• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 臨床福祉専門学校

東京都認可/専修学校/東京

リンショウフクシセンモンガッコウ

豊富な実習が育む、確かな「現場力」。豊かな人間性も備えた臨床家を目指せます!

臨床福祉専門学校の学びは入学前からスタートし、在学中はもちろん卒業後もずっと続いていきます。一人ひとりの成長し続ける向上心も養い、在学中に培った絆を一生涯大切にするのが臨床福祉専門学校です。

臨床福祉専門学校の特長

学校の特長1

国家試験合格はもちろん、臨床現場で必要となる【現場力】の習得を目指します

理学療法学科で行うTAS(Teaching Assistant System)では複数の教員や現役の理学療法士が学生一人ひとりにきめ細かな指導を行い、実践で役立つ技術力を高め、知識を深めます。また、入学予定者が対象の「入学前学習会」を入学半年前から月1回実施。医療に関するテーマを設けてグループワークなどを行います。卒業後は、リハビリテーション研究会「りんご会」や「SLHT研究会」を定期開催するなど卒業生・在校生・教員の活発な交流を通じ、生涯にわたりスキルアップできます。

学校の特長2

広い校舎内には、いつでも実技を学べる設備と集中して勉強できる環境を備えています

都内では稀な広々とした空間に加え、立地は閑静な住宅街の中。集中した学びを求める学生には最適な学習環境です。基礎医学実習室、各学科実技室のほか、月~土の21:45まで(月は18:00まで)利用できる図書室・個別スペースも完備した自習室・OAルーム(パソコンルーム)など充実した施設と設備を揃えています。学科実技室は常時オープンとなっているため、いつでも実技の自習が可能です。実際の臨床現場で知識と技術を習得し、卒業後現場で即戦力として活躍するための実力を身につけます。さらに、安心して学生生活を送れるように、学生相談室も設置。どんなことでも気軽に相談できます。

学校の特長3

学費不安で進学をあきらめない!安心の学費サポート制度あります

“学びたい”という夢を応援するため、初年度納入金は理学療法学科(昼間部)159万円、理学療法学科(夜間部)139万円、言語聴覚療法学科(昼間部)129万円と、全学科において学びやすい学費設定となっています。本校には学費相談窓口もあり、日本学生支援機構奨学金や東京都育英資金などの公的な奨学金、提携しているセディナ・オリコ・ジャックスの教育ローンのご利用などもアドバイスしています。学費の不安で進学をあきらめないように学生一人ひとりをバックアップします。

右へ
左へ
学校の特長1

国家試験合格はもちろん、臨床現場で必要となる【現場力】の習得を目指します

理学療法学科で行うTAS(Teaching Assistant System)では複数の教員や現役の理学療法士が学生一人ひとりにきめ細かな指導を行い、実践で役立つ技術力を高め、知識を深めます。また、入学予定者が対象の「入学前学習会」を入学半年前から月1回実施。医療に関するテーマを設けてグループワークなどを行います。卒業後は、リハビリテーション研究会「りんご会」や「SLHT研究会」を定期開催するなど卒業生・在校生・教員の活発な交流を通じ、生涯にわたりスキルアップできます。

学校の特長2

広い校舎内には、いつでも実技を学べる設備と集中して勉強できる環境を備えています

都内では稀な広々とした空間に加え、立地は閑静な住宅街の中。集中した学びを求める学生には最適な学習環境です。基礎医学実習室、各学科実技室のほか、月~土の21:45まで(月は18:00まで)利用できる図書室・個別スペースも完備した自習室・OAルーム(パソコンルーム)など充実した施設と設備を揃えています。学科実技室は常時オープンとなっているため、いつでも実技の自習が可能です。実際の臨床現場で知識と技術を習得し、卒業後現場で即戦力として活躍するための実力を身につけます。さらに、安心して学生生活を送れるように、学生相談室も設置。どんなことでも気軽に相談できます。

学校の特長3

学費不安で進学をあきらめない!安心の学費サポート制度あります

“学びたい”という夢を応援するため、初年度納入金は理学療法学科(昼間部)159万円、理学療法学科(夜間部)139万円、言語聴覚療法学科(昼間部)129万円と、全学科において学びやすい学費設定となっています。本校には学費相談窓口もあり、日本学生支援機構奨学金や東京都育英資金などの公的な奨学金、提携しているセディナ・オリコ・ジャックスの教育ローンのご利用などもアドバイスしています。学費の不安で進学をあきらめないように学生一人ひとりをバックアップします。

右へ
左へ
学校の特長1

国家試験合格はもちろん、臨床現場で必要となる【現場力】の習得を目指します

理学療法学科で行うTAS(Teaching Assistant System)では複数の教員や現役の理学療法士が学生一人ひとりにきめ細かな指導を行い、実践で役立つ技術力を高め、知識を深めます。また、入学予定者が対象の「入学前学習会」を入学半年前から月1回実施。医療に関するテーマを設けてグループワークなどを行います。卒業後は、リハビリテーション研究会「りんご会」や「SLHT研究会」を定期開催するなど卒業生・在校生・教員の活発な交流を通じ、生涯にわたりスキルアップできます。

学校の特長2

広い校舎内には、いつでも実技を学べる設備と集中して勉強できる環境を備えています

都内では稀な広々とした空間に加え、立地は閑静な住宅街の中。集中した学びを求める学生には最適な学習環境です。基礎医学実習室、各学科実技室のほか、月~土の21:45まで(月は18:00まで)利用できる図書室・個別スペースも完備した自習室・OAルーム(パソコンルーム)など充実した施設と設備を揃えています。学科実技室は常時オープンとなっているため、いつでも実技の自習が可能です。実際の臨床現場で知識と技術を習得し、卒業後現場で即戦力として活躍するための実力を身につけます。さらに、安心して学生生活を送れるように、学生相談室も設置。どんなことでも気軽に相談できます。

学校の特長3

学費不安で進学をあきらめない!安心の学費サポート制度あります

“学びたい”という夢を応援するため、初年度納入金は理学療法学科(昼間部)159万円、理学療法学科(夜間部)139万円、言語聴覚療法学科(昼間部)129万円と、全学科において学びやすい学費設定となっています。本校には学費相談窓口もあり、日本学生支援機構奨学金や東京都育英資金などの公的な奨学金、提携しているセディナ・オリコ・ジャックスの教育ローンのご利用などもアドバイスしています。学費の不安で進学をあきらめないように学生一人ひとりをバックアップします。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

毎日OK!授業見学・教員個別相談・学校見学/60分

理学療法学科(昼間部)...

☆毎日9:00~21:00随時開催☆ 実際の授業が見学できる! 学校や学生の雰囲気が良くわかる!…

続きを見る

詳細を見る

《11月》言語聴覚士の仕事と働き方

キャリアチェンジを目指す社会人の方必見! 総合病院や言語相談室で勤務経験のある現役の言語聴覚士が、…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

臨床福祉専門学校からのメッセージ

理学療法学科限定:新入試【スピード入試】エントリー開始!

従来のAO入試と異なり、(1)面談が平日もOK(2)エントリーシートがより簡易に!(3)面談当日に合否がわかります。「年内に進学先を決めたい!」という高校生の方、「合格内定証明をもらって円滑に退職したい」社会人の方、是非ご検討下さい!

エントリーシートは本校のオープンキャンパスや見学会等で配布しています。まずは来校してみよう!

(11/1更新)

臨床福祉専門学校の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

理学療法士

星田 暁さん

データや経験よりも、目の前の患者様の身体と気持ちを考えることが何より大切です

キャンパスライフレポート

詳細を見る

理学療法学科(昼間部)

八橋 朋希さん

ケガ・病気の改善はもちろん「心」へアプローチできる理学療法士に!

入試情報

実施している入試一覧

学費(初年度納入金)

●2017年度納入金 【理学療法学科(昼間部)】159万円、【理学療法学科(夜間部)】139万円、【言語聴覚療法学科】129万円

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

入学者の約半数が大学生・社会人。最短で国家資格を目指します

3年で理学療法士、2年で言語聴覚士を目指せる学校です。本校へ入学する学生の約半数は、大学生・会社員・フリーターの方々。さまざまな業界や学問の経験者が国家試験全員合格を目指して学んでいます。また、就職率100%を目指すために学内合同就職説明会をはじめとした万全の就職フォローを実施。さらに、働きながら国家資格取得を目指せるように、在学中には医療関係のアルバイトを紹介する制度も充実しています。

就職・資格

就職支援

3つのフォロー体制で、希望の就職を強力にバックアップ!

最新の求人情報などを随時更新する「就職情報サイト」を用意。PCやスマホから、どこからでも求人情報を見ることができます。このサイトは在学中だけではなく、卒業後の転職やキャリアアップにも利用できます。また、学内では「合同就職説明会」を行っています。病院施設や老人保健施設の採用担当者のプレゼンテーションを聞き、個別ブースでは詳細情報を収集します。2016年度は100を超える施設の方に参加いただきました。さらに、安心の卒後サポートとして、卒業後でも再就職、転職、U・Iターン求人など、教職員に何でも相談することができます。これら3つのフォロー体制で、学生たちの希望の就職を強力にバックアップします。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学相談窓口:入試広報課

〒135-0043 東京都江東区塩浜2-22-10
TEL:03-5653-1711

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都江東区塩浜2-22-10 「東陽町」駅2番出口から徒歩 10分
「木場(東京都)」駅2番出口から徒歩 15分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年11月07日 22:01 facebook

    2017年11月7日 【11/12】オープンキャンパス「理学療法士の急性期・回復期・生活期”のリハビリテーションを知ろう! 」|理学療法学科 みなさんこんにちは。臨床福祉専門学校です。 理学療法士のかかわる患者さまは、病状によって、患者の状態が刻一刻と変わる「急性期」、容態が安定してからの機能回復をめざす「回復期」、在宅生活へと環境が変わる「生活期」と分かれます。 11/12のオープンキャンパスは、それぞれの期間によって、理学療法士が行うリハビリにどのような違いがあるのか、気をつけなければいけないことなど、理学療法士の仕事をより具体的に理解いただけます。 11月12日のオープンキャンパス予約はこちら https://www.rinsho.jp/event/s-event.php?EID=735 ------------------ 【スピード入試】11月1日より開始! ・事前来校不要(資料請求時にエントリーシートをお届けします) ・合否結果が受験当日にわかる ・エントリーシートが簡易化 ※本校AO入試比較 ・面談日時はリクエストにお応えしていつでもOK いまなら年内までに入学手続のすべてが終了します! webエントリーはこちらから https://www.rinsho.jp/form/st_entry.php ※現在高校3年生の方はwebエントリーをご遠慮いただいております。 本校オープンキャンパスにてエントリーシートを配布しておりますので、用紙でのエントリーをお願い致します。 ------------------ さらに!夜間部をご希望の方は注目! 【夜間部学費減免チャレンジ制度】 初年度納入金から10万円減免のチャンスのある新減免制度をご用意。 11月1日から年内までに各種AOエントリーをされた方がチャレンジ対象になるので、エントリーをお急ぎ下さい! webエントリーはこちらから https://www.rinsho.jp/form/st_entry.php ご来校いただいた方には、夜間部学費減免チャレンジ制度選抜の作文テーマをお伝えします。 個別相談時におたずねください! 皆さまの来校・エントリーをお待ちしております!

    https://www.facebook.com/265917816935449/posts/731495480377678

  • 2017年11月04日 13:59 facebook

    2017年11月4日 【11/5開催】入試セミナー|理学療法学科・言語聴覚療法学科 みなさんこんにちは。臨床福祉専門学校です。 「ありがとう」といわれる、あなたの一生涯の仕事に、理学療法士・言語聴覚士をお考えのみなさん! 勉強が得意ではなかったから…、医療の学校なんて受かるはずない…、忙しくて入試の準備をするタイミングがない…。 諦める前に、本校の入試・受験のご検討をおススメします! 11/5(日)13:00~14:30 『入試セミナー』 当日エントリー・出願もOK! 自分にぴったりの入試や、入学試験をご紹介いたします。 来年の春から、理学療法士・言語聴覚士を目指す勉強を、本校でスタートしましょう! 入学が決まったら、入学前の学習会・通信制学習プログラムで入学までに勉強の準備ができるのも嬉しいポイント♪ 詳細は来校時にお尋ね下さい♪ ご予約は、下記【オープンキャンパス情報】から https://www.rinsho.jp/event/t-event.php?EID=726 -------------------- 11/1スタート! 理学療法学科 昼間部/夜間部 対象 【スピード入試】 随時受付中!受験当日に選考結果が分かる! webエントリーも可能です! ※現在高校3年生の方はwebエントリーをご遠慮いただいております。本校オープンキャンパスにてエントリーシートを配布しておりますので、用紙でのエントリーをお願い致します。 -------------------- 理学療法学科 夜間部 対象 【夜間部学費減免チャレンジ制度】 12月31日(日)までにAOエントリーした方 学費10万円減免のチャンス! 対象エントリー期間は11月1日から12月31日まで。 本校夜間部をご希望の方、お早めにエントリーください! webエントリーも可能! ※現在高校3年生の方はwebエントリーをご遠慮いただいております。本校オープンキャンパスにてエントリーシートを配布しておりますので、用紙でのエントリーをお願い致します。 来校予約は、下記【オープンキャンパス情報】から! https://www.rinsho.jp/event/ -------------------- 【既卒者の方へ】 今年度よりwebでのエントリーを開始しました。 写真貼付・プリントアウト・郵送の必要なし! ▼webエントリーフォームはこちらから https://www.rinsho.jp/form/st_entry.php

    https://www.facebook.com/265917816935449/posts/730273867166506

  • 2017年11月03日 12:00 facebook

    2017年11月3日 【イベントレポート】トレーナーとして活躍している理学療法士 みなさまこんにちは。臨床福祉専門学校です。 10/22(日)に開催いたしました“学び”がわかるオープンキャンパスをレポートします! 今回のテーマは『理学療法士×スポーツ~トレーナーとして活躍している理学療法士~』 まずは、本校専任教員甲斐先生による、本校理学療法学科の特徴の説明。 つづいて、現役のスポーツトレーナーとしても活躍している、本校専任教員の内山先生による体験授業! 今回学ぶのは、『足底感覚』。 足底感覚は、電車の急ブレーキや、突然のタックルなど、予測できないものに対して、すばやく反応し、バランスを調整するものです。 足の裏には、たくさんの感覚のセンサーがあり、このセンサーを刺激することで、パフォーマンスをあげることができるそうです。 テーマは「JUMP!JUMP!JUMP!」字のとおり、ジャンプで、効果を確かめます! まずは何もしない状態で、自分の実力を確認。 次に、イスに座った状態で、背中を伸ばし、かかとを地面にドンドンと打ちつけ、かかとのセンサーに刺激を与えます。 かかとに刺激を与えたあとは、学生の皆さんと協力して、足全体を使ったジャンプを練習。 足のバネを利用し、飛び跳ねます。理学療法士(今回は学生)は、腰を持って補助します。 最後に、もう1度壁に向かってジャンプして効果を確かめます。 はじめのジャンプより高く跳ぶことができた方がほとんど! 短い時間でも、パフォーマンスの力を上げられることを、自らの身体で体感できるオープンキャンパスでした。 -------------- 次回の“学び”がわかるオープンキャンパスの体験テーマは 11/12(日)13:00~15:00 【理学療法士の急性期・回復期・生活期”のリハビリテーションを知ろう! 】 患者様が徐々に回復していく姿や寝たきりから自活へ、笑顔をたくさんもらえる理学療法士の仕事の『魅力』をお伝えします。 ぜひご参加ください! ご予約は下記【オープンキャンパス情報】から https://www.rinsho.jp/event/s-event.php?EID=735

    https://www.facebook.com/265917816935449/posts/730272740499952

  • 2017年11月02日 12:00 facebook

    2017年11月2日 【授業レポート】『機能解剖学Ⅱ』|理学療法学科 昼間部2年 みなさんこんにちは。臨床福祉専門学校です。 本校の“現場力”育成のためのカリキュラムの特徴、「筋触察」と「MTA」。この内容を行うのが『機能解剖学Ⅱ』の授業です! 「MTA(Myo Turnnig Approach・マイオチューニングアプローチ)」という、患者さまの身体の痛みや痺れに対し、筋緊張を調整することにより、関節の動きを良くしたり運動能力を向上させ、精神的な苦痛を和らげ、生活をしやすくする、理学療法のハイレベルな治療手技の1つです。 今回のMTAの授業では、先生たちが患者役となり、学生が理学療法士役で、実際に触察をしながら学びを深めていました。疼痛の再現をしているのは本校理学療法学科顧問の高田先生。著書もある、MTA協会の会長です! テーマは、膝の前側の痛みの緩和。まずはデモンストレーションで学生へコーチング。その後、実際に学生が触っていきます! 「(動かさない状態で)どこに痛みがでていますか?」 「(動かしたとき)ここは前のところと同じところが痛みますか?」 「ここは治療してほしい部分ですか?」 「どれくらい痛いですか?」 など、痛みを引き起こしている原因筋の特定をし、痛みのレベルを決定・分析を重ねながら、痛みの起こる部位にアプローチをかけていきます。 この手技は現場の理学療法士でもなかなか取得している方が少ない、高度な技。 本校では、リアルな現場で役立つ手技を教えています。 -------------------- 11/12(日)13:00~15:00 理学療法士の仕事がわかるオープンキャンパス 【理学療法士の“急性期・回復期・生活期”のリハビリテーションを知ろう!】 患者様が徐々に回復していく姿や寝たきりから自活へ、笑顔をたくさんもらえる理学療法士の仕事の『魅力』をお伝えします! 来校予約は下記オープンキャンパス情報から https://www.rinsho.jp/event/s-event.php?EID=735 -------------------- 【スピード入試】 11月1日から理学療法学科限定の新入試がスタートしました!エントリーから合否通知までが非常にスピーディに決まるので、年内までに入学の準備が整います! 入学が決まったら、入学前の学習会・通信制学習プログラムで入学までに勉強の準備ができるのも嬉しいポイント♪詳細は来校時にお尋ね下さい! 来校予約は下記オープンキャンパスから https://www.rinsho.jp/event/s-event.php?EID=735 -------------------- 【夜間部学費減免チャレンジ制度】 さらに、理学療法学科夜間部が第一志望の方は、初年度納入金から10万円減免のチャンスのある新減免制度をご用意。 11月1日から年内までに各種AOエントリーをされた方がチャレンジ対象になるので、エントリーをお急ぎ下さい! -------------------- 【webエントリーはじめました。】 webエントリーは本校HPから! https://www.rinsho.jp/form/st_entry.php ※現在高校3年生の方はwebエントリーをご遠慮いただいております。本校オープンキャンパスにてエントリーシートを配布しておりますので、用紙でのエントリーをお願い致します。 来校予約は下記オープンキャンパスから https://www.rinsho.jp/event/s-event.php?EID=735

    https://www.facebook.com/265917816935449/posts/730270873833472

  • 2017年11月01日 13:37 facebook

    2017年11月1日 【入試・学費】『スピード入試』開始のお知らせ|理学療法学科(昼・夜) みなさんこんにちは。臨床福祉専門学校です。 いよいよ入試シーズンも本番! 『進路を早く決めたい!』とお考えの、理学療法士を目指すみなさまに、11月1日(水)よりエントリー開始の、臨床福祉専門学校 理学療法学科(昼間部・夜間部) 新入試をお知らせいたします! 理学療法学科 昼間部/夜間部 スピード入試 ≪メリット≫ ①面談当日に合否通知! ②入試日はみなさまの都合に合わせて設定! ③入試はエントリーシート記入・15分の個別面談のみ! ≪AO入試とココが違う!≫ ・エントリーシートが簡略化されています。 ・入試面談が日曜選択制から平日も可能になりました! ・合否が当日わかります。 エントリー受付は11月1日(水)から! 詳細は来校時にお尋ねください♪ ☆理学療法士の仕事がわかるオープンキャンパス☆ 11/3(金・祝)13:00~15:00 本校の特徴「筋触察」を体験! 入学前に学ぶ!肩甲帯(ケンコウタイ)の構造を知る! 実際に触察してみよう! 実際に肩甲帯の触察の仕方について解説を交えながら体表からの触察を学びます! 来校予約は、下記【オープンキャンパス情報】から https://www.rinsho.jp/event/s-event.php?EID=735

    https://www.facebook.com/265917816935449/posts/729089353951624

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
入学案内パンフレット・募集要項・願書
臨床福祉専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる