• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 群馬
  • 共愛学園前橋国際大学短期大学部
  • 奨学金

【減免型】2年次授業料減免制度(全学部共通)

対象
家計支持者(父母、父母がいない場合は代わって家計を支えている人)の収入金額を採用の対象とする。
給与所得の場合…源泉徴収票の支払金額(税込み)6,000,000円以下
給与所得以外の場合…確定申告書等の所得金額(税込み)2,510,000円以下
減免額
100,000円
人数
家計基準を満たす申請者のうち5名を限度
募集時期
入学時に準じた申請を1月末日

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

備考
学支援新制度は、給付型奨学金の他にも授業料・入学金も免除又は減免が受けられる制度です。

【減免型】卓越した学生に対する授業料減免(全学部共通)

対象
入学から卒業までの二年間において学業、研究活動、ボランティア等の社会貢献活動、その他の学生活動等において著しい成果を残した学生
減免額
授業料を減免

【減免型】特待生入学制度 特待生A方式入試(全学部共通)

対象
本学を第一志望とし専願での志願者が対象です。指定校、公募、自己推薦のいずれかの推薦入試と併せた合否判定を実施します。
減免額
S特待生:600,000円
A特待生:300,000円
B特待生:200,000円
C特待生:100,000円
特待生として合格した場合、S~Cの該当する免除額を差し引いた授業料を納入することになります。
備考
※特待生選考の結果S~Cの特待生に該当しなかった場合、志望した推薦入試の合否判定基準で合否判定を行います。

【減免型】特待生入学制度 特待生B方式入試(全学部共通)

対象
併願可方式の特待生入学試験です。志願者は、一般入試と同一の選考を受験します。一般入試と併せた合否判定を実施します。
減免額
S特待生:600,000円
A特待生:300,000円
B特待生:200,000円
C特待生:100,000円
特待生として合格の場合、S~Cの該当する免除額を差し引いた授業料を納入することになります。
備考
※特待生選考の結果S~Cの特待生に該当しなかった場合、一般入試の合否判定基準で合否判定を行います。一般入試での合格となった場合、減免なしでの入学手続きとなります。

【減免型】入学時授業料減免制度(全学部共通)

対象
家計支持者(父母、父母がいない場合は代わって家計を支えている人)の収入金額を採用の対象とする。
給与所得の場合…源泉徴収票の支払金額(税込み)6,000,000円以下
給与所得以外の場合…確定申告書等の所得金額(税込み)2,510,000円以下
減免額
100,000円
人数
家計基準を満たす申請者のうち10名を限度

【減免型】平方学園設置の学校から進学(全学部共通)

対象
学校法人平方学園が設置する(していた)学校からの進学者
減免額
平方学園での前籍校入学時に支払った学園維持費相当額を明和学園短期大学入学手続時の学園維持費より免除

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物、学業ともに優れ、経済的に就学が困難な学生
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物、学業ともに優れ、経済的に就学が困難な学生
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円~53,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
人物、学業ともに優れ、経済的に就学が困難な学生
奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
20,000円~120,000円までの範囲で選択(10,000円刻みで、申し込めます。)
利子
利子
学費(初年度納入金)
共愛学園前橋国際大学短期大学部/奨学金