• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福岡
  • 福岡キャリナリー製菓カフェ&調理専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 三村 つつみさん(カフェ総合科/バリスタ)

バリスタ、カフェ店員の仕事につながる学び

右へ
左へ

料理やスイーツなど、カフェをトータルに学び、多様な知識が身についた

京都で生まれた高品質なスペシャルティコーヒーの専門店、Unir(ウニール)。今回は、全国のコーヒー愛好家からも一目置かれるこのお店で活躍する三村バリスタにお話を伺いました。

バリスタ
カフェ総合科 卒
(2016年卒業)
三村 つつみさん
  • 株式会社ヒサシヤマモトコーヒー スペシャルティコーヒーUnir(ウニール)
ショップ演習では現場さながらのお店作りを経験できました

コーヒーに加えて、料理やスイーツも学び、カフェをトータルに学習!

友人に誘われていったキャリナリーのオープンキャンパスでラテアートを体験し、バリスタに興味を持ちました。入学してからはコーヒーの知識だけでなく、料理やスイーツ、パン、ドリンクなど食の業界で必要な知識・技術を幅広く学習。その学びがコーヒーと相性の良いおしゃれなカフェフードなどの開発へと発展します。またコーヒーについては豆の選び方や焙煎の知識など基本から学べて、バリスタとしての土台を築けました。

カフェ実習室にはプロも使用するエスプレッソマシンを6台保有

右へ
左へ

ゼロから学生だけでお店をつくる「ショップ演習」で、ビジネス感覚を養う

三村さんも出場したジャパンバリスタチャンピオンシップ2018会場

日本を代表する山本バリスタを囲んで、今後の挑戦も誓う

就職後は様々なスタッフと関りながら仕事をしますが、それをいち早く体感できたのがキャリナリーのショップ演習。決まった経費の中でクラスメイトと協力してお店を作り上げるところが実際の営業と同じです。店名からコンセプト、内装ディスプレイ、制服、メニューまですべてを学生が自分たちで考えるので意見がまとまらないこともありチーム形成の難しさも知りました。また実際に一般のお客様へのサービスも経験できました。

「本当に美味しいコーヒー」をもっと多くのお客様に知ってほしい

Unirではより厳正な審査を経て評価された豆を使ったスペシャルティコーヒーを提供しています。その美味しさを多くのお客様に知ってほしいと思い、日々そのコーヒーについての必要な情報を的確に伝えられるようにと考えています。例えばオレンジジュース一つとっても、酸味や甘味、濃さなどの味を感じながら飲むということ。尊敬するバリスタの方から、日常の些細なことにも興味をもつことが大切だと教えられ実践しています。

カフェ実習室のエスプレッソマシンで淹れたミルクビバレッジ

右へ
左へ

上園先生からのメッセージ

  • 上園 信也(ウエゾノ シンヤ)学科長/カフェ総合科 カフェ講師

本校では、ショップ演習という授業があります。学生たち自身で企画・調理・販売・サービスまで行うことで、開業やショップ運営をしていくための知識・技術が身につきます。日頃学んだ成果を充分に発揮できます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

福岡キャリナリー製菓カフェ&調理専門学校(専修学校/福岡)