• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛知医療学院短期大学

私立短期大学/愛知

アイチイリョウガクインタンキダイガク

愛知医療学院短期大学の風景

35年の歴史と実績が「人間力」あるリハビリテーションのプロを育成します。

医療を中心に、福祉・保健・行政など拡大する職域に対応できる高い技術を持った理学療法士・作業療法士を育成。専門教育35年間で培った人材育成の実績をベースに、豊かな人間性の育成にも力を入れています。

愛知医療学院短期大学の特長

愛知医療学院短期大学の特長1

35年におよぶ専門教育実績のノウハウと臨床経験豊かな講師陣を配置

超高齢社会を支えるリハビリテーションの専門家育成をめざす本学は、経験豊かな講師陣をそろえています。理学療法士、作業療法士を中心に、医師、薬剤師、看護師など、さまざまな医療職者を配置し協働できる能力を習得できるよう指導していきます。さらに、学習アドバイザーによる細かく行き届いた指導を、学生一人ひとりに行っています。講師陣は知識、技術は当然のことながら、豊富な臨床経験をもとに、医療人としてのプロ意識や生命観を育てることをめざし、患者さまへの温かな接し方も指導しています。本学はこの分野において、中部地区では最も歴史ある学校のひとつであり、多年の教育実績と卒業生の活躍は本学の誇りです。

愛知医療学院短期大学の特長2

中部地区を中心に、1600名を超える卒業生の活躍が在校生を支えます

授業以外の場面でも、先輩・後輩の枠を超えて学生同士が自主的に教え合い「みんなで資格を取得しよう」という雰囲気あふれる本学。同じ目的を持って学ぶため、学生同士の交流・団結力は抜群です。また、クラブ・サークル活動や、学校祭などのイベントも盛んに行い、学生同士の絆を深めています。1600名を超える卒業生で組織する「同窓会ネットワーク」もあり、卒業後も第一線で活躍する先輩たちと、情報交換や仕事の相談ができるなど、成長をバックアップしてくれる卒業生に囲まれています。また、卒業生を対象とした卒後研修やスキルアップセミナーも開催するなど、先輩たちと触れ合える卒業生ネットワークが構築されています。

愛知医療学院短期大学の特長3

歴史が実績に差をつけます。同窓会ネットワークなども活用して就職を全面サポート

前身の「専門学校 愛知医療学院」時代を含む35年間の歴史と実績により、各医療機関から高い評価を得ています。そのため毎年、高い就職実績を誇り、卒業生たちは、中部地区をはじめ全国の医療機関などの施設で活躍しています。就職対策も万全で、学生の希望と求人先の内容調査に基づいた個人指導を徹底。また、同窓会や臨床実習先などのネットワークを生かしたバックアップで就職を推進し、学生の希望に合った就職を教員全員がサポートします。

右へ
左へ
愛知医療学院短期大学の特長1

35年におよぶ専門教育実績のノウハウと臨床経験豊かな講師陣を配置

超高齢社会を支えるリハビリテーションの専門家育成をめざす本学は、経験豊かな講師陣をそろえています。理学療法士、作業療法士を中心に、医師、薬剤師、看護師など、さまざまな医療職者を配置し協働できる能力を習得できるよう指導していきます。さらに、学習アドバイザーによる細かく行き届いた指導を、学生一人ひとりに行っています。講師陣は知識、技術は当然のことながら、豊富な臨床経験をもとに、医療人としてのプロ意識や生命観を育てることをめざし、患者さまへの温かな接し方も指導しています。本学はこの分野において、中部地区では最も歴史ある学校のひとつであり、多年の教育実績と卒業生の活躍は本学の誇りです。

愛知医療学院短期大学の特長2

中部地区を中心に、1600名を超える卒業生の活躍が在校生を支えます

授業以外の場面でも、先輩・後輩の枠を超えて学生同士が自主的に教え合い「みんなで資格を取得しよう」という雰囲気あふれる本学。同じ目的を持って学ぶため、学生同士の交流・団結力は抜群です。また、クラブ・サークル活動や、学校祭などのイベントも盛んに行い、学生同士の絆を深めています。1600名を超える卒業生で組織する「同窓会ネットワーク」もあり、卒業後も第一線で活躍する先輩たちと、情報交換や仕事の相談ができるなど、成長をバックアップしてくれる卒業生に囲まれています。また、卒業生を対象とした卒後研修やスキルアップセミナーも開催するなど、先輩たちと触れ合える卒業生ネットワークが構築されています。

愛知医療学院短期大学の特長3

歴史が実績に差をつけます。同窓会ネットワークなども活用して就職を全面サポート

前身の「専門学校 愛知医療学院」時代を含む35年間の歴史と実績により、各医療機関から高い評価を得ています。そのため毎年、高い就職実績を誇り、卒業生たちは、中部地区をはじめ全国の医療機関などの施設で活躍しています。就職対策も万全で、学生の希望と求人先の内容調査に基づいた個人指導を徹底。また、同窓会や臨床実習先などのネットワークを生かしたバックアップで就職を推進し、学生の希望に合った就職を教員全員がサポートします。

右へ
左へ
愛知医療学院短期大学の特長1

35年におよぶ専門教育実績のノウハウと臨床経験豊かな講師陣を配置

超高齢社会を支えるリハビリテーションの専門家育成をめざす本学は、経験豊かな講師陣をそろえています。理学療法士、作業療法士を中心に、医師、薬剤師、看護師など、さまざまな医療職者を配置し協働できる能力を習得できるよう指導していきます。さらに、学習アドバイザーによる細かく行き届いた指導を、学生一人ひとりに行っています。講師陣は知識、技術は当然のことながら、豊富な臨床経験をもとに、医療人としてのプロ意識や生命観を育てることをめざし、患者さまへの温かな接し方も指導しています。本学はこの分野において、中部地区では最も歴史ある学校のひとつであり、多年の教育実績と卒業生の活躍は本学の誇りです。

愛知医療学院短期大学の特長2

中部地区を中心に、1600名を超える卒業生の活躍が在校生を支えます

授業以外の場面でも、先輩・後輩の枠を超えて学生同士が自主的に教え合い「みんなで資格を取得しよう」という雰囲気あふれる本学。同じ目的を持って学ぶため、学生同士の交流・団結力は抜群です。また、クラブ・サークル活動や、学校祭などのイベントも盛んに行い、学生同士の絆を深めています。1600名を超える卒業生で組織する「同窓会ネットワーク」もあり、卒業後も第一線で活躍する先輩たちと、情報交換や仕事の相談ができるなど、成長をバックアップしてくれる卒業生に囲まれています。また、卒業生を対象とした卒後研修やスキルアップセミナーも開催するなど、先輩たちと触れ合える卒業生ネットワークが構築されています。

愛知医療学院短期大学の特長3

歴史が実績に差をつけます。同窓会ネットワークなども活用して就職を全面サポート

前身の「専門学校 愛知医療学院」時代を含む35年間の歴史と実績により、各医療機関から高い評価を得ています。そのため毎年、高い就職実績を誇り、卒業生たちは、中部地区をはじめ全国の医療機関などの施設で活躍しています。就職対策も万全で、学生の希望と求人先の内容調査に基づいた個人指導を徹底。また、同窓会や臨床実習先などのネットワークを生かしたバックアップで就職を推進し、学生の希望に合った就職を教員全員がサポートします。

右へ
左へ

愛知医療学院短期大学からのメッセージ

★オープンキャンパス2018★

オープンキャンパス開催中!!
学校のこと、理学療法士・作業療法士の仕事のこと、不安なこと何でも聞いてください!!
毎回違ったテーマでやっています。詳細は本学ホームページ等をご覧ください!

(4/8更新)

愛知医療学院短期大学の学部・学科・コース

作業療法学専攻 (定員数:40人)

理学療法学専攻 (定員数:40人)

愛知医療学院短期大学の学費(初年度納入金)

2018年度納入金(参考)/170万円
(教材費等が別途必要)

愛知医療学院短期大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

就職希望者数61名
就職者数61名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

同窓会や実習先との太いネットワークを活用して、就職を応援!

高齢化社会が進み、リハビリテーションの専門家に対するニーズは、ますます高まりをみせています。その求めに応えるために、本学では就職指導・支援の充実を図っています。<1>学習アドバイザーによるきめ細やかな就職指導、フォローアップ体制の整備 <2>35年の歴史のなかで蓄積された就職活動データの活用 <3>小論文・接遇・面接等の就職対策講義 <4>個別の面接指導 <5>3年生に最新求人情報を毎週メール配信――さらに、永年培ってきた臨床実習先・卒業生の就職先や同窓会などとのネットワークを生かして、毎年高い就職率を達成しています。

愛知医療学院短期大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報部

〒452-0931 愛知県清須市一場519
TEL:052-409-3311

所在地 アクセス 地図・路線案内
城北キャンパス : 愛知県清須市一場519 JR「清洲」駅から徒歩 9分
名鉄「新清洲」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

愛知医療学院短期大学のブログ・インフォ

  • 2018年08月09日 15:58 BLOG

    8/5(日)・6(月)に夏のオープンキャンパス第2弾を実施しました。 猛暑日にもかかわらず、今回は2日間の連日開催となり両日とも多くの方にご参加いただけました。 まずは、キャンパス巡り。 ラーニングコモンズやクリニックを見学してもらいました。 5日の体験授業は理学療法学専攻「心臓・呼吸の働きを診る」作業療法学専攻「身体状況に合わせた生活の工夫」でした。 理学療法学専攻では、内部障害の理学療法を専門とする臼井晴信先生が参加者の皆さんに心臓の動きや心電図の仕組みなどを紹介しました。 作業療法学専攻は、加藤真由美先生が本学に隣接するゆうあいクリニック・デイケアにて作業療法の体験を行いました。 6日は、理学療法学専攻が「障がい者スポーツ体験」をテーマに、担当は加藤真弓先生で、参加者の皆さんにボッチャの体験をしてもらいました。作業療法学専攻は横山剛先生による「作業療法とストレスの対処法」がテーマで、精神領域を専門にしている横山先生らしい内容の授業となりました。 学生とのティータイムでも、沢山の高校生が本学学生スタッフに気になる学校生活や勉強のことなど様々な質問をしていました。 ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

    https://yuai.blog.so-net.ne.jp/2018-08-09

  • 2018年07月27日 17:47 BLOG

     ご連絡 台風12号接近に伴い、明日予定されていました第6回新卒者研修会を中止とさせていただきます。申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。尚、当該分の振替えについては改めてご連絡いたします。                            【同窓会事務局】

    https://yuai.blog.so-net.ne.jp/2018-07-27

  • 2018年07月26日 21:25 BLOG

    暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。今週の土曜日、7月28日(土)に第6回新卒者研修コースが開催されます!今回のテーマは、19:00~「デイサービスとリハビリテーション」                     講師:加藤成美先生(リハビリDAYSアンPT)20:00~「訪問リハビリテーション」                     講師:加藤奈美先生(偕行会リハビリテーション病院OT)です。※26日現在、台風12号が週末に東海地方に接近する可能性があります。新卒者研修開催の可否については、ブログにて28日午前にお知らせいたしますので、確認をお願いいたします。                             【同窓会事務局】

    https://yuai.blog.so-net.ne.jp/2018-07-26-1

  • 2018年07月26日 17:16 BLOG

    7月19日(木)晴れ今日は、「体験してみよう!」です「目が見えなかったら!」どんな感じかなということで体験してもらいました。 「目が見えない」ってどんなことだろう?お姉さん達の説明を真剣に聞いています。 「なんだろうゲーム」目隠しをして、何を触っているか当てるクイズをしました。何を触っているのかな?? 「簡単だった」という感想も多かったけど、手で触ってすぐにわかる物、なかなか難しくて当てられない物もありました。 次は、「擬似体験」 目が見えない状態で、障害物がある場所を歩いてみます。お兄さん・お姉さんに手伝ってもらいながら、杖を使って障害物にぶつからないように慎重に歩きます  今度はお兄さん・お姉さんのお手伝いなしで、1人で歩いてみます。 「ちょっと怖かった」と、目が見えないとまっすぐ歩くのも難しそうでした目隠しをしてよく頑張りました!ゆり組さんのみんなに手作りのメダルをプレゼントしました!今回の経験を通して、色々な人を思いやる気持ちを持ってもらえると嬉しいです次回は、少し先になりますが・・10月25日「製作遊び」です清水先生より

    https://yuai.blog.so-net.ne.jp/2018-07-26

  • 2018年07月21日 19:41 BLOG

    桑田真澄氏…知る人ぞ知る、野球界のスーパースターですね。現役学生では知らない女子もいるけど、お父さん、お母さん世代は誰もが知っている超有名人です。高校野球では、甲子園春夏5回優勝したPL学園のエース。プロ野球では、読売ジャイアンツのエース、そしてアメリカ大リーグでも投げた。そんな桑田さんが、東海地区大学女子野球リーグのために、年に1回、野球教室を開催してくれています。今年も、桑田さんの野球教室に参加しました。今年は、我がBetzは1年生チームですが、野球一家で育って、桑田さんを知っている者も多く、行く前から目を輝かせて、ウキウキ、当日もニコニコ顔で受講してました。だいたい、普段の練習では、私が同じことを言っても、返事も半分で素直に聞きゃしねえ!…でも、桑田さんが言うと、元気な明るい女子大生になって、返事もはきはき…元気に「はい!」って…(><)監督としては、ちょっとジェラシー(笑)「まあ、こんなもんです」と、他大学の監督さんと笑い話をしながら、でも、学生たちのニコニコ笑顔を見ていると嬉しくなるね。守備練習、打撃練習、桑田さんはとても分かりやすく教えてくれました。何しろ、憧れのスーパースターに、目の前で練習指導を受けたことは、それだけで上手くなった気がします。東海地区の他大学の野球仲間もできて、すばらしい夏の経験でしたね。この経験を活かして、全国大会では頑張ろうね。                                (記・監督)

    https://yuai.blog.so-net.ne.jp/2018-07-21

愛知医療学院短期大学(私立短期大学/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 実社会で通用する真の実力を養う7学部26学科がワンキャンパスに集まる総合大学

  • 地域に根ざし世界を目ざす「ふくしの総合大学」として福祉社会をリードする人材を育成

  • 金山駅徒歩1分という環境で、愛と知性を兼ね備えた医療・福祉従事者を目指す!

  • 心を磨き、技を極め、夢に挑む~時代が求める理学療法士・作業療法士を育成!

  • 経営母体が病院。経験豊富な講師による実践教育で幅広く活躍できるプロを目指す!

  • 留学・国際交流、キャリアデザイン、アクティブな学びで、社会に通用する人材を育成。

  • 「楽しい」X「華やか」X「知的」 380人380通りの夢実現大学!

  • 学園創立以来40年の伝統と実績を活かし、医療・リハビリのスペシャリストを育成

  • 学費がリーズナブル。就職に強い。国家試験高合格率を達成。医療現場で活躍するプロへ

  • 一つのキャンパスに「教育・研究・臨床」の環境を備えた医療系総合大学

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる