• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 岩手医科大学医療専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 歯科技工学科

岩手県認可/専修学校/岩手

イワテイカダイガクイリョウセンモンガッコウ

歯科技工学科

募集人数:
25人

歯科医療の根幹を成す技術者。最新設備と大学講師陣の指導を受け、「笑顔をつくる」歯科技工士へ

学べる学問
  • 歯学

    食べる機能をテーマに健康増進に取り組む

    歯と口腔の病気治療と予防法を学び、歯科医師を養成するための学問。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 歯科技工士

    健康な歯を復元するための職人

    歯科医師が採った歯型を元に、義歯やつぎ歯、詰め物、矯正装置をつくったり、修理や加工をする仕事。今後の高齢化社会の到来に向けて、ますますニーズの高まる仕事だといわれている。実力をつめば、独立して歯科技工所を開くことも可能。

初年度納入金:2016年度納入金 125万円  (教科書、実習器具、父母会費等は別途負担)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

歯科技工士に必要な、繊細な感覚と確かな手技を身につける
歯科技工士は、患者さん一人ひとりにあった義歯や歯冠修復物をつくります。その中で求められるのは繊細な感覚と確かな手技。それを身につけるため、授業では金属や陶材、プラスチックなどの材料の知識を基礎として、歯型彫刻の造形技能や歯並びなどの美的感覚を養う造形美術概論などを学んでいきます。

授業

社会で即戦力となる実力と、人間形成力を育む
歯科技工士は、歯科医学の基礎知識とともに正確な技術が問われます。そのため本学科では、講義と実習の両方から授業を行っていきます。少人数のグループに分けて実技指導を行い、個人指導も行います。また、社会に出て即戦力となれるように技術を身につけるとともに、社会に通用する人間形成の面も重要視しています。

先生

先端の医療現場を熟知している医科大講師陣がレクチャー
授業を担当するのは、岩手医科大学の講師陣。基礎科目から専門科目まで、教科全般を歯学部と教養教育センターの講師がサポートします。さまざまな症例を経験している教員が、現場で役立つ高度な知識と技術を指導します。また、国家試験の内容に沿った授業も展開され、国家試験問題にもしっかり対応します。

卒業後

県内外への高い就職率&岩手県歯科医師会、岩手医科大学歯学部同窓会が就職をバックアップ!
本学科の卒業生は、病院や歯科診療所、歯科技工所、歯科技工所経営者として活躍しています。求人先は岩手県内だけではなく、隣県や関東方面などさまざまです。また、岩手県歯科医師会や岩手医科大学歯学部同窓会(全国各都道府県支部)との太いパイプにより、それぞれの学生の希望する就職の実現をしっかりサポートします。

施設・設備

最新機器が整備された附属病院で学ぶ
平成27年4月より上ノ橋校舎で最新設備を取り入れた指導により、歯科技工の技術習得に加え豊かな人間性を育む教育を行っていきます。歯科技工士の専任教員や歯学部の教授陣が指導を行い、臨床実習、臨床体験を通じ学んでいきます。日々進化する医療現場の前線を体感できる学びの環境が整っています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 歯科技工士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    卒業後は県内外の歯科技工所 、 歯科診療所に就職しています。 【岩手県】8名 、 【岩手県外】0名


※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒020-0887 岩手県盛岡市上ノ橋町1-12 (H27年度より歯科衛生学科と同校舎)
TEL 019-651-5118
E-mail iryousen@j.iwate-med.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岩手県盛岡市上ノ橋町1-12 「盛岡」駅からバス 15分 県庁・市役所前下車 徒歩10分
「盛岡」駅から徒歩 約45分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

岩手医科大学医療専門学校(専修学校/岩手)