• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 札幌スポーツ&メディカル専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 小峰 圭汰さん(アスレティックトレーナー科/整体師)

北海道認可/専修学校/北海道

サッポロスポーツアンドメディカルセンモンガッコウ

笑顔で、体だけでなく心もときほぐす整体師に

先輩の仕事紹介

誰かの健康や幸せを、一番そばでつくる存在でありたいと思っています

整体師
アスレティックトレーナー科/2015年3月卒
小峰 圭汰さん

この仕事の魅力・やりがい

KA・RA・DA factory(カラダファクトリー)で整体の仕事をしています。主にマッサージや先輩のサポートを行っていて、お客様の身体に変化が出せたときに一番のやりがいを感じます。担当したお客様から「ツライところがなくなった」「今までできなかった動きができるようになった」と言われると、その方の元気な生活の一部に役立てたと実感できてうれしくなります。またお客様には、お店にいらしていただくだけで元気になってほしいので、常に笑顔を心がけています。「お店に来ていると楽しい」と言ってもらえると、少しでもリフレッシュしていただけていると感じて、さらにやりがいが出てきます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

小学生のときにサッカーを始めて、中学と高校ではサッカー部に所属。社会人になった今でもサッカーを続けていて、スポーツが大好きです。中学・高校は公立の学校だったので部活にトレーナーはついていなくて、リハビリで苦労した時などはケガの相談をできるプロが身近にいればいいのに、と思っていたんです。そこで、だったら自分がトレーナーになって、ケガが多いスポーツ選手を助けたいと考えました。専門学校選びでは、札幌スポーツ&メディカル専門学校のオープンキャンパスに2回ほど参加。先生方も先輩方も、みんな元気がよくて、和気あいあいとした楽しそうな雰囲気の学校だったので、楽しく勉強できそうだと思って入学を決めました。

精神的にもハードな仕事ですが、やりがいがあります

学校で学んだこと・学生時代

3年間ずっと同じメンバーで、とても仲のよいクラスでした。誰も知り合いがいない状態で入学したのですが、人見知りの自分でもすぐ友だちができて、クラス全員でキャンプへ行ったり、学校行事のたびに一致団結したり、とても楽しい3年間でした。また、3年のときの担任・さとうたつお先生は自分たちのことを一番に思ってくれて、悩みがあると何でも相談していました。就活も不安だらけで、面接が苦手でしたが、さとう先生に休み時間や放課後など練習相手になっていただいたおかげで、自信をもって入社試験にのぞむことができました。先に内定をもらったクラスメイトが励ましてくれたのも支えになっていましたね。

アドバイスする上で、取得した資格が役に立っています

小峰 圭汰さん

株式会社ファクトリージャパングループ 勤務/アスレティックトレーナー科/2015年3月卒/明るい笑顔で職場の仲間やお客様に愛されている小峰さん。学生時代は専門知識はもちろん、ビジネスマナーや社会人としての一般常識など、仕事をしていくうえで必要なこと、社会人としてどうあるべきか、を学んだことがよかったと振り返ります。「健康運動実践指導者」「スポーツトレーナー検定 ベーシック」などの多くの資格を取得したことも現在、大きな自信となっているといいます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

札幌スポーツ&メディカル専門学校(専修学校/北海道)