• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校ビジョナリーアーツ
  • 先生・教授一覧
  • 岡田 綾乃先生(専門科目:グルーミング)

東京都認可/専修学校/東京

センモンガッコウビジョナリーアーツ

こんな先生・教授から学べます

ワンコのことを第一に考えたトリミングを教えてくれる先生

専門科目:グルーミング
ペット学科 ドッググルーミング専攻
岡田 綾乃先生
先生の取組み内容

サロンなどでトリミングを受けているときは、どの子も一見おとなしそうに見えますが、長時間慣れない場所でじっとしていなければならないトリミングは、実際にはワンコにとって大きな負担でもあるんですよ。だからこそ、ワンコの立場になって、最大限ストレスをなくしたトリミングを行うことが大切なんです。私が探究しているのは、そのような負担をできるだけ減らしたトリミング、つまり、トリマー本位ではなく、ワンコのことを第一に考えたトリミング技術です。
授業では、ワンコをじっとさせる「保定」の技術や、不安やストレスを軽減するための声がけ、接し方など、トリミング以前に必要な技術からしっかり指導し、トリミングに対する考え方も一人ひとりに伝えていきます。その上で、トリミングに必要な器具の使い方を基礎から指導していきます。

話ができないからこそ、犬の気持ちを大切に考えてあげることが必要です

授業・ゼミの雰囲気

多種多様な犬種、個性も様々なワンコと向き合いながら、プロとして活躍できるスキルを学ぶ

「講師と学生の距離が近いこともビジョナリーアーツの特徴。私たち講師も、学生とともに成長したい、という気持ちを忘れずに指導しています」と岡田先生。トリミング実習は、入学直後の4月からスタートします。扱う犬はすべて本物。一般の飼い主から預かる犬ではなく、ブリーダー犬にトリミングを施すので、豊富な犬種を経験することができ、技術や知識を身につけたあとは、自分なりの自由なスタイルに挑戦することも可能に。多くの犬と、多くの時間を共にすごすことで、技術と経験を身につけ、動物を観るプロの目を養うことができます。

実習時間が多いので、資格取得への対策もバッチリ。日当たりのよい開放的な実習室も自慢です

キミへのメッセージ

どんなトリマーになりたい?将来の自分の姿をイメージしながら学校選びを!

トリマーといっても、優しいトリマー、技術が高いトリマーなどタイプはさまざま。まずは自分がどんなトリマーになりたいのかを考えてみて。そのうえで学校見学をすると、自分に合う環境が見つけやすくなりますよ。

自宅でも3匹の犬を飼っている岡田先生。休日は一緒に遊んだり、1泊旅行に連れていくのが楽しみなんだそう

岡田 綾乃先生

略歴:大学を中退後、専門学校ビジョナリーアーツペット学科に入学する。卒業後はトリマーとして都内のトリミングサロンに就職。トリマーとして現場経験を積んだ後、講師として母校であるビジョナリーアーツに戻り、現在は後輩でもある学生たちに、自らの技術と経験を伝えている。「もともと、先生の仕事には興味がありました。これからも私なりの指導法を探究しながら、トリマーの育成に力を注いでいきたいです」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校ビジョナリーアーツ(専修学校/東京)