応えられるよう、変化を恐れることなく果敢に挑戦し続けていきたいと思っています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
長浜バイオ大学(私立大学/滋賀)