• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 和歌山国際厚生学院

和歌山県認可/専修学校/和歌山

ワカヤマコクサイコウセイガクイン

和歌山国際厚生学院の風景

「和歌山」で理学療法士になる!少人数制クラスで4年間じっくり学び、現場で即活躍!

本校では1学年40名の少人数制クラスできめ細かい指導を実施しています。県内の病院・福祉施設での現場実習により、実践力とチームワークスキルを習得。さらに、介護・福祉の領域にも対応できる人材を育成しています

和歌山国際厚生学院の特長

和歌山国際厚生学院の特長1

学生一人ひとりに合わせた教育内容で、豊かな心を育む4年間

本校は和歌山県唯一の理学療法士養成施設です。現役の理学療法士がリハビリテーション指導を行い、現場経験を活かした教育・指導を実施。講義は専任教員のほか、和歌山大学、和歌山県立医科大学などトップレベルの大学の教授陣が担当しています。1年次は医学知識の基礎を学び、2年次では理学療法に必要な理論・技術の基礎を修得。3年次は理学療法の理論・技術の応用、4年次で臨床の現場で理学療法実習を経験。少人数制のクラスできめ細かく行き届いた指導を実現しています。校内には最先端の検査・機器を完備しており、新しい技術に触れながら実践力を習得。4年制のカリキュラムにより現場に強い理学療法士を育成しています。

和歌山国際厚生学院の特長2

医療現場の最前線で、身につけた知識や技術を実践できる!

複雑な人体構造・機能を分かりやすく理解するため、実習を中心とした授業を実施。講義で仕組みや理論を学習した後、校内の実習室で確かめながら技術を習得していきます。また、本校では「リハビリテーション医療を担う、確かな技術と実践力を持つ人材」「人と人とのつながりやチームワークを大切にできる人材」の育成に向けて現場経験も重視。和歌山県内の国立・公立病院、有力私立病院、介護老人保健施設など幅広い提携先で現場実習を行い、習得した知識や技術を、医療現場の最前線で実践することに力を入れています。

和歌山国際厚生学院の特長3

地域がバックアップ!和歌山での就職も可能

本校は和歌山県で学び、和歌山県を中心とした地域での就職を実現する教育機関。卒業後は、地元に就職できるよう、医療・介護福祉施設との密接な協力関係を築いています。卒業生は、和歌山県下を中心に公立病院・一般病院・クリニック・介護老人福祉施設などで理学療法士として活躍。また本校の理学療法学科は「高度専門士」の称号が取得できる和歌山県で唯一の学科であり、卒業後にストレートで大学院に進学する道も開かれています。

右へ
左へ
和歌山国際厚生学院の特長1

学生一人ひとりに合わせた教育内容で、豊かな心を育む4年間

本校は和歌山県唯一の理学療法士養成施設です。現役の理学療法士がリハビリテーション指導を行い、現場経験を活かした教育・指導を実施。講義は専任教員のほか、和歌山大学、和歌山県立医科大学などトップレベルの大学の教授陣が担当しています。1年次は医学知識の基礎を学び、2年次では理学療法に必要な理論・技術の基礎を修得。3年次は理学療法の理論・技術の応用、4年次で臨床の現場で理学療法実習を経験。少人数制のクラスできめ細かく行き届いた指導を実現しています。校内には最先端の検査・機器を完備しており、新しい技術に触れながら実践力を習得。4年制のカリキュラムにより現場に強い理学療法士を育成しています。

和歌山国際厚生学院の特長2

医療現場の最前線で、身につけた知識や技術を実践できる!

複雑な人体構造・機能を分かりやすく理解するため、実習を中心とした授業を実施。講義で仕組みや理論を学習した後、校内の実習室で確かめながら技術を習得していきます。また、本校では「リハビリテーション医療を担う、確かな技術と実践力を持つ人材」「人と人とのつながりやチームワークを大切にできる人材」の育成に向けて現場経験も重視。和歌山県内の国立・公立病院、有力私立病院、介護老人保健施設など幅広い提携先で現場実習を行い、習得した知識や技術を、医療現場の最前線で実践することに力を入れています。

和歌山国際厚生学院の特長3

地域がバックアップ!和歌山での就職も可能

本校は和歌山県で学び、和歌山県を中心とした地域での就職を実現する教育機関。卒業後は、地元に就職できるよう、医療・介護福祉施設との密接な協力関係を築いています。卒業生は、和歌山県下を中心に公立病院・一般病院・クリニック・介護老人福祉施設などで理学療法士として活躍。また本校の理学療法学科は「高度専門士」の称号が取得できる和歌山県で唯一の学科であり、卒業後にストレートで大学院に進学する道も開かれています。

右へ
左へ
和歌山国際厚生学院の特長1

学生一人ひとりに合わせた教育内容で、豊かな心を育む4年間

本校は和歌山県唯一の理学療法士養成施設です。現役の理学療法士がリハビリテーション指導を行い、現場経験を活かした教育・指導を実施。講義は専任教員のほか、和歌山大学、和歌山県立医科大学などトップレベルの大学の教授陣が担当しています。1年次は医学知識の基礎を学び、2年次では理学療法に必要な理論・技術の基礎を修得。3年次は理学療法の理論・技術の応用、4年次で臨床の現場で理学療法実習を経験。少人数制のクラスできめ細かく行き届いた指導を実現しています。校内には最先端の検査・機器を完備しており、新しい技術に触れながら実践力を習得。4年制のカリキュラムにより現場に強い理学療法士を育成しています。

和歌山国際厚生学院の特長2

医療現場の最前線で、身につけた知識や技術を実践できる!

複雑な人体構造・機能を分かりやすく理解するため、実習を中心とした授業を実施。講義で仕組みや理論を学習した後、校内の実習室で確かめながら技術を習得していきます。また、本校では「リハビリテーション医療を担う、確かな技術と実践力を持つ人材」「人と人とのつながりやチームワークを大切にできる人材」の育成に向けて現場経験も重視。和歌山県内の国立・公立病院、有力私立病院、介護老人保健施設など幅広い提携先で現場実習を行い、習得した知識や技術を、医療現場の最前線で実践することに力を入れています。

和歌山国際厚生学院の特長3

地域がバックアップ!和歌山での就職も可能

本校は和歌山県で学び、和歌山県を中心とした地域での就職を実現する教育機関。卒業後は、地元に就職できるよう、医療・介護福祉施設との密接な協力関係を築いています。卒業生は、和歌山県下を中心に公立病院・一般病院・クリニック・介護老人福祉施設などで理学療法士として活躍。また本校の理学療法学科は「高度専門士」の称号が取得できる和歌山県で唯一の学科であり、卒業後にストレートで大学院に進学する道も開かれています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

授業体験!理学療法士への道を体験してみよう!の詳細

授業体験!理学療法士への道を体験してみよう!

理学療法士って何するの?学校生活ってどんなの? 体験授業で学校生活をのぞき見! ※軽食付きです ・学…

続きを見る

夏休み!体験授業!リハビリの専門職”理学療法士”を知ろう!の詳細

夏休み!体験授業!リハビリの専門職”理学療法士”を知ろう!

理学療法士って何するの?学校生活ってどんなの? 体験授業で学校生活をのぞき見! ※軽食付きです ・学…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

和歌山国際厚生学院の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2018年度納入金 185万円(入学金30万円、授業料100万円、施設整備負担金30万円、教育充実負担金25万円)※ほか、教科書費用(年間10~15万円程度)、教材、用具、実習用衣服、ジャージ、学校指定パソコン、学生保険などの費用(10万円程度)が別途必要。
(※教育充実負担金には実験実習費、臨床実習に係わる諸費などが含まれます。)

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

就職希望者数29名
就職者数29名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

地域がバックアップ!地元和歌山での就職も可能です

卒業後は、地元に就職できるよう、医療・介護福祉施設との密接な協力関係を築いています。卒業生は、和歌山県下を中心に公立病院・一般病院・クリニック・介護老人福祉施設などで理学療法士として活躍中。また本校の理学療法学科は「高度専門士」の称号が取得できる和歌山県で唯一の学科であり、卒業後にストレートに大学院へ進学する道も開かれています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

和歌山国際厚生学院入試センター

〒649-6331 和歌山県和歌山市北野229番地2
TEL:073-462-0300

所在地 アクセス 地図・路線案内
和歌山県和歌山市北野229番地2 「紀伊」駅から徒歩 約7分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年07月07日 17:18 facebook

    「卒業生の勉強会」 今年卒業した学生が自主的に勉強会を発足。 講師に非常勤講師の浅見先生をお呼びして治療室を使用してました。 (我々教員は関与せず。) ドンドン使ってください。 松井有史

    https://www.facebook.com/594088144080283/posts/1045376275618132

  • 2018年06月10日 22:00 facebook

    「AO入試説明会」 本日はAO入試説明会でした。 参加者40名を超える大盛況でした。 和歌山県が理学療法士の需要が増えると発表している現在、皆さんには頑張っていただきたいです。 参加者していただいた高校生、保護者の皆様。 お忙しい中、説明会にご参加いただきありがとうございました。 松井有史

    https://www.facebook.com/594088144080283/posts/1019363464886080

  • 2018年05月20日 01:28 facebook

    「卒業生一同と」 本日、和歌山県理学療法士協会の新人歓迎会でした。 卒業生と久々の再会。 社会人(理学療法士)になってからの対面で、名刺交換は教員として嬉しいものでした。 これからも患者のため、社会のために頑張って欲しいです! 松井有史

    https://www.facebook.com/594088144080283/posts/1006829126139514

  • 2018年05月02日 11:23 facebook

    「本日スポーツ大会」 本日は理学療法学科1年生から3年生までの合同チームでスポーツ大会です。 毎年、3年生が主体となって種目を決めてます。 今年はなんと!ドッチボール! しかし、ドッチボールは男女差が激しいのでは?との意見により、ドッチビーに決定。 ドッチビーとは、布?でできたフリスビーでするドッチボール! 男女とも楽しそうです。 松井有史

    https://www.facebook.com/594088144080283/posts/997276913761402

  • 2018年03月27日 22:20 facebook

    「海外からの来校者」 本日、本校の卒業生(一期生)が訪問してくれました。 彼のはハイ君。 本校で理学療法士になり、臨床経験を経て、現在は母国のベトナムで理学療法士の大学教員として働いております。 ベトナムから日本に来る用事があり、わざわざ本校によってくれました。 元気な姿が見れて嬉しかったです。 また日本に来る時はよってください。 (隣はハイ君の奥さんです) 松井 有史

    https://www.facebook.com/594088144080283/posts/978501928972234

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内・募集要項+願書(2019年度版)
和歌山国際厚生学院(専修学校/和歌山)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる