• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • シェフパティシエ専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 稲田 裕太さん(調理製菓技術科・調理コース/1年)

新潟県認可/専修学校/新潟

シェフパティシエセンモンガッコウ

料理が楽しく、常に料理のことを考えています。食品学で食材の特性を学んでいるおかげでプライベートで作る料理もよりよい食材の組み合わせを考えられるようになりました

キャンパスライフレポート

インターンシップで出会ったシェフのような視野の広い料理人が目標!

調理製菓技術科・調理コース 1年
稲田 裕太さん
  • 新潟県 北越高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    現場と同じ設備が整った実習室!

  • キャンパスライフPhoto

    分からないことは先生にすぐに質問して解決

  • キャンパスライフPhoto

    カフェコーナーもあるラウンジでおしゃべり

学校で学んでいること・学生生活

日本料理や西洋料理、中国料理、総合料理など、様々な料理を学んでいますが、面白いのは中国料理。中国料理の実習では必ず始めにチャーハンを作ります。入学当初は重くて持つのも大変だった中華鍋も、今では振ることができ、パラパラのチャーハンが作れるように!成長している実感がうれしく、学びの励みになっています。

これから叶えたい夢・目標

将来は自分の店を開き、今までお世話になってきた友人や恩師に自分の料理を食べてもらうことで恩返しをしたいです。目標とするのはインターンシップで出会ったイタリアンレストランのシェフ。お客様の食べるペースを把握し素早く調理し、忙しいのに楽しそうに料理をしている姿を見て「こうなりたい」と感銘を受けました。

この分野・学校を選んだ理由

中学生の時、初めての料理を家族に褒められたことがきっかけで料理に目覚め、高校時代には友人に手作りケーキをプレゼントするまでに。オープンキャンパスでの先生や先輩の優しい対応に魅力を感じ進学を決めました。

分野選びの視点・アドバイス

百聞は一見に如かず!進路で迷っているのなら実際に来て学校の雰囲気を感じて下さい。シェパは先生との距離も近く、一通りの料理に触れた上で2年生から自分の好きな分野の選択が可能。知識もしっかり身に付きます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 食品衛生学 調理理論 調理理論 栄養学
2限目 公衆衛生学 食品衛生学 食品衛生学 食品学 栄養学
3限目 公衆衛生学 調理理論 公衆衛生学 食品学 食品衛生学
4限目 カフェ実習 調理理論 公衆衛生学 基本調理実習 基本調理実習
5限目 カフェ実習 総合調理実習 基本調理実習 基本調理実習 基本調理実習
6限目 カフェ実習 総合調理実習 基本調理実習 基本調理実習 基本調理実習
7限目 カフェ実習 総合調理実習 基本調理実習

「食品学」の授業では各食材の成分や特徴を学べるので、将来食品を扱う時に役立ち、料理の発想も膨らみます。休日はケーキ屋さん巡りやイタリア料理のお店に行くことが多く、見て、食べて、今後の参考にしています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

シェフパティシエ専門学校(専修学校/新潟)