• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大分
  • 専門学校 九州総合スポーツカレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • スポーツ健康学科
  • ビジネスコース

専門学校 九州総合スポーツカレッジ スポーツ健康学科 ビジネスコース

ビジネスマインドを磨く多彩な実習で、理論と実践を備えたプロを育成

学べる学問
  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

目指せる仕事
  • スポーツインストラクター

    各種スポーツ種目や、健康運動の指導を行う

    主にスポーツクラブなどの運動施設で、健康運動やスポーツ種目のスクール運営・レッスンを行う。(スポーツクラブの実例が多い運動種目の例として多いスイミング、ゴルフ、テニスなど)スポーツ種目以外にもフィットネスクラブのスタジオやプールなどでエアロビクス・アクアビクスやヨガなどのグループエクササイズのレッスン運営をメインの業務としているスポーツインストラクターを、クラブスタッフは「インストラクター」として呼称していることが多い。(フィットネスインストラクターなどと呼ばれることもある)運動に関わる職種には、トレーニング指導や身体の機能調整(コンディショニング)を主に行う「(スポーツ)トレーナー(=アスレティックトレーナー、パーソナルトレーナー)」があるが、近年ではスタジオやプールでのグループエクササイズ指導と兼業して、パーソナルトレーナーとしてトレーニング指導を提供しているインストラクターも増えている。他にもランニングやウォーキングの他、ダンスやアウトドアスポーツなどの指導を行う職業もインストラクターとして分類されるが、ここではスポーツクラブまたはフィットネスクラブでの活動を軸に活動しているスポーツインストラクター(=フィットネスインストラクター)を中心に紹介する。

  • スポーツプロモーター

    観客が喜ぶ企画を実現するスポーツイベントの仕掛け人

    さまざまなスポーツの国際試合や、ボクシングのタイトルマッチなど、観客が喜ぶ大きなスポーツイベントを企画し、実現にむけて活動する。団体や選手との交渉から、開催場所、日時設定、宣伝方法など、成功させるためにやらなければならないことはたくさんある。

初年度納入金:2020年度納入金 110万円  (入学金含む)
年限:2年制

専門学校 九州総合スポーツカレッジ スポーツ健康学科 ビジネスコースの学科の特長

スポーツ健康学科 ビジネスコースの学ぶ内容

医療事務、ITスキル、スポーツ・健康の専門知識まで習得
スポーツ・健康の知識、経験は、医療の現場で働く上でもプラスアルファのスキルとして非常に役立ちます。本コースの特徴は、医療事務としての専門知識、さらには現代の医療現場に不可欠なIT技術に加え、「運動生理学」「介護一般」「安全技術実習(救急法救急員)」などのスポーツ・健康の専門科目も深められることです。

スポーツ健康学科 ビジネスコースの先生

医療・スポーツ関連分野で幅広く、多彩な活躍をしている講師が指導します
専門は医療・健康指導・スポーツトレーニング全般。未来の医療・福祉領域を支える人材を育成すべく、各専門分野の講師が、一人ひとり丁寧に指導していきます。現場経験を持つ講師も多く、将来に役立つ話をいろいろ聞けることも魅力です。

スポーツ健康学科 ビジネスコースの卒業後

社会人に必要な知識や試験対策など、一人ひとりの個性を生かした就職を支援します
大学病院や総合病院をはじめ、調剤薬局、歯科医院、ジムやスポーツ施設で指導を行うインストラクター、プロ球団のフロント、スポーツメーカーやショップのスタッフ、障害者スポーツの指導員、高齢者の運動指導を行う職員、警察官や消防士などの公務員を目指す人など、色々なスポーツシーンを盛り上げるプロを目指します。

スポーツ健康学科 ビジネスコースの資格

福祉からマネジメントまで多彩なライセンスを
目標とする資格は健康運動実践指導者、レクリエーション・インストラクタ-、障害者スポーツ指導員、介護職員初任者研修修了者、販売士、赤十字救急法救急員、情報・ビジネス系の資格など。卒業後は様々な資格を活かし、即戦力となる人材を目指します。

スポーツ健康学科 ビジネスコースの施設・設備

学生一人ひとりの力を伸ばすために、施設・設備も強力にサポート
マルチメディア教室、音楽実習室、介護実習室、トレーナーズルーム、スポーツライブラリー、人工芝グラウンド、体育館以外にも、知識と技能を伸ばすために必要な設備を整えています。

スポーツ健康学科 ビジネスコースの研修制度

実践を磨くKSSC独自のインターンシップ
本校では実習病院をはじめ、スポーツショップ等のスポーツ関連企業、スポーツクラブチームでのインターンシップを実施しています。プロの現場でノウハウを身につけ、学校だけでは学べない業界最前線の雰囲気を体感し、ワンランク上の経験と実践力を磨けます。

専門学校 九州総合スポーツカレッジ スポーツ健康学科 ビジネスコースの学べる学問

専門学校 九州総合スポーツカレッジ スポーツ健康学科 ビジネスコースの目指せる仕事

専門学校 九州総合スポーツカレッジ スポーツ健康学科 ビジネスコースの資格 

スポーツ健康学科 ビジネスコースの取得できる資格

  • 介護職員初任者研修修了者 、
  • 障がい者スポーツ指導員 、
  • 医療事務管理士

情報処理検定
幼児体育指導者(2級・3級)
SAQインストラクター(レベル1)
SMC(スポーツマネージャーズカレッジ)サテライト講座
情報処理検定

スポーツ健康学科 ビジネスコースの目標とする資格

    • 健康運動実践指導者 (認定校) 、
    • 日本漢字能力検定

    ビジネス能力(ジョブパス)
    日本語漢字能力検定
    赤十字社救急法救急員 
    販売士 
    日本語ワープロ検定 
    JATIトレーニング指導者(認定校)

専門学校 九州総合スポーツカレッジ スポーツ健康学科 ビジネスコースの就職率・卒業後の進路 

スポーツ健康学科 ビジネスコースの主な就職先/内定先

    レノファ山口、(株)メガスポーツ、(株)リーフラス、西鉄ホテルズ、(株)エイジェック、ヴェルスパ大分 ほか

※ 2019年3月卒業生実績

専門学校 九州総合スポーツカレッジ スポーツ健康学科 ビジネスコースの問い合わせ先・所在地・アクセス

〒872-0021 大分県宇佐市大字金屋199-2
0978-38-4880
info@kyushu-ssc.com

所在地 アクセス 地図・路線案内
大分県宇佐市大字金屋199-2 「豊前長洲」駅から徒歩 7分
「柳ケ浦」駅から車 5分

地図

 

路線案内