• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 有明教育芸術短期大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 竹元 彩さん(子ども教育学科/保育士)

私立短期大学/東京

アリアケキョウイクゲイジュツタンキダイガク

手遊びやダンスで、園児のみんなを笑顔にしています

先輩の仕事紹介

夢だった大好きな子どもたちと関われる仕事「保育士」。毎日たくさんの感動をもらえる、素敵な職業です。

保育士
子ども教育学科/2014年卒
竹元 彩さん

この仕事の魅力・やりがい

子どもたちの命を預かる仕事なので、常に安全には注意して仕事に臨んでいます。そのため大変な面や悩む事もありますが、それ以上に子どもたちの笑顔や成長に触れ、ヨロコビを感じられる仕事です。本当に毎日たくさんの感動をもらえる、素敵な職業です。

この分野・仕事を選んだきっかけ

「人と関わる仕事がしたい」、「子どもが大好き」。この2つがいまの仕事を目指した最初のきっかけです。入学当初は漠然としていた仕事に対するビジョンも、授業やたくさんの実習を繰り返し経験することで「乳児保育に携わりたい」と明確になりました。現在勤務している保育所は、有明教育芸術短期大学の併設園です。実習やボランティアの受け入れでお世話になったこの園なら、雰囲気もわかっていて安心して働くことができると思ったのが、ここに就職を決めた理由です。また、3年制の短大ですから、将来についてじっくり考えられたこともよかったと思います。

食事・午睡・オムツ換えといった生活援助から、運動や遊びを通した教育など、多様な業務に携わっています。

これからかなえたい夢・目標

日々成長する子どもたちは、保育所や幼稚園を卒園し小学校に入学します。有明教育芸術短期大学では、保育士資格と幼稚園教諭免許に加え、小学校教諭免許の取得も可能なので、たとえば「保育所・幼稚園の現状をよく知っている小学校の先生」や、「小学校の学習指導を理解している保育士」など、0~12歳まで幅広く対応できる力が身につきます。園生活のなかで将来の小学校生活も見通した「連続性のある指導」を行い、子どもたちが卒園して小学校に入ったときに困ることがないような保育・教育ができる先生を目指しています。

子どもたちはもちろんのこと、保護者のみなさんからも信頼していただける保育士になりたいです。

学校で学んだこと・学生時代

保育や教育に関する基礎的な知識はもちろんですが、手遊びや歌、ダンスや劇表現といった芸術科目の授業がとても充実していました。授業で培った実技の経験を活かし、実際に働き出してからも自信を持って子どもたちに教えることができています。一番印象に残っているのは、音楽の授業でグループに分かれて音楽劇を作ったこと。子どもたちの前で披露したときは緊張しましたが、とても楽しそうに観てくれたことがうれしく、そのときの笑顔は今でも忘れられません。

学生時代の同期とは今でも仲良し。働く場所は違うけど「子どもが好き」という想いは同じ。一生モノの仲間です!

竹元 彩さん

日本音楽学校保育園勤務/子ども教育学科/2014年卒/広島県・如水館高等学校出身

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

有明教育芸術短期大学(私立短期大学/東京)