• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 静岡
  • オイスカ開発教育専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 大槻 凜々子さん(国際協力科/1年生)

積極的に実習に取り組むことで、知らなかった農業の知識を身に付けられます。畝立て機(うねたてき)やトラクターを使いこなせるようになりたいです。

キャンパスライフレポート

農業での国際協力。ここには、私の夢を叶えるための学びがあります。

国際協力科 1年生
大槻 凜々子さん
  • 長野県 長野県飯田風越高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    農業実習。先生は分かりやすく教えてくださいます。

  • キャンパスライフPhoto

    農業実習の後、みんなと一緒に。みんな仲良しです。

  • キャンパスライフPhoto

    オンライン講義で海外の方と話すこともあります。

学校で学んでいること・学生生活

英語が好きなこと、ホームステイやスピーチに参加したことがきっかけで、TOEIC(R) Listening & Reading Testや英検に向けての学習に励んできました。現在、週2回の英語クラスを頑張っています。高スコア・資格取得を目指しているので、継続力・集中力を高めて英語の勉強を続けていきたいです。

これから叶えたい夢・目標

農業の分野で国際協力がしたいと思い、オイスカ開発教育専門学校への入学を希望しました。まだ将来の具体的な目標はできていませんが、今は農業についての知識を深めていきたいです。これから農業実習で力を蓄えながら、いろいろな農家さんに行って、自分がやりたいことを見つけたいと思っています!

この分野・学校を選んだ理由

2年次に長期海外研修があることが入学の決め手です。また農業での国際協力を目指す私にとって、学習する分野が農業であることも魅力的でした。コロナ禍でどうなるかわかりませんが、海外研修を楽しみにしています。

分野選びの視点・アドバイス

学校の自慢は、学生同士も、先生と学生もすごく仲良しなこと。また人数の少ない学校なので、自ら行動する場面が多く、自然と自発性が養われます。入学後は、積極的に実習や授業を受けることをおすすめします。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 農業会計学 作物栽培学 環境学 a英語/b農業実習 情報処理 農業実習
2限目 化学 英語a/b 比較文化論/国際関係論 a農業実習/b英語 国際協力論 農業実習
3限目 農業実習 農業実習/生物 農業実習 農業実習 農業実習
4限目 課題研究 課題研究 課題研究
5限目
6限目

※午前:1・2限、午後:3・4限です。情報処理や農業会計学では、エクセルやタイピング、簿記など、それぞれ資格試験を受けられます。環境学や作物栽培学の講義でも、農業分野の知識を広げることができます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

オイスカ開発教育専門学校(専修学校/静岡)
RECRUIT