• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京ダンス・俳優&舞台芸術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ダンスクリエーターワールド(3年制)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウダンス・ハイユウアンドブタイゲイジュツセンモンガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

東京ダンス・俳優&舞台芸術専門学校 ダンスクリエーターワールド(3年制)(2023年4月名称変更予定)

定員数:
200人 (全学科定員合計)

3年間の学びでダンスを極め、+αを身につける!世界で活躍するグローバルダンサーを目指す!

学べる学問
  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

目指せる仕事
  • 役者・俳優

    人物像を創って他者を演じる

    映画やTVや舞台などで、監督や演出家の求める人物像を自分の中に創りあげて演技する。才能と個性、演技力、集中力などが要求される。入団試験を受けて劇団に入団するか、オーディションを受けて芸能プロダクションに所属する。

  • ダンサー

    ダンスを通じてみる人に夢や元気を与え、笑顔にする

    音楽やリズムに合わせて身体を動かし、演目のテーマや喜怒哀楽などの感情を表現します。一口にダンスと言ってもバレエ、コンテンポラリーダンス、ジャズダンスから、ヒップホップ・ブレイキング・ロック・ハウスなどのストリートダンス、社交ダンス、タンゴやフラメンコなどの民族舞踊などジャンルは多岐にわたります。ジャンルによって踊りや表現の仕方に特徴があり、バリエーションはとても多彩です。ダンサーになるために必須の資格はありません。ダンサーだけで生計を立てている人はそれほど多くはなく、厳しい世界ではありますが、実力次第で世界を舞台に活躍できる可能性のある仕事です。

  • ミュージカル俳優

    歌や踊りで役を演じる

    広い舞台の上で、音楽に合わせて歌い、踊る。確かな発声やリズム感はもちろん、歌い踊りながらステージをこなしていく体力も不可欠。また、出演するメンバーとのチームワークも欠かせない。

  • 演出家

    舞台・ドラマづくりの総監督

    舞台やドラマをどのようにつくり表現していくか、すべてのスタッフ、役者などにその意図を伝え、芝居を完成させていくのが仕事。コミュニケーション能力も問われる。テレビ会社や劇団、制作会社などに所属して、演出家を目指して修業を積むのが一般的。

初年度納入金:2022年度納入金 159万5800円  (教材費等別途必要)
年限:3年制

東京ダンス・俳優&舞台芸術専門学校 ダンスクリエーターワールド(3年制)の学科の特長

ダンスクリエーターワールド(3年制)の学ぶ内容

ダンスと映像技術を学ぶ「ダンス&動画クリエーター専攻」
ダンススキル・コンテンツ制作を学び、同時に就職にもつながる映像制作技術を学びます。パフォーマンスに合わせたコンテンツ作りのため、CM制作などを行っている動画制作会社や現役のクリエーターと共に授業を構築。ダンスの他に編集技術や撮影技術も学びます。
ダンス指導者のノウハウを習得し、インストラクターとしてのスキルを学ぶ
ダンス技術はもちろんのこと、指導方法、照明知識、振付を学びます。ビジネスマナー・社会人基礎力を常日頃から徹底的に学ぶことで指導者、インストラクターとして愛される人間力を養います。

ダンスクリエーターワールド(3年制)のカリキュラム

ダンスから動画編集まで幅広いカリキュラムを用意
世界の第一線で活躍するダンサーを講師として迎え、世界基準のスキルを身につける「ダンスインターナショナルプログラム」、プロの動画エディーターが使用する編集ソフトを使って動画編集の基礎となるカット編集から特殊効果、モーショングラフィックスまで学ぶ「ダンス動画編集」など、多彩な授業を展開。

ダンスクリエーターワールド(3年制)の授業

ダンス動画編集
プロの動画クリエーターが使用する編集ソフトを使って、実習をベースに編集スキルを習得します。動画編集の基礎となるカット編集からアニメーション効果等、初心者でも分かりやすく学ぶことができます。

ダンスクリエーターワールド(3年制)の施設・設備

授業がない時はスタジオを開放!納得いくまで練習ができる!
思う存分自由に練習ができるように、授業がない時はスタジオを開放。24時間開放(曜日指定)もあり、時間に縛られずに納得のいくまで自由に練習できます。また、男女共にロッカールームとシャワールームを完備。

ダンスクリエーターワールド(3年制)の制度

在学中からプロダンサーの仕事に挑戦!「企業プロジェクト」
日本の音楽シーンを盛り上げるアーティストが多数出演する人気フェスや、人気アーティストのバックダンサー、ミュージックビデオへの出演、ミュージックステーションやNHK紅白歌合戦などのステージを通じて、必要な技術や知識はもちろん、リハーサルや本番までの過程をすべて経験し、現場力を身につけるプロジェクトです。

東京ダンス・俳優&舞台芸術専門学校 ダンスクリエーターワールド(3年制)の募集コース・専攻一覧

  • ダンス&動画クリエーター専攻 (2023年4月名称変更予定)

  • ダンスインストラクター専攻 (2023年4月設置予定)

東京ダンス・俳優&舞台芸術専門学校 ダンスクリエーターワールド(3年制)の学べる学問

東京ダンス・俳優&舞台芸術専門学校 ダンスクリエーターワールド(3年制)の目指せる仕事

東京ダンス・俳優&舞台芸術専門学校 ダンスクリエーターワールド(3年制)の就職率・卒業後の進路 

ダンスクリエーターワールド(3年制)の就職率/内定率 100 %

( 就職者数15名 )

※ 2021年3月卒業生実績 (学校全体)

東京ダンス・俳優&舞台芸術専門学校 ダンスクリエーターワールド(3年制)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-24-6
フリーダイヤル0120-532-307(携帯から可)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区渋谷1-24-6 「渋谷」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内


RECRUIT