• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • ミス・パリエステティック専門学校名古屋校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 須田 京花さん(トータルビューティ学科/エステティシャン)

人に喜んでいただける事に、やりがいを感じながら働いています

先輩の仕事紹介

美のプロフェッショナルとして、ライフスタイルに合わせたプランをご提案しています

エステティシャン
トータルビューティ学科/2017年卒
須田 京花さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

私が働くエステティックサロンには美容目的のお客様はもとより、健康的な体づくりのために通われているお客様が数多くいらっしゃいます。仕事をしている中で、お客様と向き合うときにまず大切なのが「カウンセリング」です。ふだんの生活習慣やお悩みを伺った上で、ライフスタイルに合わせたプランをご提案し施術を行っています。また、長く通いたいと思っていただける環境づくりを心がけていて、楽しい空間づくりや笑顔でお迎えをするなど、お客様一人ひとりに真摯に向き合って行動しています。お客様が効果を感じ、「お陰で健康的な体を手に入れることができ、感謝しています」と言っていただいたときにはとても嬉しく、やりがいを感じました。

この分野・仕事を選んだきっかけ

小学生の頃に母親にマッサージしてあげるのが大好きで、「エステティシャンになったら?」と言われたのがきっかけで興味を持ちました。進路選択の際に、多くの美容系専門学校の中からミスパリを選んだのは、オープンキャンパスの印象が良かったからです。「卒業する時は、一流。」という言葉に惹かれて学校見学へ行くと、校内はとてもキレイで設備も整っていて、「2年間でここまでしっかり学べる学校は他にない!」と入学を決めました。高校生の皆さんも気になる学校があったらオープンキャンパスに参加して、在校生に話を聞いてみてください。自分が楽しく学べる環境か見極めることが、充実した学生生活を送るうえでとても大切だと思います。

スタッフ間での情報共有も欠かせません

学校で学んだこと・学生時代

入学した頃、私は肌荒れがひどく、ニキビやニキビ痕に悩んでいましたが、授業でスキンケア方法や食事、睡眠について学び、正しいことを実践していくうちに悩みが改善し、身をもって知識の大切さを感じました。実技の授業では、クラス全員が理解できるように先生が細かく指導してくださり、先生の手元を見ながら、一つひとつのテクニックを身につけていきました。また、マッサージなどの実習だけでなく、ミスパリには華道や茶道の授業もあり、品格や美に対しての意識が上がったように感じます。挨拶の仕方や礼儀作法など、社会人としての基本は、就職してからも活かされ、周囲と差がつくところだと思います。

店内のディスプレイにも気を配っています

須田 京花さん

ミス・パリ・グループ エステティック ミス・パリ 勤務/トータルビューティ学科/2017年卒/美容業界の中でも大手として知られるミス・パリ・グループで働く須田さん。コロナ禍の現在、マッサージなどを通じて感染が起こらないよう感染予防を徹底して行い、普段の生活から体調には気を配っているといいます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

ミス・パリエステティック専門学校名古屋校(専修学校/愛知)
RECRUIT