• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • デジタルハリウッド大学
  • 先生・教授一覧
  • 杉山 知之先生(プログラマー)

私立大学/東京

デジタルハリウッドダイガク

こんな先生・教授から学べます

これからの世界を自分らしく生き抜く力を与えてくれる先生

プログラマー
デジタルコミュニケーション学部 
杉山 知之先生
先生の取組み内容

私のゼミのゴールは、デジタルコンテンツの開発を通じて、社会にインパクトを与える力や影響力を持つ人材になる力を身につけることです。そのため、コンテンツ開発だけでなく、ビジネスを成功に導くヒントを学ぶ授業など、幅広いジャンルを網羅しています。先端映像表現やアプリケーション開発、Web、プログラミング、ファッション、音楽といった専門領域と、戦略策定やマーケティング、ブランディング、広報・PRなどのビジネス領域を横断して学べるようにしています。
また、卒業制作のテーマを決めるとき、私は学生一人ひとりと何度も話し合うプロセスを大切にしています。「好きなものは何か?」という基本ともいえる課題に一緒に向き合い、自己の再発見を行うことで、次のステップへと踏み出す原動力が生まれるからです。

学生が自分自身と向き合い、やりたいことを突き詰め、それを成功へと導く力を培ってほしいです

授業・ゼミの雰囲気

業界のトップランナーとの交流も!刺激とチャンスにあふれる「杉山ゼミ」

学長でもある杉山先生が指導する「杉山ゼミ」では、時代の先端で活躍する各分野のトップランナーを講師に招き、講義を行うことも。世界に名を馳せる著名人との交流は、学生たちの刺激となり、より高いレベルで作品を追究する力を養います。また、「杉山研究室」の研究員との交流も盛んで、先端メディアに関わる研究員と学外プロジェクトに参加する学生も多く、在学中から業界で経験を積めるチャンスが多いのも魅力です。ドローンを活用した卒業制作に取り組む学生もおり、それぞれの個性を発揮した斬新な作品づくりに取り組んでいます。

個性を尊重する「杉山ゼミ」。新しい文化を創造する力を育むため、さまざまな取り組みが行われている

キミへのメッセージ

これからの世界を自分らしく生き抜くため、成長できる機会を用意しています

これから求められるのは、グローバル感覚を備え、デジタルコミュニケーションを駆使できる人材です。知識や技能は問いません。あなたが「何か」を創りたいと望んでいるのなら、ぜひ本学の学修に参加してください!

杉山 知之先生

MITメディア・ラボ客員研究員として活動後、国際メディア研究財団・主任研究員、日本大学短期大学部専任講師を経て、デジタルハリウッド設立。現在、同大学学長。内閣官房知的財産戦略本部コンテンツ強化専門調査会委員、CG-ARTS 協会、デジタルコンテンツ協会など多くの委員を歴任。99年度デジタルメディア協会AMDアワード・功労賞受賞。著書は『クール・ジャパン 世界が買いたがる日本』(祥伝社)ほか

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

デジタルハリウッド大学(私立大学/東京)