• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • ESPエンタテインメント大阪
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 嘉藤 康介さん(音楽アーティスト科/ミュージシャン)

夢のひとつだった大型フェスにも多数出演できました

先輩の仕事紹介

昔から音楽が好きで、この道に進むことに。自分たちの音楽でたくさんの人を喜ばせたい!

ミュージシャン
音楽アーティスト科/2010年卒
嘉藤 康介さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

音楽の世界で夢を実現するのは想像以上に険しい道のりです。自分が「こっちの方がいい!」と思っても、バンド仲間と意見が分かれることもあります。それでも徹底的にぶつかり合いながらひとつの曲が完成し、ライブで演奏してお客さんが盛り上がってくれたときは、最高に楽しいです!それまでの苦労が報われる瞬間でもあります。自分たちの演奏を聞いて「最高だったよ!また明日からがんばろうと思った!」と声を掛けてもらえると、誰かのためになっていると実感でき、自分たちが音楽を続けている価値を実感できます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

昔からギターを弾くことが好きだったので、将来は音楽の道に進もうと決めていました。ESP学園は、学費が安く、楽器メーカーである株式会社ESPを母体としていることもあり進学先に選んだのですが、オープンキャンパスでの先生との出会いが大きかったです。うまくいかないフレーズを先生のアドバイス通りにしたらうまくいったんです。ここでなら自分はもっと成長できる!と確信してこの学校に決めました。

僕の企画ライブでは学校のライブホールを使用させてもらうときもあります

学校で学んだこと・学生時代

ESP学園では、音楽の基礎はもちろん、ジャンル別にレッスンしてくれるので、自分のやりたい音楽を追求できる環境です。学内には本格的なライブホールや、レコーディングスタジオが備わっているので、思う存分練習することもできます。また、ライブなど、ステージで披露させてもらう機会が多く、学んだことを実践し、喜んでもらえると、自分のモノになったと実感できます。在学中は、友達や先生とずっとギターや機材、音楽の話をしていました。いま思うと、とても貴重な時間だったと思います。卒業してからもいろいろ相談に乗ってもらったり、助けていただき、本当に感謝しています。

バンドは家族みたいなものです

嘉藤 康介さん

ReVision of Sence所属/音楽アーティスト科/2010年卒/「とにかく感動させる音を奏でたい」と嘉藤さん。小さい頃から音楽が好きで、ギターを弾くことに没頭、いつしか将来の仕事にすると決めていたそう。「ESP学園は、個性を尊重してくれる学校です。業界の方が来校するオーディションイベントから、自主企画イベントまでチャンスがたくさんあり、また、成長できる環境。卒業後も、自分たちのライブイベントを手伝ってもらったり、ESP学園のホールでイベントを開催させてもらったりと、とても感謝しています」と話してくれました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
ESPエンタテインメント大阪(専修学校/大阪)
RECRUIT