• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 九州総合スポーツカレッジ
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 徳永 隆聖さん(スポーツ健康学科/熊本バスケットボール株式会社(熊本ヴォルターズ))

大分県認可/専修学校/大分

センモンガッコウ キュウシュウソウゴウスポーツカレッジ

スポーツ (バスケットボール)が好き、を仕事に

右へ
左へ

好きなバスケットボールを続けて、プロチームのチームマネジャーに!

高校でバスケットボールを辞めることなく進学後も続けて、好きなバスケットボールに選手でなくスタッフとして関わることに喜びややりがいを感じ、新たな可能性を見つけた徳永さんにお話をお聞きました。

熊本バスケットボール株式会社(熊本ヴォルターズ)
スポーツ健康学科 アスリートコース(現スポーツ健康学科 バスケットボールコース)
(2015年卒)
徳永 隆聖さん
  • スポーツ業界
  • 鹿児島県 鹿児島城西高校 卒
選手からスタッフへ転身。好きなバスケットに生涯携わりたいです

選手たちが最大限にパフォーマンスを発揮できるように、事前準備はしっかりと

ファンの声援が一番の活力「地域に根づいた愛されるチーム」へ!

チームを盛り上げるためにはスタッフ同士での情報共有が大切です

熊本バスケットボール株式会社が運営する、Bリーグ所属の熊本ヴォルターズでチームマネジャーを担当しています。試合や練習のスケジュール管理や対戦チームとのやりとりなど、チームの試合や運営に関することを任されています。普段から物事がスムーズに進め事を心掛け、トラブルが無いように細部に至るまで配慮することを怠りません。そして、チームが勝利した時は選手やファンと一緒になって喜びを爆発させています。

語学力、コミュニケーション力、情報処理能力、マナー教育が社会で役立ちます

パソコンを使ってスケジュール作成やメールチェックを行います

スポーツと地域や社会を結びつけていくスポーツビジネス

高校卒業後もバスケットボールを続けたくて九州総合スポーツカレッジに進学しました。2年間はバスケットボールをやり尽くしたと感じるほど毎日コートで汗を流し「勝つために何をすべきか」を多方面から考えることを教わりました。試合で勝利するための戦略はもちろん、練習方法やコンディション作り、気持ちの持ち方など、専門的にバスケットボールを知ることができました。そして選手生活に区切りをつけ、支える方に動きました。

体を動かすことが好き。社会はスポーツの専門家を求めています

バランスの取れたアスリートに育て、指導者の技能も身につけます

「うれしい」「楽しい」を幼児期から教えるスポーツ指導員

私の周りでは、プロバスケットボール選手になった先輩をはじめ、スポーツインストラクターや体操教室の先生、整体師などスポーツに携わる仕事に就いています。最近では幼児教育にスポーツを取り入れるところが増える中、幼児スポーツ学科で幼稚園教諭や保育士を目指したり、スポーツ指導員をしている人もいます。部活動経験者はたくさんいますが、本格的にスポーツを学んで社会で活躍する人は着実に増えています。

先生からのメッセージ

  • バスケットボール部監督/宮崎 忍先生

基礎、基本を大切にしながらバスケットボールを深く追求していきます。その中で体力・精神力の向上やスキルアップを図ると共に、 幅広くバスケットボールに携わることが出来る選手の育成を目指します。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…
学校イメージ
専門学校 九州総合スポーツカレッジ(専修学校/大分)