• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 関西ビューティプロ専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 其原 未彩希さん(ビューティアドバイザー(2年制)/ビューティアドバイザー・美容部員)

お客様の美しさを引き出すカウンセリングがこだわり

先輩の仕事紹介

磨き続ける知識と技術は、お客様の笑顔のために。素敵な出会いにあふれた仕事です

ビューティアドバイザー・美容部員
ビューティアドバイザー学科/2015年3月卒
其原 未彩希さん

この仕事の魅力・やりがい

スキンケアはもちろん、ベースメイクやポイントメイクまで、『イプサ』の魅力は幅広い商品展開。その中からお客様一人ひとりに合わせて、美しさを引き出す最適な商品をご提案できるよう、日々のカウンセリングを大切にしています。プロとしてお客様と向き合うためには、技術だけでなく、商品や肌の専門知識も次々と磨かなければなりません。常に勉強の毎日ですが、お客様とのふれ合いや「いつもありがとう」の言葉が、自分を高めるモチベーションに。ご提案を喜んでくださったお客様が笑顔で帰られる姿を見ると、本当に私も嬉しくなります。今後も積極的に努力を続け、お客様にも後輩たちにも信頼される“イプサレシピスト”をめざします!

学校で学んだこと・学生時代

高校時代にメイクが好きになり、雑誌を見てはプロの技術を真似していました。「私も人をキレイにできるコスメ業界で活躍したい」と、ビューティプロのオープンキャンパスに参加。先生の親しみやすさや、多彩な資格がめざせる充実したカリキュラムなど、すべてに魅力を感じて入学を決めました。2年間、学びやイベントをおもいっきり楽しむ中で、最も印象に残っているのは「皮膚科学」の授業。先生が“必ず覚えるように”とアドバイスをくださった肌の断面図を何度も頭に叩き込みました。『イプサ』に入社して以降、今までその知識を使わなかった日はありません。本当に大切なことを学べていたのだと、当時の授業に感謝する毎日です。

皮膚科学の知識や独自の機器をカウンセリングに活用

分野選びの視点・アドバイス

メイクだけでなく、接客のプロでもあるビューティアドバイザーは、第一印象がとても大事です。だから、どんなに忙しくても疲れていても、絶対に笑顔でいることが私のこだわり。「たくさんの人に見られること」を、常に意識しなければいけない仕事だと思います。そんな想いにお客様が応えてくださるのも、ビューティアドバイザーの大きな魅力。新人の頃から優しく成長を見守ってくださる方や、「あなたに出会えてすごく良い日になった」と声をかけてくださった方など、たくさんの素敵な思い出が今も胸に刻まれています。お客様を美しくできて、自分自身も幸せになれる…。キレイの仕事ならではの喜びをぜひ感じてください。

“見られる意識”を持ち続けることもプロには大切!

其原 未彩希さん

『イプサ』阪急うめだ本店 勤務/ビューティアドバイザー学科/2015年3月卒/持ち前の前向きな性格で、目の前のチャレンジを楽しむ其原さん。多彩な資格がめざせる環境を活かし、在学中にはJMAメイクアップ技術検定3・2級、パーソナルカラー検定モジュール1・2・3など、数多くの“プロの証”を手に入れた。『イプサ』入社後の2年間は心斎橋、それ以降は現在の梅田の店舗で活躍。人とのふれ合いが大好きな彼女にとって、集客力の高いエリアで働ける毎日は喜びでいっぱいだ。「私の今があるのはビューティプロのおかげ。すべての授業がチカラになり、優しい先生方にも恵まれました。キレイも学生生活も楽しみたい人に、ぜひおススメしたいですね」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
関西ビューティプロ専門学校(専修学校/大阪)